いなかのクラング
いなかのクラング
栃木の田舎で オイロダインでアナログを主に楽しんでます。 以前は山登り、アマチュア無線、写真はフィルム時代から今でも楽しんでます。

日記

最新の日記
カレンダー
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

最新の日記

装置の調整を

ここ最近私のルームの訪問を受け、いろいろなお話を聞きながら
新しい事や音のアドバイス等を頂きあちこちと調整やら模様替えを
してます、その中で最後にSPケーブルのグレードをあげようと考えました

ここ一年ほど火災報知器のエコグリーン1.6mmケーブルを
値段の割に音の張りだしがよく高域も伸びがあり気に入ってました

人気があるラダーケーブル2.5d-2vを作り試しました、
高域が伸び歪感が無く素直な音はさすがです。
ですが音の張りだしが今一つなく残念ながら私の装置には
今一つ相性が合わなく、少し太めの同軸であれば変わったか?

半月前にwebで注文してました絹巻ケーブル
がやっと到着、これを試してみました、これがピンポーンで私のSP
の為のケーブルでは、と笑いが出てきます。

癖がなく素直な音が実在感そのまま迫ってきます。
(SIEMENS 1936 speaker wire cloth 1.1mm*1.7mm solid coppercable)
これが私の最終SPケーブルになるのか?(笑)

追記 9月4日
シーメンスの絹巻ケーブル交換し1週間、音が落ち着き
肌触りの良い滑らかな音に変化してます。

いままでのケーブルはAMPからSPに届かずに消滅したか、
あるいは、歪に埋もれ聴こえなかったのか?これは両方をクリアする
ケーブルではと感じます。聴こえなかった音が現れてきました。

同じ曲の楽器が様変わりして聴こえてきます。
絹巻ケーブルの実力畏るべし。

最新のレビュー/コメント

レビューはありません

マイルーム

音楽とオーディオを楽しむ
音楽とオーディオを楽しむ
持ち家(戸建) / 専用室 / オーディオルーム / ~14畳 / 防音あり / スクリーンなし / ~2ch

KlangFilm Eurodyn KLL439 アルニコ製のスピーカを愛用。 2020/06/30 石井式でしたが、開口部を(後ろ側を除き)全て塞ぎ剛性と全音反射を(楽器の 様に360°)高めるよう努めてます、大きい箱で音が廻りません。 (ブーミング・フラッター・定在波対策ですが段階的こ難しいです) 後ろの開口の一部はスリットを設け吸音と残響の調整をしています、 役15…

所有製品

  • ネットオーディオプレーヤー LINN KLIMAX DS/1