keik
keik
山羊座のくせに、飽きっぽく根性無しです。AVメイン。こちらはハイエンダーの方が多いようですが、自分はローエンダーです。乏しい小遣いをやりくりしながらAVライフを送っております(^^;)

日記

最新の日記
カレンダー
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最新のレス

日記
製品レビュー/コメント

製品レビュー/コメントへのレスはありません

お気に入り製品

最新の日記

oppo BDP-95 改造版 音のインプレ

 というわけで、交換した部品もだいぶ慣れてきたので、音のインプレです。

 こちらのコメント欄で「7.1chのフロント出力とだいぶ差が付いてきたんじゃないですか?」と聞かれました。あんまり差がなかったら悲しいな~、と今まで比較はしてなかったのですが、意を決して聞き比べてみました。

 よかった~、差があった。 まずはほっと一息です。

 で、どんな感じかなんですが、実は自分のやった改造のうち、クロックと電源交換は2ch、7.1chの両方に効いているので、かなり差は小さいです。ぱっと聴きにはあんまり分らなくて、同じじゃないの?ってくらい(^^:)。細かいディティールに着目すると、ようやっと差が分かるくらいの感じです。

 具体的に言うと音数はほぼ同等です。7.1chの方で音が欠けるってことは無くて、どちらも細かい衣ずれのような音までよく拾います。差があるのはディティールの部分で、例えば、ハープの弦の密度の高い部分をさっとつま弾くようなところで、2chの方が一本一本の弦が見える感じ。7.1chの方は弦をつま弾いている音とは分かるものの、くっつき気味で一つの音になっている感じです。微かな音が微妙に揺らぐ感じなんかも、2chの方がよく分かります。

 今回自分でやってみて感じたのは、まず重要なのは電源で、抵抗やコンデンサなんかの部品交換は、音を良くするって言うより、癖が付いているところ、悪くしているところを、一つずつ取り除いていくって感じだってことですね。少しずつ改造していったことで、どの部分がどの位の比率で効いているかが実感として分かりました。

 で、自分としても結構満足してきたのですが、結局よその機種と比べてどのくらいまで来たんでしょうね? 中の上くらいまで来たんじゃないかなーと思っているのですが、甘い??




 あ、でも上記感想はUSB接続のSDDからリッピングファイルを読み込んだ場合ね。円盤回すと結構ダメダメです(><) 筐体に剛性があんまり無いですからね。

最新のレビュー/コメント

レビューはありません

マイルーム

自作SPでサラウンド
自作SPでサラウンド
借家(マンション) / リビング兼用 / ホームシアタールーム / ~6畳 / 防音なし / スクリーン~80型 / ~5ch

 自作スピーカーが趣味なので、四六時中スピーカーを入れ替えていて、音が落ち着きません(苦笑)自作の良いところは、ラックの大きさに合わせたセンターSPなどを作れるところですね。色も好きな物に出来ますし。

所有製品