レモナ
レモナ
正真正銘のど素人なので、知識もなく耳(体感)&試聴を頼りに 現在のシステムにお世話になっている次第です。

日記

最新の日記
日記はありません
カレンダー
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最新のレス

日記

日記へのレスはありません

製品レビュー/コメント

製品レビュー/コメントへのレスはありません

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

お気にいられユーザー

最新の日記

日記はありません

最新のレビュー/コメント

NANO-UA1

OLASONIC

NANO-UA1(NANOCOMPO)

¥73,500(税込)

発売:2013年4月下旬

製品DBで詳細を見る

この製品にレビュー/コメントを書く

ほかのユーザーの登録・投稿を見る

驚きました!

今回セパレートアンプから、こちらに交換しました。

よく小さい割に良い、とか、値段の割に良いというのは、良くありますが、音だけでも本当にすばらしいと思います。

大きい、重たいのは、買い換えの時など、本当に疲れるので、このサイズで凄く助かりました。

ただ、本体が小さい前提でもちょっと小さいのが、スピーカー端子が小さいです。
バナナなので、そのまま刺せて良かったです。

リモコンは、カードリモコンは、良いとして、ボリューム部分が、もう少し大きいと使いやすいかもしれません。



 1ヶ月ほど使って

透明感は良いですね。

気になった点

ちょっと太めのバナナプラグは、プラグ同士がぶつかり刺さりません。

低域の余裕がもう少し欲しい。

遊びで、UA-1のヘッドホン端子から、A-30に接続すると、ピラミッドバランスで良い感じになりました。

それならと、NANO-D1を購入し、A-30と接続して、良い同じです。
ただ、プリアウト端子(?)も、感覚がせまく、アクロリンクの7Nケーブルが
刺さりませんでした!

今は、サエクを使っていますが、結果、満足です。
D1も電源ケーブルを、変えるまで、ちょっと貧相な音でしたが、変えると、音に厚みもでて、余裕ができ、凄く良くなりました。

【SPEC】●オーディオ入力:USB(Type B)、OPT(光デジタル)、COAX(同軸デジタル)、LINE(アナログ/3.5mmステレオミニ) ●音声フォーマット:USB 〜96kHz/24bit(リニアPCM)、OPT/COAX 〜192kHz/24bit(リニアPCM) ●USB接続環境:Mac OS9.1/OS X10.1以降、Windows XP/Vista/7/8 ●スピーカー出力:26W+26W(4Ω ダイナミックパワー)、13W+13W(8Ω) ●ヘッドホン出力:54mW+54mW(300Ω)、φ3.5mmステレオミニジャック ●アンプ方式:SCDS(スーパー・チャージド・ドライブ・システム)方式 ●周波数特性:5Hz〜80,000Hz(1W出力時) ●電源:AC100V (AC電源アダプター使用) ●消費電力:無音時 約5W、最大出力時 約20W ●外形寸法:149W×33H×149Dmm(突起物含まず) ●質量:890g(アンプ本体のみ)

マイルーム

マイルームは公開されていません

所有製品