DOCONO
DOCONO
オーディオにハマってまだ10年。恐ろしいことになっています。でも、今まで聞いていた曲が全く別のものにきこえたり、アーティストが苦労して作り上げた音の詳細がわかったときに、感動できたり、オーディオを趣味…

日記

お気に入り製品

お気に入りユーザー

お気に入りユーザーはありません

最新の日記

PowerStanderdを改造。比べてみる。

以前、自作ケーブルを自作した話は書きました。
そして、あまりにもおとが良かったので、フルテック FI 48 NCFとアモルメットコアを使って、アコースティックリバイブのパワースタンダードを改造してみました。

そして、どこに使うのかが最適かを比べてみました。

結局、DaveにPowerStanderd改を、SA-10にFI46NCFを用いた自作ケーブルを使うことにしました。

どうも、ケーブルの電線そのものよりもプラグの性能の方が音には大きく影響するような感じでした。
詳細はブログをご覧ください

最新のレビュー/コメント

IN400

ATOLL

IN400

¥588,000(税込)

発売:-

製品DBで詳細を見る

この製品にレビュー/コメントを書く

ほかのユーザーの登録・投稿を見る

IN400:美しい音のアンプです。

予算をスピーカーにつぎ込んでしまい、アンプはプリメインで色々物色しました。
国産のアンプも、そこそこいいのですが、あんまり特徴がないというか・・・。

このアンプは、とにかく音が美しい。たぶん、原音再生というのではない気がしますが、たとえば、ギターを爪弾いた音。これは、はっとするような美しさがあります。
また、空間の前後感がよくわかります。細かい音の分解などでは、アキュフェーズやラックスマンのほうが良い感じでしたが、聴き惚れる感じの音はIN400でした。

入力をPCオーディオのように克明に描くタイプのものにすると、非常に立体的な音場がそこに現れ、広い空間に音の塊があちこちに浮かぶ、という感じになります。ENYAなどの計算された音場ではほんとうに楽しく聞くことができます。また、決して、鋭く刺々しい音はしません。

音楽を楽しく聞きたい、そして分解能よりも音色の美しさ、立体感のある音場を、という方にはお勧めだと思います。

【SPEC】●出力:160W/ch(8Ω)、300W/ch(4Ω) ●外形寸法:440W×120H×370Dmm ●質量:20kg

マイルーム

孤独と瞑想の部屋
孤独と瞑想の部屋
持ち家(戸建) / 専用室 / オーディオ・シアター兼用ルーム / ~12畳 / 防音あり / スクリーン~100型 / ~5.1ch

ようやく機器も落ち着いて、セッティングも終わり私としては大満足の音になりました。 これからはゆっくり、この部屋で瞑想でもしながら音楽を聴きたいと思います。

所有製品

  • SACDプレーヤー/トランスポート MARANTZ SA-10
  • パワーアンプ ACCUPHASE A-200
  • その他 PS AUDIO P5
  • プリアンプ PASS XP-20
  • その他オーディオプレーヤー CHORD Hugo M Scaler
  • DAコンバーター CHORD DAVE
  • その他オーディオ関連機器 DELA HA-N1ZS10
  • スピーカーケーブル NORDOST HEIMDALL
  • プリメインアンプ CAROT ONE ERNESTOLO
  • SACDプレーヤー/トランスポート SONY SCD-XE800
  • スピーカーシステム DYNAUDIO Confidence C2
  • CDプレーヤー/トランスポート DENON DCD-755SE
  • ヘッドホン ETYMOTIC RESEARCH ER-4S
  • プリメインアンプ RASTEME SYSTEMS RDA-520