ComoComo
ComoComo
千葉県に在住です。  人生の後半を過ぎても活き活きした人生を送りたい。  趣味に恋愛に人生を謳歌したいと思っています。 音楽はクラシックからジャズまで何でもOKです。 クラシックはモー…

日記

最新の日記
カレンダー
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最新のレス

日記
製品レビュー/コメント

製品レビュー/コメントへのレスはありません

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

お気に入りユーザー

お気にいられユーザー

最新の日記

Daphile を使ってみた

Daphileをインストールしてみた

 興味がわきDaphileを 空きのNotePCにインストールしてみた。
 Daphile の サイトは 以下にある。
 http://www.daphile.com/
 
 紹介記事を見ると専用のPCを使った一種のネットワークオーディオである。ただしUSBDACを使う。

 シングルボードCPU(例:RaspberryPi等)を使ったネットワークオーディオが盛んな時に今さら専用のPCを使ったシステムも如何なものかとは思うが一応トライしてみる。

 なお、Daphileのベースはsqueezeboxserver, squeeze play, linux のようだ。
 サイトにマニュアルがあるのでそれに従う。
 インストールは今回は LiveUSBとした。

 マニュアルには、『There are many tools (e.g. unetbootin, Rufus, Universal USB Installer,etc...) that are able to prepare a bootable USB drive from anISO-file. You can create a “Daphile Live USB” by using them.However this method is not recommended and should only be used if there commended method is not applicable. The “Daphile Live USB” has limited functionality and most importantly lacks the capability for Daphile version update. 』と書いてあるので、機能的には少し問題が残るが試用なので、一応 unetbootin をダウンロードして、これを使いブータブルUSBを作成する。

 さて、作成したUSBでブートしたら F1 キーで最初の設定を行う。
 これは、wireless networkの構成にするか、static IP address の構成にするかの設定である。 私の場合、とりあえず固定IPで設定とした。(WiFiではうまくいかなかった)
 うまくつながると、Web Interfaceが使えるとのOKサインが出て IPアドレスも表示される。
 次に、別のPC( またはWebUIのあるPad 等 )のwebUIから、http://daphile.local または http://daphileorhttp://daphile と入力すると Daphile の画面が表示される。


 ここから、幾つかの設定をすることになるが、DACの設定と NASの設定は必要である。
 まず、画面上でsettingのタブをクリック。
 Audioで DAC選定を行う。


 storageで NASの 設定を行う。 一般的には cifsで http://192.168.*.**:/music のように設定して保存する。

 このようにしてplaybackが可能となる。



 さて、音質や使いやすさであるが わざわざ専用のPCを準備するのであるから、それなりのものが期待されるが・・・・・ 私自身は高音質だと感じた。 

 オーディオは感性である。 個人の好みが大きく評価を左右する。 DACの性能に左右されるので、正直に言えばハイエンドのオーディオ機器を使用している方に評価願いたい。

 その他多くの設定をすることができるのだ!! 
 Internet Radioの登録もある。 

 高音質化については以下のサイトに評価が出ている。(英文である) 
 http://www.modelpromo.nl/Audio-Dandy_streamer_Daphile.htm

  これによると・・・・
 『Does"Daphile" sounds better than "JRiver" ?

 I was very surprised by this software because it's simple to install,easy to use and it sounds very good out-of-the-box.(インストールして、設定などの作業がほとんどせずにすぐに使える状態のことです。)

 Did it sound better then "JRiver" ?  To tell you the truth, No, it didn't...』と書いてある。

 まあ、JRiver と比較するのは酷であろう。何せFree Softである。
 しかしながら、『"Daphile"sounded very good, but something was wrong.』なのである。
 そして、著者はいうのである。

 『Because still many High-End audio manufactures are using in my opinion the wrong approach. They still offer solutions (products) that are using unnecessary complex solutions to transport music from the storage device to the dac.

 For example did you know that Linux had a very bad and complex sound architecture?   

 The sound architecture of Linux consists out of many different parts,like "ALSA"and "Pulseaudio" ,"HD-Audio"

・・・・All of these are very bad for real Audiophile audio playback.』

 即ち、音を出す仕組みの問題点として、"ALSA"と"Pulseaudio" を指摘しているのである。
 そして、『  .it was indeed Pulseaudio, ALSA, etc that made sound "Daphile"not good.』とはっきり述べている。

 その解決策として、『"Daphile"overcomes all of this problems by using a technique called : UAC2』と言うのである。

ではどうするか? 彼は『The solution to make "Daphile sound much better ・・The solution is: disable your internal audio device in the bios of your computer!』と結論付けている。

 すなわち、DaphileをインストールするPCのBIOSを開き 内部オーディオデバイスを無効にするように言っているのである。


 そして、『And this works very well, you will immediately notice the difference.

The music will be sound more detailed, more clear, and also will have more resolution. So consider this a must do, disable your internal audio device in the bios of your "Daphile"streamer!

 こうすると、出てくる音の違いにすぐ気が付く。音の密度が高く明瞭で分解能も上がるのだ。 したがって、この操作は必須だと言っている。

 Thisway you force the software to only use your USB DAC. and you will bypass the crappy Linux ALSA, Pulseaudio sound architecture.』

 これは、Linuxの ALSA や Pulseaudio 等の音を出す仕組みをバイパスし、USB DACだけを使うようにするものだからである、と言っている。

 この結果、 『・・・after listening for many weeks, I found the sound of "Daphile"even more relaxed, more appealing than JRiver.』 DaphileもJRiverのようにゆったりとした存在感のあるものになると言うのである。

 こうして、Daphileは立派なミュージックプレイヤーになるのである。
 世の中には I2S 接続のDACを使えていない方も多いと思う。 この様な方にはこのシステムは朗報である。
 個人的な感想であるので、使用の場合は自己責任でトライしてください。

追記1.
 unetbootin でブータブルUSBが作成できない時にはRufsを使うとよい。
 Daphileの FAQ. のQ2 にも
 You can try Rufus or Universal USB Installer instead of unetbootin. Some users have reported that those two work more reliably.
 と書いてある。

最新のレビュー/コメント

LC-20EX3

SHARP

LC-20EX3(AQUOS)

¥OPEN(予想実売価格110,000円前後)

発売:2007年8月21日

製品DBで詳細を見る

この製品にレビュー/コメントを書く

ほかのユーザーの登録・投稿を見る

パソコンモニター兼用

パソコンモニターとして 机上を有効活用のため HVテレビと兼用とした。

広い画面は見やすく快適。

ただし、専用の19インチモニターの方が 解像度は高い。

【SPEC】●画面サイズ:20V型 ●画素数:1,366×768 ●受信チャンネル:VFH、UHF、CATV、BSデジタル、110度CSデジタル、地上デジタル(CATVパススルー対応) ●輝度:450カンデラ ●コントラスト:1,200対1 ●視野角:上下左右176度 ●接続端子:ビデオ入力3、Sビデオ入力1、D4映像入力1、HDMI入力2、PC入力端子1、PC音声入力1、モニター出力1、ヘッドホン出力1、光デジタル音声出力1、モバイルオーディオ端子1、B-CASカードスロット、アンテナ入力2、電話回線1、LAN端子1、AC入力端子1 ●消費電力:65W ●外形寸法(テーブルスタンド装着時):497W×404H×224Dmm ●質量(テーブルスタンド装着時):約6.6kg

マイルーム

ComoComoの音楽夜話
ComoComoの音楽夜話
持ち家(戸建) / リビング兼用 / オーディオルーム / ~12畳 / 防音なし / スクリーンなし / ~2ch

人生の後半を過ぎても活き活きした人生を送りたい。  趣味に恋愛に人生を謳歌したいと思っています。 クラシック音楽からジャズまで、そしてオーディオも絵画についてもお付合い下さい。 所有製品を登録しましたが、古い製品が多くDATA BASEに上がって来ません。 登録出来なかった物を以下に紹介します。 AMP : MARANZ PA80a CD Pl…

所有製品