エミュー
エミュー
オーディオ始めて16年。まだまだ理想の音には辿りついておりませんが、とりあえず落ち着いて来た頃です。最近はケーブルや細部を見直し現機器で徐々に煮詰めて行こうと思っております。たくさんの方からのメッセー…

日記

最新の日記
カレンダー
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

お気に入り製品

最新の日記

気が滅入りますね。

以前より、某インターネットオークションを利用しております。
長年利用していて他人事のように思っていたことが身に降り掛かりました。




以前より探していた物が新品デットストックで出品されていたので、少々値段が高かったですけど思い切って落札しました。

即入金を済ませ、次の日発送の連絡がありました。

「こちら側の評価記入はいりません。」
とコメントも添えられていました。

名前も連絡先も未記入だったので、嫌な予感はしておりました。

商品は無事に届き、開封したら商品は裸で誰が見てもあきらかに中古品。。

一応第3者にも確認してもらいましたが即中古の判断が出た程度です(笑)

故意的か検品ミスかは別としてまずは出品者にその旨を連絡しました。

「私も他人から新品だと譲り受けた物です。私自身も検品はしっかり行いました。」
との返答。

まあ誰にでもミスがあると思うので、返品の手続きを依頼したら
返品には送料と落札手数料を引いた差額を返金とのこと。

勿論腑に落ちませんよね。


まずは中古だということを理解して頂くべく、商品到着したその日の連絡だったので
写真を送って確認してもらおうと思いました。

「商品を劣化させてから撮影したり、画像加工ができるので信用できない」
との理由で即却下されました。

たしかに100%の判断素材にはならないとは思ったのですが、まずは根拠を付けて送られてきた商品の状態を理解してもらいたいと思いました。

その後何を言っても受け入れてもらえず。。。
逆に返品してから再検品して判断してもらうのも、危険な感じが。。

本来なら新品を手に入れたかったのですが、仕方なく減額の交渉にしました。
私から打診したのですが、出品者も減額を勧めてきました。

しかし出品者が提示して来た金額は納得できるものではありませんでした。
こちらが希望額を言っても「それは安すぎる」という内容。
価値観は個々別々なので、その点は仕方ないと思いました。

だからと言って返品するにも商品の半値近くの金額を差し引かれるし。。

苦渋の決断で提示された値引き額で引取ることに致しました。

証拠がない以上悪徳行為かどうかは判断しませんでしたが
出品者の一方的な検品の判断が取引の主導権を握るような取引方法に不満でしたので
評価欄に記載致しました。

即「評価を撤回しないと報復評価を付ける」との脅しの連絡が来ました。

今後、同被害者防止の為にも評価の傷を覚悟して無視していたら

「商品到着後言いがかりをつけられました。こちらは落札者の要望に答えたのに、完全に悪質なクレーマーです。」との内容の評価が来ました。

おいおいそれはないでしょう(笑)


出品者の評価欄で過去にも同様のクレームがあった形跡は入札前に確認していたのですが、随分前のことだから安心していたので、自分の甘さが悪かったと勉強させられました。

もう過ぎたことですが、本当に出品者自身も被害者だと思ってるのかな?と(笑)

ご周知のようにオークションのトラブルは絶えません。
その中でも、本当は加害者が被害者のように擦り込まれた件があると思いますし、ある意味お互いが被害者だったと言えることも含まれていると思います。

今後の勉強代として払ったとして流すことにしますが、評価欄から今後の取引等にわずかでも支障があるのも事実だと思います。

そんな中で私と取引をして下さる方に、今後も「取引して良かったと」思われるような対応を常に心がけるように頑張ろうと思いました。

断片的な流れですが皆さんはこの流れどう思われます?^^

最新のレビュー/コメント

RUI-1

ACOUSTIC REVIVE

RUI-1

¥59,850(税込/予価)

発売:2010年11月初旬

製品DBで詳細を見る

この製品にレビュー/コメントを書く

ほかのユーザーの登録・投稿を見る

USBケーブル交換以上の効果

この手の商品は以前から多く出回っておりますが、個人的にはうさん臭さを感じ避けておりました。
また、費用対効果や副作用の発生の面でも何かと欠点があるイメージが強いです。

さて、本題のこちらの商品についてですが、USB経路部の電源ノイズをフィルターによって軽減させる狙いの商品です。

メーカーHPを見ますと軽減どころか 「PCノイズを100%カット」 と大々的に詠っております。

個人的には100%という数字が益々商品に対する半信半疑の意識を強めてしまいましたが(笑)、逆にメーカーの自信作だということが伺えます。


この度ひょんなきっかけからたまたまお貸し頂ける機会に恵まれましたが、フィルター系アクセサリーについては先記のような印象だった為、半ば期待もせず家に持ち帰りました。

より違いがわかる為に同社のUSBケーブルUSB-1.0SPも同時にお借り出来ました。
(USBケーブルのみの交換の印象は後日別途に記事に書こうと思います。)


結果的に本商品を通す前後では全く音楽の印象が変わります。
音が出た瞬間にあまりの良さに驚きました。
個人的にはあまりアクセサリー類に関心が薄いですが、幾種か試して来た中でここまで変化したのは初めての体験です。

まず背景がぐっと静かになり、音一つひとつのピントがはっきりするのが解ります。
その為、音に実態感があり奥行きが更に出てきます。
よくノイズ対策機器に言われている、ノイズの払拭と共に音が大人しくなったり、糞詰まりの音になるという副作用は感じられません。
他のUSBケーブルでも効果は存分に発揮されました。

欠点をあえて言うなら定価約6万円という本体価格かもしれません。
USBケーブルと組合わせて考えますと、その間だけで場合によっては10万円前後になってしまいます。

今の時代ではUSB-DACも購入できる価格帯ということになりますが、我が家ではAmmaraを含む数々のプレーヤーを試した時と同等かそれ以上の効果でしたので費用対効果の面から考えれば高価ではないと個人的に感じます。
しかし、USB経路に対する分野的な価格では高いイメージを抱かれる方も多いと思います。


アクセサリー類を好まない私ですが、個人的には大変お勧め出来る商品です。
特に現在の機器の音色を崩さないで更なる向上を目指したいという方にお勧めです。
どちらにしてもまずは試聴体験されてみる事をお勧め致します。

【SPEC】●ラインナップ(税込):A端子セパレート特注 ¥15,750 ●ケーブル部:同社USB1.0PLと同等の最大径導体φ0.8の電源、信号セパレート構造 ●USB-2.0採用機器には非対応 ●最大対応サンプリング周波数:96kHz/24bit ●外形寸法:115W×35H×70Dmm(ケーブル含まず)

マイルーム

アメリカンなオーディオ
アメリカンなオーディオ
持ち家(マンション) / 専用室 / オーディオルーム / ~10畳 / 防音あり / スクリーンなし / ~2ch

音楽を楽しむことを第一に長時間聴いても疲れない音質を目指しております。 当初はエッジの効いたハイスピードな音が好みでしたが、聴き疲れを起こすことから今のシステムに落ち着きました。 多少のレンジの広さと、少々のスピード感が欲しいといった欲張り者なので、現在は比較的新しいマッキン+JBLで楽しんでおります。 当分機器の入替え予定はなく、ケーブルやアクセサリーで自分の好みな音に徐々に修正して行こう…

所有製品