katase56
katase56
中学2年の時で初めて買ってもらったパソコンやデジタルオーディオプレーヤー.しかしその音の悪さのために音楽を聞いていても全く楽しめない.そこからいい音を求める旅は始まりました.祖父の古いテクニクスのステ…

日記

最新の日記
カレンダー
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最新のレス

日記
製品レビュー/コメント

製品レビュー/コメントへのレスはありません

お気に入り製品

最新の日記

中華アンプLM3886導入

ある中華アンプが本日届きました.
なんで急に新しいアンプを購入したか?

それは小型の自作スピーカーを製作したはいいのですが
低音が全く出ないのです.そして重心が腰高.
密閉型なのでシミュレーションでも100Hzからだら下がりなのは
わかっていましたがここまでとは…
周囲の楽器演奏をする方々に聞いて貰っても
「これじゃあリズムがとれない」と酷評でした.
しかたなく,後ろに47mmの穴を開け,
10cmのアクリル管を差し込み背面バスレフに改造しました.
ポートの共鳴周波数は70Hz程度になります.
フラットな特性ではなくなりましたが
これで60Hzから80Hz程度が強調されるはずです.
それでも…微妙.

原因はなんだろうなぁと考えたらひとつに
使用しているアンプが挙がりました.
SONYの97年製の3万円ほどのエントリーモデルを使っています.
研究室のその辺に置かれていた適当なアンプです.
ぱっと見デノンのPMA390なりに対抗して
投入された製品なのでしょうがしっかし線が細い音…
ユニットが高級・高性能なものですからね
本来の力を引き出せていないのでしょう

ONKYOのフラッグシップデジタルアンプA1VLがあれば
それなりの音が出るのでしょうが実家に置いてありまして
こちらに持ってくるのは結構厄介です.
そんなこんなでアンプが力不足を解消するアンプを探しました.


最初目をつけたのは「空飛ぶモグラ」こと
フライングモールのOEM基盤.
DAD-M1の同等のものが数千円で取引されています.
しっかしステレオ分つくると基盤は2枚必要ですし
電源も,ケースも・・・となると
結構な金額になりそうです.
(といってもオリジナルの製品を買うよりはよっぽど安いですが)

もっと安くできないかなぁと探していたら
中国製の製品が出てくること出てくること.
その多くはトライパス社のICを使ったデジタルアンプです.
TOPPINGなんてのが有名なんですね.
15000円以下の製品が多く
なかなか評判は良さそうです.
しかしながらTA2020を用いたラステームシステム社の
RSDA202を所有しておりますので
なんとなくデジタルアンプの音が想像できてしまいます.
良く言えば解像度が高く,無駄がないクリアな音
悪く言えば線が細くて,腰高な音なんです.
(ONKYOのA1VLはそのような傾向がなく驚き購入しましたが)


そんな安価なデジタルアンプに紛れていた
ある中国製アナログアンプを見つけて,思わず特攻しました.
ヤフオクで15000円程度.
このアンプ,製品名もロゴもケースにはなにもありません.
外箱もなし.よく分からない製品ですが
ネット上では「YS1」という名前で呼ばれているようです.

なんでこのアンプなのかというと
ICにLM3886が使われています.
LM3886といえばジェフローランドの製品が思い浮かびますね…!
片ch6パラらしいので比較にならないですが素性はいいはずです.

あとトライダルトランスがとにかくデカイ!!
ケースの半分ほどを占めており,直径15cmほど….
ケースもしっかりと作られておりずっしりと重いです.
(YS1でぐぐると中身の写真いっぱい出てきますよ 一度ごらんあれ)
これは期待できそうであります.




実際にSEASのウーファーを持つ自作スピーカーに繋いでみたところ
ずっしりと太く,腰の据わった音が出てきます.
SONYの安物とはまったく違う音!!
こんなにアンプで音が違うものかと驚きました.
そしてなにより音が柔らかく,押し出し感がいいんです.
Bill Evansのワルツフォーデビィの演奏後の拍手が最も変化したなぁと感じます.
いままでは団子になって聞こえてたのがはっきりと分かれて聞こえてきます.

このアンプにJBLにProject K2 S9900を繋いでみたひとがいたり
ネット上ではかなり好評のアンプです.
少なからず15000円の価値はありましたし
RSDA202よりははっきりといい音が出せてると感じています.
自作でつくったらかなりお金かかりますもの・・・

このアンプに自作スピーカーに繋いだことで

後ろに開けたバスレフポートの低音がかなりうるさい

ツィーターにHPF,ウーファースルーのネットワークゆえ
ウーファーから汚い高周波音(分割振動でしょうか)

ということで調整が必要だなぁと感じています.
計測しなくちゃなぁと思いながら,
ネットワークの部品を注文しなおしました.

ネットワークの部品も馬鹿にならないので
中華アンプもう一台購入してチャンデバ導入し
マルチってのも魅力的な選択肢だと思ってそのうち特攻しそうです

最新のレビュー/コメント

レビューはありません

マイルーム

マイルームは公開されていません

所有製品

  • スピーカーケーブル AET PRIMARY SP-400
  • プリメインアンプ ONKYO A-1VL
  • スピーカーシステム B&W 705