daisi
daisi
「ほどほどの予算で、ほどほどの楽しみを」ということで楽しんでおります。 好きな音楽を「もっと良い感じに!」ということでオーディオ機器に興味を持ち、好きな映画を「もっと大きな画面で!」ということで…

日記

最新の日記
カレンダー
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最新のレス

日記
製品レビュー/コメント

製品レビュー/コメントへのレスはありません

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

最新の日記

2017年上半期のまとめ

昨年はAVプリやBDPを入れ替えたり、センターSPを置いたり、他にもちょこちょこあったので、今年はおとなしくしておくつもりでしたが。
でも、3月初めのある日、いつものお店に行ったら、前から興味を持ってたスピーカーが置いてありまして。
小さいし、箱に入ってたしで、すぐに持って帰ってしまいまして。
メインのアルテックを本気で入れ替えるつもりでゴソゴソ動かしたり、アレコレやったり。
3週間、それしか鳴らさなかった結果、それなりに納得できたので、アルテックは出そう、と。
2セット置いておく余裕なんてないですし、余計なスピーカーは置きたくないですしね。
で、最終決定をする前にもう一度、アルテックを聞いたら、干支の一回りぐらいの期間を使ってるだけあって、モノの2分もしないうちにホッと落ち着く感じになりましてね。
旅行から帰って家でお茶漬け食べてるみたいな感じと言いましょうか、「あぁ、やっぱり家が良いわぁ・・・」というアレに似た感じ。
で、さらに3分もしない間に、その小さいのは箱に収められることになりまして、結局、メインSPの入れ替えは幻となりました・・・
あ、そのスピーカーですが、オンキヨーのD-TK10です。部屋に置いた写真はありません(^^;

で、スピーカーはそのままとなりましたが、同じころ、センターSP用パワーアンプのQuad 405の調子が良くなくなりました。
ハムがね、だんだん大きくなってきて、結構、気になるレベルになってしまったのですよね。ユニット単体での能率が98dbですから、なのこと。
それじゃメインSPに使ってるQuad 405をセンターSPに回して、メイン用には違うのを買おう、と至極健康的な結論に至りました。
いつものお店に相談したところ、主に予算の面からですが、「これで良いんじゃない?」となったのが、ガレージメーカー製の2A3のシングルアンプ。
  
アンプ自体は古いものではないのですが、真空管は全部昔のRCA。
ついでにスピーカーの足元も見直し、手前側だけに下駄を履かせて、斜め向きに。
椅子に座って視聴しているので、ユニットを自分の方に向くようにしました(今までは見下げる形だったのです)。
  
変化の度合いはスピーカー足元の下駄の影響の方が大きかったのですが、アンプ自体は「まぁ、こんなものか」と。
当然、違いはあるし、悪くはないけど、特に良くもないという。ハムが気になることはなくなって良かったな、と。

ただ、定価ベースだと同じ価格帯での変更なので、クオリティ自体にそう大きな違いはないわけでして。
4月の初めに入れ替えた後、1ヶ月、2ヶ月と経つうちに段々と欲望が膨らんできました。
で、3週間ほど前、またまたいつものお店に行くと、あまり見たことないアンプが置いてありました。
店で聞いて良さそうな感じがしたので、借りて帰って家で聞いたら、いたく気に入りまして、そのまま・・・と。
  
スチューダーのA68です。
見た目も音も派手なところはないですし、レンジも広くないですが、実にシッカリとしております。
これとは長く付き合えそう(^^)

と、こんな感じの上半期でした。

最新のレビュー/コメント

レビューはありません

マイルーム

古過ぎてカビも生えないようなものばかり・・・
古過ぎてカビも生えないようなものばかり・・・
持ち家(戸建) / 書斎兼用 / オーディオ・シアター兼用ルーム / ~14畳 / 防音なし / スクリーン~80型 / ~4ch

古いものばかり カピカピに干からびてます カビが生えることもありません(笑) スピーカー : Altec EL-7000(フロント)   Altec Mini 7モドキ(Altec 405A)(リア)   Altec 601-8D + N3000E + 614D(センター) プリアンプ : McIntosh C34V パワーアンプ : Studer A68(フロント用)   M…

所有製品