mauchan
mauchan

日記

最新の日記
日記はありません
カレンダー
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最新のレス

日記

日記へのレスはありません

製品レビュー/コメント

製品レビュー/コメントへのレスはありません

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

お気に入りユーザー

お気に入りユーザーはありません

お気にいられユーザー

最新の日記

日記はありません

最新のレビュー/コメント

TA-DA7000ES

SONY

TA-DA7000ES

¥241,500(税込)

発売:2004年11月21日

製品DBで詳細を見る

この製品にレビュー/コメントを書く

ほかのユーザーの登録・投稿を見る

全般に優等生的だがセンターの音が物足りない

9.1chまでカバーしたサラウンド性能、信号スルーだがHDMI端子も装備の先進性と機能、優れたデザイン、オートマチックな設定の簡便さと使い勝手、シンプルだが操作しやすいリモコン、ソニー得意のフルデジタルアンプ、ヘッドホンからヴァーチャルドルビー信号まで出てくると値段の割にオールマイティで文句なしとでもいうべき優等生的AVアンプだが、肝心の音声、特にセンターチャンネルから出てくる俳優の声が細いのがなんといっても最大の欠点だ。これ以前に使っていたセパレートタイプN9000ESから出てきた太い声、色気のある声と比べると残念ながらなんとも言いようのない気分になる。仕方ないので、センター用に別途モノラルのパワーアンプを追加して使っている。スピーカーやDVDプレーヤー等の入力ソースはそれ以前と同じ組み合わせなので、音の変化はアンプのせいだとしか言いようがない。

【SPEC】
●実用最大出力:フロント150W+150W、センター150W、サラウンド150W+150W、サラウンドバック150W+150W ●高調波ひずみ率:0.15%以下(4/8Ω負荷)120W+120W(20Hz〜20kHz) ●周波数特性:10Hz〜50kHz ±3dB(パワーアンプブロック) ●SN比:LINE 100dB(サラウンド、EQ全てOFF) ●入力端子:コンポジット×5、S映像×5、コンポーネント映像×2、D4×2、デジタル光×5、デジタル同軸×3、PHONO×1、LINE×4、マルチチャンネル×1 ●出力端子:コンポジット×2、映像モニター×1、S映像×2、S映像モニター×1、コンポーネント映像×1、D4×1、デジタル光×1、REC OUT×2 ●消費電力:200W ●外形寸法:430W×174H×475Dmm ●質量:23.5kg

マイルーム

マイルームは公開されていません

所有製品