Q
Q
オーディオと同じくらい部屋が好き。

日記

最新の日記
カレンダー
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

最新の日記

縦⇒横ビフォーアフター&測定

この部屋に住んでもう6年、折を見て何度も何度も配置変更を試してきました。


①縦配置その1。
最初のプランで動線は最も良い。音は今考えるとまあまあ。



②横配置その1。
低音が不満だったので動線を潰さないように考えた横配置。音はもう忘れました。



③真ん中配置。
実験的に試しましたが、かなり低い音が盛大に鳴って駄目でした。



④斜め配置。
実験的に試しましたが、特に音質的なメリットもなく、動線もイマイチでした。




さて、本題のビフォーです。

⑤縦配置その2(改良版)。
その1から細部を詰めた配置。最近はこの配置で落ち着いていましたが、ここ2年で沢山いい音を聴いて不満が顕になってきました。ポイントは「躍動感」と「低域」が足りない事。デッド気味な室内音響の問題かなあ、と漠然と思っていましたが、原因を掴みきれずモヤモヤ。


⑤の測定結果。
前書いたように中高域は良いけど低域の凸凹はなかなか厄介。今回、思い切って大掃除を兼ねた模用替えを実施してみることに。




こちらがアフター。

⑥横配置その2(改良版)。
②から中心に移動した配置で、動線が一つ潰れるので以前は不採用だったけど、妥協して一旦音の変化を試してみることに。


⑥の測定結果。
50~100Hz近傍の凸凹に顕著な改善が見られる。聴感上も躍動感が出て音楽が楽しく、響きも更に豊かで美しい。サウンドステージはちょっと聴いたことないような驚異的な拡がりと立体感、更に録音を問わないゆとりと対応力に魅入ってしまいました。



今回の配置変更で測定上も聴感上もとても良い結果が出たので、⑥の改良版横配置を採用しました。これまで6回以上配置変更していますが(つまり1年に1回程度)、毎回ガラッと変わります。機材やアクセサリーでは難しい根本的な改善を望むのであれば、試す価値有りです。

毎度毎度400㎏以上ある機材を動かすのは大変ですが、この音を聴いたら頬が緩んで苦労も吹っ飛びました。つくづく思いますが、スピーカーの基本は配置と設置ですね。細かいアクセサリーはそれからでも遅くなさそうです。測定していただいたTさん、そしてTHIEL使いのSさんどうもありがとうございました。




今年もまた沢山のお方にお付き合い頂き、どうもありがとうございました。来年もまた、音の探求は続きそうです。

最新のレビュー/コメント

JS PC AUDIO

UOC2

¥5,250(税込)

発売:2016年4月15日

製品DBで詳細を見る

この製品にレビュー/コメントを書く

ほかのユーザーの登録・投稿を見る

好感触

PC⇒DAC(DSDAC)間は量販店の汎用品のUSBケーブルを使っていました。いい加減に改善しようと思ったので本製品を試しに購入。

これが予想外に良くなりました。全体的な見通しが良くなりスッキリ、どこの帯域というわけでもなく全体で満遍なくクオリティが上がった感じです。音源の新旧良し悪し関係なく、何聴いても良く感じられました。

まあ、汎用品からの変更なので良くなって当たり前かもしれませんが、1万円以下でこのクオリティでしたら十分でしょう。

【SPEC】●ラインナップ(税抜):¥5,000/30cm、¥5,200/50cm、¥6,000/1m、¥6,500/1.2m、¥6,900/1.5m

マイルーム

A&Vのお部屋
A&Vのお部屋
借家(マンション) / その他 / その他 / 16畳~ / 防音なし / スクリーン~100型 / ~2ch

色々な方法でセッティングを詰めてきました。 ■室内配置 縦配置 横配置(現在はこちらを採用) 測定結果は[:URL=http://community.phileweb.com/mypage/entry/1532/20171224/57994/:]こちら[:/URL:]の記事を参照。 音の傾向としては、大きく拡がるサウンドステージ、美しく滑らかな音色、表…

所有製品