マイペース
マイペース
自作中心で楽しんでいます。   SDプレーヤー :SDTrans384改   DAC      :自作R-2R_DAC   CDプレーヤー ;ラックス D-06   プリアンプ   ;自作FE…

日記

最新のレス

日記
製品レビュー/コメント

製品レビュー/コメントへのレスはありません

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

最新の日記

自作派のつぶやき(6)R-2R_DAC製作

今までにたくさんのDACを製作してきました。
その都度、最高の音だからこれが最後と思っていますが技術の進歩とともに
その思いは何度も砕かれてしまいました(笑
今回は初心に戻ってマルチビットDACのR-2R_DACを製作しましたので紹介
します。R-2R‗DACはデジタルオーディオの初期にたくさん作られたDACです。
バーブラウン(今はテキサスインスツルメンツ)から優秀なチップが供給
されました。しかし近年では性能を上げようとおもうとレーザートリミング
などの処理をしなければならず高コストになってほぼ消滅してしまいました。
現在はデルタシグマ型のDACが全盛です。やなさんという方がR-2R_DACの基板
を頒布されるとのことで入手して製作してみました。
特徴は
・32ビットDAC
・7474ロジックICを32ケ使い安定な動作を
・電源のコンデンサーをすべてのロジックICに搭載して電源を安定に
・R-2Rの抵抗は0.1パーセントのチップ抵抗で高精度化
などです。
何しろロジックICは64ケ、チップ抵抗は256ケありましたのではんだ付け
が大変でした。

このDACの全段にはAK4137P2Dというアップサンプリング及びPCMをDSDにあるい
はDSDをPCMに変換するボードを搭載しています。


DAC基板とI2Sアイソレーターです。


内部です。右上がHDMI受信基板で下の赤い基板がP2D基板です。
出力はルンダールLL1538XLを奮発して使っています。


フロントは何もありません。


リアはHDMI入力、RCA出力、ACインレットです。


サイドにアップサンプリング設定、PCMかDSDの選択などのスイッチと表示


おまじないにACインレット部にプロストさんのノイズフィルターをつけました。

サンプリング周波数は768kHzまで問題なく再生できました。
SDカードプレーヤーと組み合わせた音の印象は腰のすわった安定した音です。
電源を少し余裕をみた容量でなるべく個別供給をしたことなどがよかった
のかもしれません。
今までたくさんのDACを作ってきましたが、比較視聴するラックスマンD-06を
一馬身リードした気がしています。
R-2R_DACの市販品はほとんどありませんが、XI AUDIOという海外メーカーから
SagraDACという似たようなR-2R_DACを発売されました。
どんな音か興味があります。

市販のオーディオ製品は高性能で外観も魅力的な製品が数多くあります。
平民としては高額すぎて残念ながら購入できません。
ですのではんだ付けのスキルを向上させてDACやアンプを作っています(笑

最新のレビュー/コメント

レビューはありません

マイルーム

新作エンクロージャーと自作アンプ
新作エンクロージャーと自作アンプ
持ち家(戸建) / リビング兼用 / 16畳~ / ~2ch

自作中心のシステムです。毎月何らかの改良をしています、下記は2019年5月現在です。 ソースはCDをリッピングしたWAVファイルを使用しています。 プレーヤーはSDカードプレーヤーでSDTrans384という基板をシャーシに入れたものでリモコンが使えCDプレーヤーと同じ使い勝手です。PCMの音楽ファイルをSDカードに入れて再生しています。 DACはやなさんのAK4137P2D+R-2…

所有製品

  • 液晶テレビ/ディスプレイ SONY KDL-55HX850
  • その他オーディオ関連機器 FIRESTONE AUDIO Bravo
  • SACDプレーヤー/トランスポート LUXMAN D-06