daisi
daisi
「ほどほどの予算で、ほどほどの楽しみを」ということで楽しんでおります。 好きな音楽を「もっと良い感じに!」ということでオーディオ機器に興味を持ち、好きな映画を「もっと大きな画面で!」ということで…

日記

最新の日記
カレンダー
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最新のレス

日記
製品レビュー/コメント

製品レビュー/コメントへのレスはありません

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

最新の日記

2017年下半期のまとめ

お久しぶりの日記になります。
相変わらず、ちょこちょこ、ごちゃごちゃといろいろやっております(^^)


夏の終わりにリア兼TV用に使っているスピーカーを入れ替えました。

アルテック405Aを入れたアルテックミニ7モドキです。
”モドキ”なのはエレクトリ純正の箱ではないから。
まぁモドキ箱なので、壁掛けフックをネジ留めするのも躊躇なく穴開けできたので、これで良かったのですけども。
買った当初、中の配線が日本製のフツーのビニール線だったので、手持ちのベルデン(写真にチラッと写ってる赤黒の)に変えたらグッとシッカリした音になりました。
405A、アルテックの10cm系では一番の人気者ですが、フィックスドエッジだからか、下の方がちょと寂しい。
ウレタンエッジの405Bもあるので、そのうち入れ替えるカモ?


これで5.1chの内5chをアルテックに統一できました。
発売されていた時期も似たような時期なので、音色も同じだし、雰囲気も似ています。
やはりメーカーを統一するのは大事ですね。
それを実感しました。


6月末にアップしたメインのパワーアンプであるところのスチューダーA68ですが、9月に入ったころからノイズが出るようになりまして。
もちろん修理に出したのですが、修理屋さんが「ヨーロッパ系のパーツを使いたいので」ということで、部品の取り寄せ等々でしばらく時間がかかる、と。
ということで、その間の代わりに借りたのがクォード606。

スチューダーが帰ってくることになって、返す前にセンターSP用のパワーアンプに試したところ、これが気に入りまして。
そのまま我が家に居ついてもらうことになりました(笑)

それまで使っていたのはクォード405なので、その次の世代になりますが、同じメーカーでも雰囲気はずいぶん違います。
405の方が世評は高いように思いますが、CD時代になってからの606のスッキリした音の方が好み。
同じころ、なじみのお店にマッキントッシュC32が入り、「試してみる?」と言ってもらったのですが、もっちゃり感にシックリ来ず、今使っているC34Vのちょっとスッキリしている方が好みだったので、そういう音が好きみたい。今ごろ分かった(笑)


世間(のごくごく一部)では4Kだ!、UHD-BDだ!って盛り上がっていますが、4K信号を入力できないプロジェクターなので、そっち方面にはあまり・・・
ということで、ドッと玉数が出てきてグッとお値ごろになったOPPO BDP-105D Japan Limitedを買いました。

アレもコレも再生できて良いプレーヤー。よくまとまってますね。
パナのプレーヤーの鮮やかさな映像とは違って、しっとり落ち着いた映像。
カメラで言えば、キヤノンとニコンの違いみたいなものですかね。
音も派手さはないけど、ナチュラルだし。

実は6月に出たビートルズ「サージェント・ペパー」50周年記念ボックスの5.1chリミックスを「もうちょっとちゃんと聞きたい」で入れたプレーヤーでもあるんです。
その目論見も上手くいき、パナUB900よりも楽しめることとなり、調子に乗って、5.1chサラウンドミックス目当てでビーチボーイズ「ペットサウンズ」50周年も買うこととなってしまいました(^^;


ここしばらく、数件の中古屋さんのサイトを巡回するのが日課になっているのですが、そんな中で見つけたのがレキシコンのMC-8B。

DVD時代の、しかもAACにも対応していないAVプリを今さら買いました。「え”!?」と、その価格を思わず二度見してしまったぐらいお安かったので、つい。
この辺の海外製AVプリには前から興味があったのですが、なかなか思うようなものに出会わなかったので、ちょうど良かったです。

デジタルで入れるか、アナログで入れるか。
どちらが良いか試しましたが、結局、アナログで入れることに。
BDP - (HDMI) - マランツAV8801 - (アナログ5.1ch) - レキシコンMC-8Bとなって、AVプリの二段重ねです。
ちなみにフロント2chに関しては、さらにマッキントッシュC34Vを通る3段重ね。 もうカオスです(笑)
マランツのスッキリHi-Fiな音が、レキシコンを通すとグッと真ん中に凝縮した音になり、キラキラ感がなくなりました。
AV8801、良いアンプだと思いますが、メーカー独自のキラキラ感、柔らかさが気になっていたので、混ぜることでちょうど頃合いになって気に入ってます。


OPPOとレキシコンを入れたのが11月。
今年はもうないだろう、と思っていたところに、ひょんなことから「聞いてみる?」と縁あって出会ったのがNmodeのX-PM2F。

最初に書いたミニ7モドキ用のパワーアンプを探していたときでもあったので、試したところ、プリとスピーカーの音そのままといった感じのクセのなさと駆動力が気に入って、即導入と相成りました。
古~いガラクタばかりの中で1bitのデジタルアンプ。なんと不釣合いな!(笑)

と、このコミュらしいAV機器についてのお話はこんな感じ。


見た映画は今日の時点で263本、内映画館で見たのは29本。
設備投資と比べると、あまり多くなかったナァ。。。
その29本の中で印象深かったのは、洋画では「ダンケルク」、邦画では「彼女がその名を知らない鳥」ですね。


ライブは、4月の山下達郎、5月の吉澤嘉代子、7月の有安杏果、11月の細野晴臣の4回がホール、11月と12月にジャズのライブハウスが1回ずつ。
こちらは多くもなく少なくもなくで、普通の回数ですかね。自分にとっては。

1泊で行った、うどん県遠征も楽しかったし、その方々との大阪ハイエンドショウ時の再会も楽しかったしの2017年でした。
また来年もよろしくお願いします(^^)v

最新のレビュー/コメント

レビューはありません

マイルーム

古過ぎてカビも生えないようなものばかり・・・
古過ぎてカビも生えないようなものばかり・・・
持ち家(戸建) / 書斎兼用 / オーディオ・シアター兼用ルーム / ~14畳 / 防音なし / スクリーン~80型 / ~4ch

古いものばかり カピカピに干からびてます カビが生えることもありません(笑) スピーカー : Altec EL-7000(フロント)   Altec Mini 7モドキ(Altec 405A)(リア)   Altec 601-8D + N3000E + 614D(センター) プリアンプ : McIntosh C34V パワーアンプ : Studer A68(フロント用)   N…

所有製品