カイト
カイト
興味対象は2chからマルチへ。 PCオーディオ中心に試行錯誤中。

日記

最新の日記
カレンダー
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最新のレス

日記
製品レビュー/コメント

製品レビュー/コメントへのレスはありません

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

お気に入りユーザー

お気に入りユーザーはありません

お気にいられユーザー

最新の日記

XLR(バランス)かRCA(アンバランス)か

○試聴環境
PC:      自作PC Windows7 Home Premium 64bit Core i7 2600K
USB Cable:  OYAIDE d+ USB class A 1.0m
Audio IF:   RME Babyface
Amp:     McIntosh MA6300LTD
Speaker Cable:JPS Labs SUPERCONDUCTOR BLUE CLEAR 1.8m
Speaker:   ELAC FS247 + HIGH DEFINITION SPIKE
Software: Media Monkey 3.2.5.1306 + ASIO Plugin

RME Babyface -> McIntosh MA6300LTD
間のアナログ接続を2種類試してみました。

1.XLRF -> RCA 変換ケーブル
  RME XLRF-RCA 1.5M

2.XLRF -> XLRM ケーブル
  RME XLRF-XLRM 1.5M

※ いずれも、RMEユーザー優待価格約6000円で買える代物で、
  RMEとオヤイデのコラボ商品

普段聴き慣れた洋・邦のPOP・ROCK数曲(ラルク/Fare Well、Radiohead/Everything In Its Right Place、Björk/Jòga、Eric Clapton/Change The World)のFLACを聴き比べましたが、
私にはほとんど音質の違いを感じ取れませんでした。
ほんの気持ちだけ、XLRの方が高音の伸びがキレイかもしれないと思う程度。

音声ケーブルによる音質の違いは、
大きく変わると言っている人もいるようですが、
私の試聴環境&私が聴く音楽&私の聴感では、
微々たるものでしかないと結論付けざるを得ない印象です。

違いがあっても価格対効果が小さいと個人的には思うので、
今後お金をかけることはないですね。

最新のレビュー/コメント

レビューはありません

マイルーム

マイルームは公開されていません

所有製品