fuku
fuku
オーディオに興味を持って約30年、ずっとハマッたままです。 途中から大画面でのビジュアルオーディオが加わり、結局スクリーンも導入してしまいました。 八畳の部屋なのですが、ハード・ソフトが多くなりす…

日記

最新の日記
カレンダー
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最新のレス

日記
製品レビュー/コメント

製品レビュー/コメントへのレスはありません

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

最新の日記

「気のせい」ですから!(おかわり)

GWも後半ですが、ようやくノンビリしております。

さて、HAP-Z1ES用に手持ちのディスクをリッピングしておりますが、またまた悪い虫が起きだしてきてしまいました。
リッピング環境をイロイロと変えると音が変わる…あまり気にしたくは無いのですが、まだ少し気になっております。
最初のころに良かったIEEE1394での接続をもう一度試してみようと、計画をしておりました。
現在、リッピングに使用しておりますPC(自作)のマザーボード(ASROCK H61M-HVGS)にはIEEE1394がついておりませんので、PCIe接続の増設カードで対応します。

電源から直接の給電になりますから、ちょっと有利なはずです(汗)
外付けドライブは以前と同じRATOCのRS-FWEC5Xですが、中身はプレミアム2に入れ替えてあります。
接続ケーブルは前と同じMONSTER/M DG FL400でも良かったのですが、もう少しテコ入れしようということで、物色しておりましたが、最近あまり使われなくなった規格ですので選択の幅があまり広くありません。
ネットの海で情報を収集していて気になるケーブルがあったのですが、現在日本に取り扱い代理店がありません。
海外通販サイトでも問題は無かったのですが、メーカーに問い合わせしてみたところ、直販出来るとのことで、発注をかけました。

なんとなくくたびれた袋で到着しました(笑)

Aural Symphonics Digital Standard XXV Firewireです。

MONSTERとならべてみましたが、作りはイマイチですね。

…で早速比較してみました。
比較対象は例によって

河井英里さんの「シャ・リオン」です(笑)
ちなみに無圧縮flacでリッピングしております。

MONSTERでのリッピングでも、以前のリッピングとはかなり違います。
音の前後感や響きが空間に広がる感じが向上したように感じます。
なにより背景の空気感がクリアになりました。
お次はAural Symphonicsですが…
一気に変わりました(汗)
最初から音数が違います。
開封して接続を確認していきなりのリッピングでコレは予想していませんでした。
これくらい出てくれれば良さそうです。

これで、リッピングをサボる口実も無くなってしまいました(笑)
一応、自作するための材料は買いそろえてあったのですが。

なお、ケーブルの方向性は結構あるみたいです。


…とまあ、針小棒大に語っております。
自分の中では結論が出たように思いますので、「シャ・リオン」の比較用ファイルもそろそろ消去ですね。
拙宅で実験につきあっていただきました皆様、まことにありがとうございました。

最新のレビュー/コメント

レビューはありません

マイルーム

近々専用ルームに格上げ(予定)
近々専用ルームに格上げ(予定)
~8畳 / スクリーン~100型

和室八畳ですが、プロジェクターを入れたために遮光(防音機能付き)カーテンをつけました。 狭い部屋に大きなスピーカが入っているため、音量を上げると破綻気味です。 これからは大型ハードの導入はあまりやらない予定(修理不能による入れ替えはあるかも?)なので、セッティングの方を頑張りたいですね。 以下、現在のシステム構成です。 ~2chシステム~ スピーカー:WILSON AUDIO W…

所有製品