ニッキー
ニッキー
究極の熟成肉サウンドを求めて……

日記

最新の日記
カレンダー
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最新の日記

MUJIRUSIMAGIC

前週末むじるし邸に二度目の訪問してまいりました。
何らやRIRAさんが色々やった様で友人の私としても期待しての訪問です。

機材やケーブル類は一切変わらずに音が此処まで変化するとは……
RIRAさんのノウハウには脱帽です。

ただ一つ『封印』を外し忘れていましたが……
SANOMAGICの背面のバスレフには、低域調整用の木製の杭が埋め込んであったのですが此れを外したら、恐ろしいほどに鬼太鼓座の『三国』が部屋中に響きわたります。

この木製の杭は物凄くダクトの奥まで硬く埋め込まれてあったので、ただ単に低域調整の為と言うより、このスピーカーのマホガニーの響きの良さを減らしていたのだと思っております。

一般の室内では此処まで空間を響かせるのは難しいので半ば『必要悪な対策』だったと思います。

むじるし邸は私のサブシステムの音の方向性を更に進化したバランスでその聞きこごちや真空管アンプの暖かい有機的なサウンドは心地よいものでした。
お菓子とコーヒーとこのオーディオとストレスレスチェアーがあれば
むじるしさんが自宅から出たく無くなるのが良くわかります(笑)
お腹が空いてもすぐ下にインドカレーがあるから食いっぱぐれの心配も有りませんね。

RIRAさんはパワーアンプを自作300Bの方を推しておりましたが、私は和太鼓やPOPSにはラデウスのプッシュプルアンプの力強く、音離れの良さも捨てがたいと思っております。
ただ、ラデウスのプッシュプルアンプは定位が甘く、ボーカルの口が大きくなってしまうのはボーカル命のPOPSにとっては致命的かもしれません。

賛否両論有ると思いますが、プリとパワーの電源をタップを経由してとってみました。
6口の自作タップですが、機器側の出力コンセントが3種類使っており、そのコンセントのキャラクターがモロにアンプの音に影響します。

私とむじるしさんの印象では、タップを介して同じコンセントからとった方が良いと言う結果でした。

200V入力の某ショップのアイソレーショントランスはDELAとネットワークプレーヤーに繋ぎ、電源のデジタル、アナログ分離と電源対策は万全だと思いましたが……

ネットワークのHabは全くの無対策で此処に、パイオニアのUSBノイズフィルターを付けると『ジャリッ!』とした音だったのが高音が非常に滑らかかつ艶やかになりました。

この効果にはむじるしさんも何度も付けたり外したりしてその効果を確認しておりました。そして頭を抱えて、『あーこの効果を聞いてしまうとそれ無しでは考えられない』と悶絶しておりました。

アクセサリーでも最も恐ろしい類は『その効果を知ってしまうと外した後の音が怖い』事ですね。
勿論私は何度もそれを経験しております。

Habの電源アダプターもiFIのiPower類に交換すればさらなる低ノイズな音になると思います。私も最近になって知りましたが、LANケーブルには信号だけでなく、余計な高周波ノイズも多く乗ってきており、特に高域の音に影響します。

同じ世代と言う事もあり、今回はお互いにフレンドリーに会話が出来て時間があっという間にたってしまいました。

それにしても、むじるし邸のエコーネスのストレスレスチェアーの座り心地良かったな〜

最新のレビュー/コメント

400 pro

¥191,100(税込)

発売:-

製品DBで詳細を見る

この製品にレビュー/コメントを書く

ほかのユーザーの登録・投稿を見る

精気が宿る魔法の電源アイテム!

電源関係はいくつも試しましたが、これはある意味『答えの一つ』だと思います。

年明けに地元のオーディオショップにて購入しましたが、店主曰く、
『音楽に精気が宿る!これが無いとオベラ歌手が病人の声に聞こえる』
と大げさすぎる宣伝で勧めたので、じゃあ購入してみようと(笑)
いった経緯です。

コレが何キロある知りませんが、これを店から自宅までリックサックで徒歩と電車にて持ち帰りました。(汗)
あまりに重たいので、真似する人はいないとは思います(苦笑)

自室にて、店主の『過剰宣伝』は嘘だと思いながらの接続でしたが、早速効果の高さにノックアウトです。有ると無いのでは天地の差です。

音楽の再生帯域が見事に高低のバランス良く、広がっています。
それとボーカルの生々しさ、左右SPの再生空間の見通しの良さ、クリアなのにヒステリーさを感じない聴き心地でなるほど!と納得。
接続直後は厚みが後退した感じがしましたが、一週間後は接続前よりも厚みが増しました。効果を知るには十分なエージングが必要です。

効果は高いのですが、内部回路は+、-、回路の間に並列に一つだけ超大型コイルを入れてあるだけだそうです(一般的にコイルを使うノイズフィルタータップは+側と-側に一つずつ直列にコイルを入れてある)

コイルフィルター式のクリプトンのPB-200も所有していますが、比較にならないほど効果の差です。

100V/15Aの制限いっぱいまで消費電力の高い機器を繋げられるのも魅力の一部ですが、出力側コンセントが4口と少ないのが難点。

店主に相談したところ、多くの機器を繋げたい場合は通常のタップを併用すると良いとの事です。

この製品の二次的な作用の一つに「並列にコイルが入れてある」おかげで室内の電力すべてに多少の改善が見られるとの事です。
特にTVが画質が良くになったとの報告があるとのことです(私のTVも綺麗になりました)

まだまだ電源周りを改良したいと思っていますが、「これでひとまずアガリ」で良いと思います。

【SPEC】●アウトレット:4口(Hubbel 3pin) ●インレット:20Aタイプ3pin ●入力電圧:100〜120V(50/60Hz) ●外形寸法:215W×230H×152Dmm ●質量:15kg

マイルーム

究極の熟成肉サウンド♬
究極の熟成肉サウンド♬
持ち家(マンション) / リビング兼用 / オーディオルーム / ~12畳 / 防音なし / スクリーンなし / ~2ch

リスポジ正面、通称 『動力炉』 スピーカー B&W 805SD スピーカーケーブルバンデンハル VDH-T3 特注バーチウェルフロートボード+山本音響工芸のアサダ桜のSPスタンド KRIPTON鉄球サンドAB-5200 パワーアンプ ONKYO M-5000R 2台 インシュレーターをクライナのT-PROP+ サンシャインD-RENに換装。 左右1台ずつのバイアンプ接続。 …

所有製品