昌
オーディオの闇に入ったのは、中学入学時の家具調ステレオセット トリオの大きな3点セットでした。 そして、AVをはじめ20年以上も過ぎてしまい・・・ デジタルが主流ですが、本人は至ってアナログです…

日記

最新の日記
カレンダー
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最新のレス

日記
製品レビュー/コメント

製品レビュー/コメントへのレスはありません

お気に入り製品

最新の日記

ホームシアター初めて10年位

ホームシアターを始めて10年位経過した2002年頃の写真が出てきました。
この時に、DVDが既に3代目になっていた。
投資した金額を考えると、当時のハイエンドに手が届く話だったのですが・・・


フロントは、YAMAHA NS-1200Classicを売却した後の写真です。

その変わりとして、4chをそろえるために、NS-10MT

一応、4本買いました。
当初、フロントに4本使用していましたが・・・


で、若かったので、天井裏に潜り込んで自ら100インチを取り付けました。



右側に、31インチだと思われる、ブラウン管TVが少しだけ見切れています。
リビングなので、通常はTVがメインとなるのでキャスター付きの台に載せて
スクリーンを下すときは、TVを右側に寄せていたと思います。

スクリーンは、安価なキクチのスプリングロール

ホワイトマット 4:3 100インチ

フロントエフェクトは、 NS-3MXの天吊り(アンカーはBOSE製)



発売当初から有名な、サラウンド0.1chは、YST-SW1000

センターは、10MTの系統を踏む NSX-C1を導入しました。
フロントに10MT 4本を変更して、リアに2本もってきました。


プロジェクターですが、当初はLVP-1200Z1でしたが写真は既に2001にかわっています。
取付金具を含め、天井裏の角材は変更されていません?



プロジェクタのサイドには、まだエフェクトとしてはまだ成立しいませんが
ぶら下げていました。

この写真では、NS-10MMになっていますが

最初は、なんとも10MTをBOSEで吊り下げていました!!

最初に取り付けた日に、片側だけで一人で数時間格闘して・・・・
反対側の取付を始めた時には、既に両腕がプルプル状態で
やってしまいました、10MTを天井から落下!

そのすぐわきには、写真にはありませんが、リージョン変更可能なDV-S9が・・・
当然、床には3cm強の穴が開きました、10MTの角も大きくペッコリと凹みました。

サイドエフェクトが、頭に障るので10MTから10MMに変更するとことにて、
サラウンド空間を広げるために、リアを拡大して後方に続く和室まで拡張!

10MTを更に後方にまで配置しました。



当時、使用していたラックも含めたシステムの全容です。



ラックは、メーカーも何もかも忘れました、武骨で黒で味気ないゴッツイやつでした。

ラック内の収納物件は、上から

カセットデッキ(かなり古いです) NAKAMICHI ZX-7

二段目は、D-VHSコンビ 三菱 HV-HD1000
  その上は  BSデジタルハイビジョンチューナーUT-HX1

このチューナー結構発熱が高くって取扱い注意でした。
このころの画質の方が、今より格段によかったと感じているのは気のせい?

で、三段目はリモコンの嵐!

四段目 DVP は 三代目のリージョンフリーの DVP-S9000ES

その上は、三菱のD-2001Ver2

DVPとの右隙間に挟まれているプッシュスイッチはリージョン切り替え用です。

このDVDプレイヤーの前には、2台の入れ替えがあります。

DV-S9とDV-S10です。

1年弱 2台稼働していたため、リモコンで2台が同時に動いたり
トレーが出たり・引っ込んだりとてんやわんやでした。

最下段は、YAMAHA DSP-A1

良く働いてくれました。



写真がブレていますが、PCを含めて横に並べていました。

PCは、まだブラウン管ですね、SONY VAIO 19インチだと思います。
(後年 ディスプレイの処分にかなり困りました)

その下は、Pana NV-FS900

多分、ビデオデッキの上は、WOWOWのデコーダ?

中段は、DENON PMA-960 かなり古いモノです(汗

その下 最下段は、放置していた PIONEER PL-340 ではないかと・・・

もっと昔の写真が出てくれば面白いのですが、
デジタルデータを掘り起こすにも時間がかかってしまい

記録として、年代を辿って、写真で残しておくって必要ですね!

-----------------------------------------------------------------------

ありました、AVにのめりこんだ当初の写真
AVアンプを個人輸入して始まったのですよね!


ラックの構成が大きく変わっています。

上段の、ZX-7 に変化はありませんが、

2段目に、D-VHSとS-VHSが同居しています。
D-VHSは 三菱 HV-HD1000
その下は、センターメカの王道 Pana NV-BS30S

その下は DVP-S9000ES

DVPが進化しています ESOTERIC DV-50s

最下段に、Parasound HALO C2 が影を潜めて写っています。

右側は、PCが撤去された関係で、AV専用コーナーに変身しています。




DENON PM-960の左右は、YAMAHA NS-pf7
PM-960の上には、Technics SB-F01

DDプレイヤーは、SONY Discman D-99

セカンドとして配置されています。

AVパワーが導入されたと同時に、ZOETHECUS が設置されてますね?
何故なのでしょうか? 詳細は本人も記憶がありません。

その ZOETHECUS に鎮座しているのが、現在も現役の Parasound HALO A51
発売当初は、シルバーしかなかった!
回路設計は、JBLの技術者が関与しているとのことです。(詳細理解不足)


スピーカも迷走に入ってしまった時代です。



結構、セッティングに拘るモノで、ポン置きでは良い音は聴かせてもらえませんでした。

引退まで、2年もなかったような・・・


2002年から、2005年に見つかった写真載せました。

しかし、トリニトロンデカいですね!

追伸
 リスニングポイントの測定は、現在その測定方法を試行中にて結果は別途報告します。

最新のレビュー/コメント

DMR-BWT3100K

PANASONIC

DMR-BWT3100K(ブルーレイDIGA)

¥OPEN(予想実売価格28万円前後)

発売:2010年9月15日

製品DBで詳細を見る

この製品にレビュー/コメントを書く

ほかのユーザーの登録・投稿を見る

2台目を購入

かなり時代が進歩していました。
画質も良くなっています。
それに容量が倍になってお値段が約半分とは・・・・

【SPEC】●HDD容量:2TB ●チューナー:地上・BS・110度CSデジタル(CATVパススルー対応)、地上アナログ ●入出力端子:S映像入力×2/出力×1、映像入力×2/出力×1、2chアナログ音声入力×2/出力×1、光デジタル音声出力×1、同軸デジタル音声入出力×1、D映像出力 D1〜D4×1、HDMI映像・音声出力×2、i.Link(4ピン)DV入力/TS出力×1 ●その他端子:SDメモリーカードスロット×1、USB×1、LAN×1 ●消費電力:約31W ●外形寸法:430W×68H×239Dmm(突起部含まず) ●質量:約4.2kg

マイルーム

リビング兼用
リビング兼用
持ち家(戸建) / リビング兼用 / オーディオ・シアター兼用ルーム / ~12畳 / 防音なし / スクリーン~120型 / ~2ch

家族と兼用なので意見が一致しないと映画館になりません? ブラウン管の調整をしばらくしていないため、映像がどこまで綺麗に出るかは不明です。 スクリーンも上げた状態で時間が経過しているので、少し心配です。 当初に入れた、AVアンプ Parasound-HALO  http://www.parasound.com/ プリ  HALO C2 http://www.parasound.co…

所有製品

  • ヘッドホン BOSE QuietComfort 20i
  • ヘッドホン SONY MDR-EX90SL
  • Blu-ray Discレコーダー TOSHIBA DBR-M590
  • パワーアンプ PIONEER M-22
  • ハードラック QUADRASPIRE QAVM
  • ハードラック QUADRASPIRE Q4D
  • プリアンプ YAMAHA C-2a
  • 電源ケーブル ACOUSTIC REVIVE POWER STANDARD
  • その他ビデオカメラ/関連機器 PANASONIC HDC-HS100
  • 液晶テレビ/ディスプレイ TOSHIBA 37Z9000
  • 液晶テレビ/ディスプレイ SHARP LC-32V5
  • 液晶テレビ/ディスプレイ PANASONIC TH-L26X1
  • プラズマテレビ/ディスプレイ PANASONIC TH-P42R1
  • レンズ一体型エントリークラス PANASONIC DMC-FX77
  • CDプレーヤー/トランスポート YAMAHA CD-S700
  • Blu-ray Discレコーダー TOSHIBA DBR-M190
  • Blu-ray Discレコーダー PANASONIC DMR-BWT3100K [レビュー]
  • カーAV CARROZZERIA TS-STX900
  • その他オーディオ関連機器 WADIA Wadia 170 iTransport
  • 電源ケーブル KRIPTON PC-5
  • XLR(バランス)ケーブル WIRE WORLD QBI3
  • レンズ一体型ミドルクラス PANASONIC DMC-FX100
  • HDDプレーヤー APPLE MA146J/A
  • i.Linkケーブル ORTOFON DCI-5044 Silver
  • 音場調整材 KRIPTON AP-5
  • 液晶テレビ/ディスプレイ PANASONIC TH-20LX70
  • D-VHSデッキ MITSUBISHI(三菱電機) HV-HD1000
  • 電源機器 ACOUSTIC REVIVE YTP-6
  • HDDレコーダー TOSHIBA RD-H1
  • スピーカーシステム YAMAHA NS-10MM
  • スピーカーシステム WILSON BENESCH DISCOVERY
  • スクリーン KIKUCHI MEI-110HD
  • D-VHSデッキ VICTOR HM-DHX2
  • Blu-ray Discレコーダー PANASONIC DMR-BW900
  • HDD+DVDレコーダー TOSHIBA RD-XD91
  • 3管式プロジェクター MITSUBISHI(三菱電機) LVP-2001
  • スピーカーシステム YAMAHA NS-10MT
  • SACD&DVDオーディオ/ビデオプレーヤー ESOTERIC DV-50s
  • スピーカーシステム YAMAHA NS-pf7
  • CDプレーヤー/トランスポート AURA note