ぼかぼん
ぼかぼん
4児の父です。子供ができてどうしてもインドアがちになってしまった為オーディオ、ホームシアターを趣味にしました。

日記

最新の日記
カレンダー
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

お気に入り製品

最新の日記

光デジタルケーブルの交換

無事、楽天で購入した SAEC OPC-X1 が届きましたので、早速変えてみました。



ここ数ヶ月矢継ぎ早にデジタル系を変えてきたので自分の整理の為にも、今一度色々な組み合わせをして音の傾向を確認しました。

1.PS3から直接 dc1.0 へ

ソリッドな音ですが高域の伸び、低音の沈み込みが今一歩足りない感じ

2.PS3→ HDMI Splitter → dc1.0 へ

1に比べて伸び、沈み込みはしっかりでてきたが、ソリッドな感じが強すぎてドンシャリというか音がごちゃごちゃしてくる印象

3.PS3→ HDMI Splitter → 光・同軸コンバータ→PS3

音がマイルドになって奥行き感というか雰囲気が出てきた

という感じでした。
で元々使っていた OptiLink-1 との傾向比較ですが、

OptiLink-1
オーディオクエストらしいソリッドでタイトな音

OPC-X1
OptiLink-1 と比べると低音寄り。若干膨らむ印象
聞こえる音数はこちらが上。

という事でどちらも良いのですが好みの問題かな~という印象。
自分としては OptiLink-1 の方が好みなのですが、OPC-X1 は自分ん家の環境が飽和しているような印象も受けるので、もうちょっとこちらのケーブルでがんばってみたいと思います。

最新のレビュー/コメント

DSP-AX763

YAMAHA

DSP-AX763(63シリーズ)

¥84,000(税込)

発売:2008年4月下旬

製品DBで詳細を見る

この製品にレビュー/コメントを書く

ほかのユーザーの登録・投稿を見る

相変わらず派手だけど多少落ち着いた?

先日届いた763ですが、その後何本か映画を見たのでレビューしたいと思います。
見た映画は「ダークナイト」「ハプニング」等の最近の BluRay と、お気に入りの「トップガン DTS-ES版」です。

最初に聴いた時点で「やはりヤマハは派手だな~」というのが第一印象。
ただ、昔より密度は濃く落ち着いた印象はあります。
不思議と多少音を大きくしてもうるさく感じないのが印象的でした。
LEF成分が多めに出る印象なので、好みで調整する必要はあります。

音楽CDも聴いてみました。
PS3のアップサンプリングで、763をピュアダイレクトにして、マッキンに接続してみました。
悪くは無いのですが全体的に軽めな印象で、ボーカルが前に出て、ベースやドラムが引っ込む為、音の良いラジカセみたいな印象を持ってしまいました。

YPAOは、自分にとって初めての自動調整でしたが特に問題無くできました。
ただ、自分のようにフロントアンプが違う環境では調整幅がせまい気はしました。

あと、入力のチャンネルはフロントパネルで出ますが、出力チャンネルが出ないのは意外と不便だと思いました。前の5500は一目でそれがわかったのですが...

それに絡んで True-HD 5.1ch とかは、そのままだとサラウンドバックから音が出なかったので EXTD SUR を EX/ES にして出るようにしましたが、このような設定で合っているか不明な状況です。

【SPEC】●定格出力:95W×7 ●最大出力:135W×7 ●入力端子:アナログ×8、6ch/8ch×1、光×4、同軸×2、HDMI×2、コンポジット×5、S映像×5、コンポーネント×3、D5×3、DOCK×1 ●出力端子:SP OUT×7ch、PRE OUT×7ch、SUBWOOFER OUT×2、アナログREC OUT×3、光デジタル×1、HDMI×1、コンポジット×1、S映像×1、コンポーネント×1、D5×1、コンポジットREC OUT×2、S映像REC OUT×2 ●消費電力:300W ●外形寸法:435W× 171H×393Dmm ●質量:11.8kg

マイルーム

ぼかぼん's ルーム
ぼかぼん's ルーム
持ち家(戸建) / リビング兼用 / オーディオ・シアター兼用ルーム / 16畳~ / 防音なし / スクリーン~100型 / ~7.1ch

家族一緒に楽しむ事が我が家のポリシーの為、家族に邪魔扱いされながらもリビング兼用を貫いています。

所有製品