マイペース
マイペース
自作中心で楽しんでいます。   SDプレーヤー :SDTrans384改   DAC     :自作R-2R_DAC、自作AK4499_DAC   プリアンプ   ;自作トランス式アッテネーター…

日記

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

お気に入りユーザー

お気にいられユーザー

最新の日記

極細線RCAケーブルの製作

極細線を用いたRCAケーブルを製作しましたので報告します。
きっかけはブログに25μmの線径の銅線でRCAケーブルやアンプ内配線を
された方がいて”驚くような解像度”との印象を記述されているので
気になっていました。

先日、このサイトのYuho...さんの”RCAで満足できるものができました”
という記事がきっかけで私も挑戦してみました。
詳細は秘密だそうですが、記事のが画像とアース線に0.2ミリ銅線、芯線
に0.06ミリを使われていることが分かりましたので作ってみました。

購入品は0.2ミリ銅線、0.08ミリ銅線、0.05ミリ銅線、外形1ミリ内径
0.5ミリのテフロンチューブです。0.08ミリは使いませんでした。


これが購入品です。RCAプラグは手持ちのaecoを使いました。
テフロンチューブは中興化成、銅線はリレー、モーター用です。

まずテフロンチューブに0.2ミリ銅線と0.05ミリ銅線を通します。
この時に0.05ミリ銅線は曲がりやすいので通すのが大変です。
最終的に0.2ミリ銅線を通して端を折り返し、0.05ミリ銅線を同じ
ように通して折り返し、パンツのゴムを通す容量でゆっくりと
テフロンチューブに通します。両端ははんだ付けしますが余裕を
みて10センチくらい出しておきます。


0.2ミリ銅線をプラグのアース側にはんだ付けします。その後熱収縮
チューブで全体を覆い収縮させます。こうすることで銅線を変形させて
破断することを防ぎます。


同じ容量で芯線の0.5ミリ銅線をはんだ付けします。この時に0.5ミリ
のチューブが動かないように0.2ミリのチューブとテフロンテープ
で巻いておくとよいです。そしてはんだ付け後、熱収縮チューブで
テフロンチューブとプラグを一体化して0.05ミリ芯線の破断を防ぎます。
実は相当難しいですが・・・(笑


これがはんだ付けが終了したところです。そしてテフロンテープで
アース線と芯線の熱収縮チューブをまとめて巻きます。これで一体化
されてプラグを組み立て後、アンプのRCAジャックの抜き差しが容易に
なります。


完成したRCAケーブルです。私は0.5m長と0.8m長の2組を作りました。

0.8m長をDACとプリアンプ間、0.5m長をプリアンプとメインアンプ間に
使います。
その音は・・・・解像度が高い音です。細いですが低音もしっかりと
でます。女性ボーカルにぴったりの音です。
ダイアナ・クラール、ニッキー・パロットなどを聴いていますが楽器
がきれいに鳴ってくれボーカルを引き立てています。

2セット作って購入品は半分も使っていません。
はんだ付けに自信のある方は是非挑戦して下さい。0.05ミリは髪の毛
より細いので目と根気が大切です。
プラシーボ全開ですが美音に酔いしれています。
最後にYuho...さん大変ありがとうございましたm(_ _)m

こうなるとアンプ内部の配線も・・・・(笑

最新のレビュー/コメント

レビューはありません

マイルーム

新作エンクロージャーと自作アンプ
新作エンクロージャーと自作アンプ
持ち家(戸建) / リビング兼用 / 16畳~ / ~2ch

自作中心のシステムです。毎月何らかの改良をしています、下記は2020年6月現在です。 ソースはCDをリッピングしたWAVファイルを使用しています。 プレーヤーはSDカードプレーヤーでSDTrans384という基板をシャーシに入れたものでリモコンが使えCDプレーヤーと同じ使い勝手です。PCMの音楽ファイルをSDカードに入れて再生しています。 DACはやなさんのAK4137P2D+R-2…

所有製品

  • 液晶テレビ/ディスプレイ SONY KDL-55HX850
  • その他オーディオ関連機器 FIRESTONE AUDIO Bravo
  • SACDプレーヤー/トランスポート LUXMAN D-06