oshikuma_1987
oshikuma_1987

日記

最新のレス

日記

日記へのレスはありません

製品レビュー/コメント

製品レビュー/コメントへのレスはありません

お気に入り製品

お気に入りユーザー

お気に入りユーザーはありません

お気にいられユーザー

   

最新の日記

ネットワークビデオ- WiFi、AirPlayによるApple TVのバッファリング時間

AirPlayは、WiFi環境の元でワイアレスネットワークを構成することができ、PCやiPad2上のビデオストリームをWiFiを経由してAppleTVで再生することができます。特にHD(High Definition)ビデオストリームの場合、WiFiネットワークの負荷が重くなるため、WiFiネットワークとHDビデオのビットレートとの関係によってAppleTVでのバッファリング時間が長くなり利便性を損ねることがあります。画質の点から、HDビデオの符号化をH.264/MPEG-4 AVCとしたときの所要ビットレートは10Mbpsと考えられます。ここでは、iPad2(iOS7.1.2)を用いた時のバッファリング時間がHDビデオビットストリームのビットレートによってどのように変化するかを調べ、画質とバッファリング時間の観点から実用的に満足し得るHDビットレートを求めています。詳細は次のURL。

http://web1.kcn.jp/oshikuma_lab/theater_NetworkVideo_1.html

最新のレビュー/コメント

MCINTOSH

MC275

¥735,000(税込)

発売:-

製品DBで詳細を見る

この製品にレビュー/コメントを書く

ほかのユーザーの登録・投稿を見る

MC275の歪率測定

マッキントッシュMC275の歪率の詳細な測定分析整理を行いました。ステレオ動作に加えて、通常測定されないモノラル接続時の歪率、また、経年変化として同一のKT88(Svetlana製)を用いた10年間の変化を測定しています。更に、近年の低歪スピーカ(1W入力時0.1-0.3%)と比較しています。

モノラル接続では、最大出力150W時0.2%以下(100Hz、1kHz、10kHz)。経年変化では、2003年と2013年の歪率はほとんど変化なく安定しています。また、真空管にはブランド信仰をもっている人がいますが、有名ブランド(GE)製があまりよくないという結果も示しています。スピーカの歪率との比較では、TS6000より十分に低い結果を得ています。詳細は次のサイトに記述しています。



web1.kcn.jp/oshikuma_lab/theater_MC275_ST&MONO.html

【SPEC】●使用真空管:入力・位相反転用→12AX7A×3本、電圧増幅・ドライバー用→12AT7×4本/出力用→KT88×4本 ●定格出力:ステレオ→75W+75W(4/8/16Ω)、モノラル→150W(2/4/8Ω) ●全高調波歪率:0.5% ●外形寸法:405W×210H×305Dmm ●質量:29.1kg

マイルーム

マイルームは公開されていません

所有製品