JOE
JOE
2009年 我が家のハイエンド?オーディオは崩壊しました。現在のシステムは、比較的安価なモデルですが、機器の内外部に制振材を貼ったり、スピーカーユニットのリード線をチューニングすることで、ハイエンドに…

日記

最新のレス

日記
製品レビュー/コメント

製品レビュー/コメントへのレスはありません

お気に入りユーザー

最新の日記

スピーカーの共振対策 その1

スピーカーは、周知のとおりユニット(コーン紙等)が振動することで音を出しています。このユニットの振動は、バッフル、エンクロージャーに伝わり共振を起しています。この共振がユニットの忠実な動きの妨げとなり、音質を悪くています。ツィーターの振動は小さい為その影響は顕著に現れます。

その悪影響をスピーカーの中に制振材を貼ることで、大きく低減することができます。制振材は次のように作りました。

マスキングシート(A4)にセメダインHC-025を厚めに塗る。



乾いたらアルミテープとブチル両面テープを貼り合わせた物を貼り制振効果を高める。その上からセメダインHC-025を厚めに塗る。



乾いたらコルクシートを貼り、またセメダインHC-025を塗る。

完成した制振材の断面がこれです。


この制振材をカッターでカットし、スピーカー内部に貼ります。
この効果は、高域の解像度が格段に上昇し、中低域の解像度も良くなります。
今まで聴こえなかった微信号の音が聴こえてきたりします。
総じて、今までに聴いた事のない、高解像度な音質に激変しました。

試しにエンクロージャーの外側にも制振材を貼ってみると、更に音質が良くなりまだ制振が足りないことが判明しました。

またこの上から防音シートを被せると音質が良くなります。これはエンクロージャーから振動音が出て、音質を汚しているようです。

つづく

最新のレビュー/コメント

LVパネル

SALOGIC

LVパネル

-

発売:2008年

製品DBで詳細を見る

この製品にレビュー/コメントを書く

ほかのユーザーの登録・投稿を見る

コストパフォーマンス抜群な音場調整LVパネル

サーロジックの無料貸出サービスを受けてから1年が経とうとしています。

その時は、運良く社主の村田氏が東京に来る予定が有り、セッティングまでして頂きました。返却後は、音の臨場感が無くなり音楽を全く聴く気になれない程、音場調整の効果を感じました。


最近では、サイドと背後のパネルを調整し直し、LV600をGalleryBasso代わりに使ってみたりして、パネルがまだ足りないことを実感しています。またGalleryBassoの効果を期待して本日注文した次第です。

詳しくはこちらを参考にして下さい。
http://www.salogic.com/frame/frame-sum00.htm

マイルーム

隠れ家的な地下室
隠れ家的な地下室
持ち家(戸建) / 専用室 / オーディオルーム / ~14畳 / 防音なし / スクリーン~100型 / ~2ch

オーディオルームは、オフィスの地下室を使用しています。 小さな4階の戸建で、地下へは建物脇の外階段から降ります。2階のオフィスに訪れた人は、皆地下が有ることに気づかない隠家的な場所です。 深夜でも、大音量で聴いて苦情がきたことは有りません。 映像は音楽ソフトしか観ませんので、音質優先のシステムで2チャンネルです。 このシステムは、オーディオの一つの在り方と自負しております。オーディ…

所有製品