こよ
こよ
 オーディオ店でSANSUIの607MRに感激したのが始まり…かもしれず。  ピアノやってたり、小学校が音楽指定校だったり、吹奏楽部に入っていたりしたので音楽は結構好きです。  持ってるCDは数百…

日記

お気に入り製品

最新の日記

家は建ったのか。

 家は建ったのかって?

建ちました。建ちましたよ、奥さん。
でもね、オーディオ的にドヤ顔できるようなことは何もないんすよ!
なので、ここの日記も書きづらいんですよ!!
でも書いちゃうんですよ!!!

 建ぺい率が50%、容積率が80%。まずここが難点。
これを打破するには広大な土地が必要。
でも売られてない。
 その前に湯水のように湧き出る資金力もない。
むむむ・・・?

 スパイラルに陥った先は・・・?

とか言っているうちに世間はコロナ大発生ですよ!!
世間というか職種的に日常に食い込んできますよ!!
生きた心地しませんよ!!!

 と書いてきましたが、リアルに陽性者がphile-webの皆様方の中にいるかもしれないのでこの程度で。

 外行けないので 家でゼルダの伝説ブレス・オブ・ザ・ワイルドする日々ですよ!!
集まれどうぶつの森じゃないですよ!!
ゼ・ル・ダ !!

 このゲーム楽しい!!
双子山を通ったときに
「あれ? 全部の塔制覇したいな」
とか思って第2の村に辿り着く前に全部の塔を制覇!!
つまり地図完成!!
村人? しゃべらねぇよ!!
しゃべるかよ!!!
俺は陰キャなんだよ!!
 というわけでストーリーにほぼ触れずに塔を制覇、神獣(のカースガノン)を2匹撃破。インチキでマスターソードを確保してから全ての神獣を撃破。
さて、ハートの数は・・・・?
当初4だったけど、神獣倒したから…
7? 8? それぐらいだぁ!!
神獣がくれたヤツでドーピングされただけだぁ!!

 はよ終息して欲しい。
わりとマジで。

 でもまあ長引くんでしょうね。
特効薬的な治療薬あるいはワクチンもないし。

---
 新築案件残念点

 広さが6帖しか取れませんでした。

 分電盤2台体制は太陽光やエネファームとかによるHEMSの都合によりなくなりました。とはいえ、太陽光やエネファームまでつけば分電盤を分けたところでどうなの?というのもありますのでまあいいかなと。アースは別系統になってます。

 熱交換換気システムをつけましたが、その騒音や振動(ファン直下の天井が振動しています)がやや気になります。1階は洗面所についているのでさほど気になりませんが、2階は廊下にあるので気になります。なお、簡単に消すことは可能です。部屋の壁がつり天井内まで達していない可能性があります。つり天井内で全部つながっているのでは?

 石膏ボードが鳴っているかもしれません。二重もしくは三重に貼ったりした方が良かったのでしょうが、部屋が狭くなるのが気になって。

 2階の上の方が暑いです。
 棟換気なのですが、それと関係あるのかないのかは分かりません。棟換気は屋根の頂上につけられるだけつけた方が涼しくというかましになるようです。
派生で気づいたこととしては、つり天井なのですがその部分の換気がなされてないような気がします。問題点が何かというと夏場はそこに熱気が溜まりそうということです。
 つり天井内はともかくとして熱気を抜くために天井近くまで達する窓があった方が良いかもしれません。

 縦開き窓は風が入ってきて5月頃は気持ちいいです。簾はつけられず、シャッターもつくかどうか怪しい。梅雨に入り真夏がやってくるとあまり活躍しないかもしれません。もはやエアコン頼み。

 電動シャッターは最高です。全部電動シャッターにするという手もあったかもしれません。

 通風シャッターは採用してないので良いかどうか判断できません。あれ電気つけた場合虫は入ってこないの?

 2階の広いベランダは快適です。
 屋上は利用しないという感想をよく聞きますが、屋上に屋上しかないからかもしれません。屋上で何かしたい方は、日陰になる部分を作った方が良いのかも。さらに具体的には一部屋ぐらい作ってその延長に屋上というかベランダみたいなのが良いのかもしれません。そうすると、普段は部屋にいてたまに外に出れるという状況が作れます。ただし、屋上階は夏場暑い可能性もありますので、滞在するかどうかは分かりません。

 そのベランダにプールを置こうかと思ったのですが、水量が800リットルとか下手すると1000リットルのものとかありました。これ床が抜けるような気がしますが果たして。耐荷重どの程度とかどこかに書いてあるのかな?

最新のレビュー/コメント

FinePix F200EXR

FUJIFILM

FinePix F200EXR

¥OPEN(予想実売価格43,000円前後)

発売:2009年2月21日

製品DBで詳細を見る

この製品にレビュー/コメントを書く

ほかのユーザーの登録・投稿を見る

究極のメモ帳

 この機種の特徴はEXRモードにある。

 このEXRモードは、通常はシャッター半押しでオートフォーカスがかかるが、これは向けただけでピントが合う。
かつ、撮影モードも自動で合わせてくれる。暗かったらISOや撮影モードが勝手に切り替わって最適なモードとなるのだ。

 旅行先でそのあたりにいる年配の方に写真を撮ってもらうときにピントが合ってないとかそういうこともないと思われる。
また、薄暗いところでメモ代わりに写真を撮っておきたいときもシャッターを押すだけでわりと綺麗に写る。

 フルオートここに極まれり。といったこのモード。
意図した写真を撮るときには向かないが、お手軽なところがいい。

 EXRモードの難点としては電池の消費がやや激しいところだろうか。
常時オートフォーカスがかかっているので常時やや音がしているとも言う。
また、重力センサーがないのか90度傾けた写真はPC上で自分で判別して回転しないといけない。
そして附属のソフトはイマイチ。1回の吸出しにつき一個のフォルダに全て流れ込んでしまうようで、日付別に分かれてくれない。

 しかしながらこのEXRモードはお手軽さという意味で非常にお気に入りなのである。
ただ、吸出しソフトもうちとどうにかならないものか。
フリーでいいのないですかね。

【SPEC】●有効画素数:1200万画素 ●撮影素子:1/1.6型 スーパーCCDハニカム EXR ●記録メディア:内蔵メモリー(約48MB)/xD-ピクチャーカード(16MB〜2GB)/SDメモリーカード/SDHCメモリーカード ●レンズ:フジノン光学式5倍ズームレンズ ●ズーム:最大約4.4倍(光学5倍と併用して最大約22倍) ●液晶モニター:3.0型 TFTカラー液晶モニター 約23万ドット(視野率 約100%) ●電源:充電式バッテリー NP-50(リチウムイオンタイプ)(付属)、専用DCカプラー CP-50(別売)および専用ACパワーアダプター AC-5VX(別売)を使用 ●外形寸法:97.7W×58.9H×23.4Dmm(突起部含まず) ●質量:約194g(付属バッテリー、メモリーカード含む)

マイルーム

本棚とオーディオの部屋
本棚とオーディオの部屋
持ち家(戸建) / 書斎兼用 / オーディオルーム / ~10畳 / 防音なし / スクリーンなし / ~2ch

 8歳の少女と4歳の幼女が闊歩しており、また2歳の幼児もいたりして色々とどうにもなりません。テレビは光ファイバーからDENON DA-300USB、AU-α907NRA、XQ30とつないでなんとか楽しい感じになりました。  新築で悩んでおります。 ---以前の話  6歳と3歳の幼女が闊歩しており、また1歳の幼児もいたりしてもはやホームオーディオはお蔵入りです。父の休日は子供たちに蹂躙…

所有製品