Taka-sanZ
Taka-sanZ
70年代-80年代にかけてのオーディオブーム。そのころ私はまだ子供。父がオーディオにはまるのを横で見ていました。 その影響を受けてか、中学校に上がるくらいから細々とオーディオ趣味を続けています。…

日記

最新の日記
カレンダー
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

お気に入り製品

最新の日記

今年最後のご挨拶

ご無沙汰しております。Taka-sanZです。

すっかりPerfumeのライブをレビューする場所と化した感もある本ブログですが、来年こそはもうちょっと更新ピッチを上げられればなどと、ほんのりと考えております。

とりあえず、スピーカーケーブルの続きをしないといけないのですが(苦笑)。

最後に、年末に思わず買っちゃった(テヘ)なものを。



UltimateEars Triple Fi10…。

たしかにあこがれのイヤホンでしたが、まさか衝動買いすることになるとはおもっていませんでした。

もうちこっと安いのにするつもりだったんだけどなぁ…。

それでは、皆様良いお年をお過ごしください。

最新のレビュー/コメント

PSP-3000

SONY COMPUTER ENTERTAINMENT

PSP-3000(PSP)

¥19,800(税込)

発売:2008年10月16日

製品DBで詳細を見る

この製品にレビュー/コメントを書く

ほかのユーザーの登録・投稿を見る

携帯ゲーム機の枠に収まらない…でも最終的にはゲーム機

PSPー1000を長年に渡り愛用していましたが、周辺機器の入手性が悪化してきたこと(とくにカバー)と、これ以上カバンを重くしたくなかったため、買ってみました。バイブラントブルーです。

最初の印象は「軽っ、薄っ、安っ」です。
最後の「安っ」は「安価」ではなく、「安っぽい」の意。安価になったのも事実ですが。
安っぽく見えるのは色のせいもあるとはおもいますが、たとえブラックにしたとしてもPSPー1000のクオリティには及ばないでしょう。とくにUMDの出し入れのときに、安っぽさを実感します。

個人的には、ゲームとMSDuo上の動画再生がPSPの2大用途ですが、とくに動画再生については、PSP登場から5年以上を経た現在に於いても、最高レベルの携帯動画プレイヤーでありつづけていると思っています。
画面が大きいこと、MSDuoの交換が可能な事が主な理由ですが。

PSPを動画再生プレーヤーとして使う際の最大の問題点は、MSDuoが高価な事だったのですが、最近は16GBytesが安価に入手可能になってきたので、その辺もクリアされたのではないでしょうか。

ゲーム機としてみても、「PlayStation 1.5」とすら言われるほどのハードウェア能力の高さは未だに一級品。
個人的に、nintendoDSがあまり好きではないこともあり(持ってますけど)、結構ソフトも買ってます。

ただ、光メディアを回すがゆえのバッテリー消費の多さだけは未だに馴染めません。
(アクセスの遅さについては、MSDuoへのインストール機能をもつソフトが増えたこともあり、あまり気にならなくなってきています)

2010年2月現在、「GODEATER」「戦場のヴァルキュリア2」をプレイ中です。

【SPEC】●ディスプレイ:4.3インチ 16対9ワイドスクリーンTFT液晶 472×272ピクセル 1,677万色 ●主な入出力端子:ワイヤレスLAN(IEEE 802.11b)、USB2.0、メモリースティックPRO デュオ、アナログビデオアウト、マイク、本体電源入力端子、外部電源供給端子、ビデオ/ヘッドホン/マイク端子 ●電源:専用リチウムイオンバッテリーパック、外部ACアダプター、USB充電 ●外形寸法:約169.4W×18.6H×71.4Dmm ●質量:約189g

マイルーム

愛しの機器たち
愛しの機器たち
持ち家(戸建) / 書斎兼用 / その他 / ~6畳 / 防音なし / スクリーンなし / ~2ch

写真などでお見せするほどのことはない(むしろ、恥ずかしくてお見せできない)のですが、現在の所有機器の中で、PhileWebのDBに登録されていないものを順次書いていきたいと思います。 2010/01/01 KIT-HE07LUを追加。 CARNIVAL Silver Screenに記述追加。 2010/01/30 L-540修理完了に伴い、一部記述を修正。 1:CDプレーヤー …

所有製品