makotya
makotya
オーディオはコーラル、ニート音響時代から。ラグビー、 バイク大好き、時にはセーカーも振ります。 13年間JAZZサ=クルの代表も勤めています。

日記

最新の日記
カレンダー
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新のレス

日記
製品レビュー/コメント

製品レビュー/コメントへのレスはありません

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

最新の日記

サラバオーディオ

私がオーディオを始めたのは昭和24年ころだったと思う。鉱石ラジオ
から始め、短波付きの5球スーパー6BQ5だった。シャーシーは手造で、
手回しドリルで手のひらは血豆ができるほど苦心したもだ。
放送はNHKのみで「鐘の生る丘」「君の名は」「おらー三太だ」など
民放が始まりロイ・ジェームス司会のトリスジャズゲームも聞いた。
短波放送ではBBCなどが受かり「センチメンタルジャーニ」などを聴い
た気がする。トリオ、パイオニア、山水の御三家にコーラル、ニート音響
ダイヤトーン610、ナショナル8PW1などがあり、舶来物ではローサ
ー、グドマン、ワーフデル、高級品のゼンセン、JBL,アルテック、バ
イタボックス等は雑誌やカタログしか見たことがなかった。
アンプ類は米国フイッシャーやサイテイションがあったと思う。
本格的にオーディオを始めたのは68年頃からではなかっただろうか。

役50年間は球のアンプを使用している。八木音響ピアレス6L6pp、
ウエスタン300Bs、新藤ラボ、上杉、マランツ7等
JBLのドライバー、ユニット、ホーンは殆んど使用した。

JBL2220+375+075+山本工芸ホーン
上記のスピーカーを数十年間使用している。

お遊びに使用していた変則ユニットに
ガウス4580+TAD4001+後藤高音ホ-ン

今年の1月にてオーディオ製品は整理した。ダイヤトーンとJBL2115
の小型スピーカーと安価なアキュフィーズプリメインとCDプレイアーのみ
で余生を楽しみたいと思っていた。ところが今年の3月オークションでJB
Lの4320モニターを落札することができた。65年以降の4300シリ
ーズ品には興味がないが、この品が購入できるとは思はなかった。
オリンピック前、東京にいたとき新宿三幸町に山水電気のショールームがあり
初めてのモニタースピーカー4320の音を聴きびっくりしたものだ。
50数年たった今、私の家で聴けるとは、オーディオは止めたといったものの
もう数年で米寿を迎えるが、白内障の目薬を射すだけで体には異常がないので
またアンプを取り換え好きなジャズを聴こうかと思っている。

最新のレビュー/コメント

レビューはありません

マイルーム

男の隠れ家
男の隠れ家
持ち家(マンション) / リビング兼用 / オーディオルーム / 16畳~ / 防音なし / スクリーンなし / ~5.1ch

40年程前、アルテックA7を購入、その後612A(銀箱)ユッツトは604-8Hに変更を 使用、現在の愛機はJBLになっています。音楽空間はリビングの7畳ほどを使用、好きなコレ クションがてんこ盛りの為、より狭くなっています。特性の追求等には拘っていませんが、自分 好みの骨太の音が聴かれますのでほぼ満足しています。以前、中音ホーンにダイキャスト、金属 製を使用していましたが、ヘレン・メリルの…

所有製品

所有製品は登録されていません