いなかのクラング
いなかのクラング
オイロダインSP装置でLPを主に楽しんでます。 石井式のルーム(コピー)約15畳で高さ3.76幅4.45奥行5.36m(1:1.17:1.43に近似)で定在波が分散する寸法に、現在は吸音面全てを塞い…

日記

最新の日記
カレンダー
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

最新の日記

頑固な定在波の対策

こんにちは

なかなか頑固な位相のずれたの反射波を低減するにはを、
と思い巡らせていますけど
効果が見られなくて悶々としてます。

私の部屋の定在波のStandWaveのデータです(下、反射5回、上の図反射2回)、反射回数2から先は聴取位置で46Hz・65Hz辺りがスポイルされてます

以前手作りアンクを後ろ壁に並べたらそれらしき手ごたえがあり
今回5個増やしてみました、並べた幅が約2.2mに(目標の40Hzの1/4波長)
にしました。(擬似AGSですが)

ピンクノイズを出しアナライザーで測定しましたところ、今まで圏外だった表示が出現してきました31.5HZで38db~ 40Hzで31dbの表示に上がりました、
只私のSPは後面開放でして50Hz以下はあまり出てませんのでその辺を割り引けばかなりの効果かもしれません。

聴感上も基音の低音が感じられ、静かというか、沈み込みがある音に一人満足してます。

少しづつではありますが部屋の音の振る舞いらしきものが見えてきました。
でもまだまだその先は遠いのでしょうか。

最新のレビュー/コメント

レビューはありません

マイルーム

音楽とオーディオを楽しむ
音楽とオーディオを楽しむ
持ち家(戸建) / 専用室 / オーディオルーム / ~14畳 / 防音あり / スクリーンなし / ~2ch

石井式を真似た15畳の部屋でクラングフィルムオイロダインを鳴らしています、ルームチューニングは初期部を反射に、関与しない面は散乱(プール効果狙い)を残響音の拡散を増やす方向に配慮をしてます。 定在波と、フラッターを減らす為、壁は貼り物だらけ美観はまるでありません。 最近 “オーディオは部屋の音を聴いている" と改めて感じてます。 大分遠回りをしながら勉強をしてきました。オーディ…

所有製品

  • ネットオーディオプレーヤー LINN KLIMAX DS/1