コウ・ウラキ
コウ・ウラキ
ホームシアターと海外旅行に資金を投入しています。

日記

最新の日記
カレンダー
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最新のレス

日記
製品レビュー/コメント

製品レビュー/コメントへのレスはありません

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

お気に入りユーザー

お気に入りユーザーはありません

お気にいられユーザー

最新の日記

AVアンプでAmazon Music HDを再生する


Amazon music HDのWindowsアプリが排他モードに対応したので利用を開始した。

環境はWindows10の自作パソコンとパイオニアAVアンプ VSX-LX304。
自作パソコンのビデオカードRadeon RX550のHDMI出力をVSX-LX304に入力する。
これまではビデオカードとPCディスプレイをHDMI接続していたが、PCディスプレイとの接続をDisplayPortに変更してHDMIをVSX-LX304に接続した。
これでPC音声出力が24bit 192kHzでAVアンプに入力できるようになった。

一般的にはAmazonのPCアプリを使用する場合は、パソコンからデータをUSBで出力し、USB-DACでアナログに変換してアンプに入力すると説明されている。
AVアンプにはDigital Analog Converterが内蔵されている。パソコンから24bit 192kHzのデジタル出力ができれば、追加投資無しでハイレゾ音源が楽しめる。

パソコンマザーボードのRealtek High Definition Audioの光デジタル出力も試したが、こちらは2chまでしか出力できない。Amazon music HDだけなら2chで問題ないが、HDMI接続なら動画のサラウンド再生ができる。

最新のレビュー/コメント

EH-TW3000

EPSON

EH-TW3000(dreamio)

¥OPEN(予想実売価格250,000円前後)

発売:2008年11月下旬

製品DBで詳細を見る

この製品にレビュー/コメントを書く

ほかのユーザーの登録・投稿を見る

光学エンジンを2回交換

2008年11月に購入し、2010年8月に画面最下部に紫色の色ムラが発生したため、メーカー修理に出しました。光学エンジンの故障との診断で光学エンジンとメインボードを交換により復旧。しかし2011年2月に全く同じ症状が再現。メーカー修理により再び光学エンジン交換となりました。
使用時間は2回目修理時で1500時間。販売店の延長保証に加入していたため、修理代金は販売店までの送料のみですが、天井吊からの取り外し、取り付け、梱包が大変でした。
たまたま運が悪かったと思いたいのですが、3D対応プロジェクターの商品研究を始めてしまいました。

【SPEC】●画素数:1,920×1,080画素 ●投写レンズ:マニュアルズームフォーカスレンズ、f=22.5-47.2mm、F2.0-3.17 ●光源:200W(E-TORL) UHEランプ ●明るさ:1800lm(最大) ●コントラスト比:18,000対1 ●騒音レベル:22dB ●映像入力:HDMI×2、S端子×1、コンポジット×1、コンポーネント×1、PC×1、RS-232C×1、トリガーアウト×1 ●消費電力:269W/0.2W ●外形寸法:450W×360H×136Dmm ●質量:約7.5kg

マイルーム

次はトップスピーカー
次はトップスピーカー
持ち家(戸建) / 書斎兼用 / ホームシアタールーム / ~10畳 / 防音なし / スクリーン~100型 / 8ch以上

コメント プロジェクター:JVC DLA-X590R スクリーン:シアターハウス ミューズブラックGHD AVアンプ:PIONEER VSX-LX304 フロント:B&W 603 センター:B&W HTM6 リア:B&W607 フロントハイ:PIONEER S-31B-LR リアハイ:PIONEER S-31B-LR ウーファー:SONY SA-W3000 HDD・BDレコ…

所有製品