2Hくん
2Hくん
密閉型大好き人間です。ほぼ満足出来る水準に到達したと思います。凄い音はしないので、普通に聴くと物足りないかもしれません。 少しずつ情報・身辺整理していこうと思います。 美音倶楽部会員番号92 微…

日記

最新のレス

日記
製品レビュー/コメント

製品レビュー/コメントへのレスはありません

お気に入り製品

最新の日記

ただいま燻製中! 燻製一年目さん邸訪問

 今回は餃子を食べたり、蕎麦を食べたりしてきました!


 そして燻製一年目さん邸を訪問させていただきました! ここのところphilewebに現れる30前後の若い方々! 東の方ばかり(´;ω;`)ウッ…
 ということで餃子の帰りに息をまき散らさせていただきました(ΦωΦ)ハフハフ









 ……ウソです。真面目に訪問させていただきました(^^;)

 普段の文面に滲み溢れる通りの方でとても楽しく過ごさせていただきました。ドライブ時間もありましたが、ずーっと話はつきなかったですね。
 燻製一年目さんといえばこっそり勢いでP-03を購入されたばかりです。ボンさんは少し来られたそうですが、その後の環境としてのじっくりしたオフ会は初とのことです。
 お部屋の写真などをすっかり忘れてしまったのですが、天井が高くて、物が多くて、かつ日本家屋の音抜けの良さがあって、とてもいい素性のお部屋のようでした。いいなぁ。うちとは全然基礎体力が違う。おまけに近隣もないので音量もだしほーだい\( 'ω')/ 最近の僕のオフ会日記では、割と爆音をかけているように感じられていたようですが、蓋を開けてみれば実は燻製一年目さんの方がかなり大きいという結果でした(^^;) でも、曲もそのくらいの音量が合いそうですものね。適音適所ですね。



 まずはいつも聴かれるという曲から聴かせていただきましたが、なるほど、目標通りに音作りされています(^^)
 DJされるだけに、普段拙宅などではかからない曲調の音源がでてきますが、仰られる音の目標からすればとてもあってると思いました。SACDがかかるかどうかの差はありますが、別段機材調整もなにもいらないんじゃないかと思いながら、どっぷりソファに沈み込んでいました。
 20-30Hzをしっかり出すのは難題ですよね。しかし聞かれる曲ではその辺がメインと言っても過言ではないこともあります。
 普通は倍音領域を(意図するしないは別で)膨らませてその量感を得たりしがちですが、燻製一年目さんはまさしくこの領域に踏み込もうとなされています。僕なんかもうええかで済ませてしまっていますが(笑)

 ひとしきり聞かせていただいた後はリクエストのあった空間の出る音源をかけてみましたが、いくつか気に入っていただけたようでほっとしました。こちらはむしろ茨城県課題曲の面白さを目の当たりにできて大きく得るものがありました! 2chサラウンド好きとしては、これは入手しなければ(^◇^)!!

 JPLAYで再生も聞かせていただきましたが、……何回みてもこのPC操作の利便性は素晴らしい。やはりいつかはこっちにシフトするんだろうなと、今もディスク箱を覗き込みながら思います。

 お話をしているとやっぱり聴く観点が違うのです。当たり前なんですけどね。きっとその辺でPC再生の方がいいか、CD再生の方が良いかの印象が違ったのかもしれませんね。僕が聴く観点はCDが好ましいところがあった……燻製一年目さんが聴く観点はPCが好ましいところがあった……そんな程度のことなんでしょうね。恐らくこれからも細かく手入れをなさるのでしょうけれど、そうやって磨き上げられていってどんなところに到達されるのか聴きながらワクワクしていました。


 最後は大変おいしいお土産(途中で食べました。美味でした!)までいただいてしまい恐縮です。
 新しく、いい音源情報も収集できましたけど、やっぱり今回燻製一年目さんににお会いできたことが最大の収穫でした(^◇^) 今日交流が持てた幸運に感謝です。
 本当にありがとうございました。もし機会があれば、いらしてくださいね! うどんでお腹いっっぱいになって眠くなってからお聴きいただきますので(・∀・)

最新のレビュー/コメント

sa4.0B

SOULNOTE

sa4.0B

¥157,500(税込)

発売:-

製品DBで詳細を見る

この製品にレビュー/コメントを書く

ほかのユーザーの登録・投稿を見る

真っ当な音みたいです

 こちらもとーーーーーっても今更の製品ですが、やっぱり大事な機材なのでレビューしておこうと思います。拙宅で稼働しているのは発売直後の個体と販売終了時の個体ですが、聴感上で差は感じていません。

 設計者の鈴木氏がどんなSPでも鳴らすという目標で作ったパワーアンプ(THE SPEAKER DRIVERというふれこみ)です。完全なデジタルアンプではなく、電圧増幅段はアナログという変わった構成のアンプのようですね。……素人なのでどう違うのかはイマイチ分かりませんが(^_^;)


 ノイズ感は皆無。分解能は申し分ないです。音に輪郭をつける方ではないですね。
 低域はぐぃっと粘りながら出すのではなく、バッと出てすぐ終わるタイプです。普段緩めの低音に慣れていると物足りないかもしれません。これはデジアンらしい特性かも?
 しかし、動いていない、出ていないのではなく、出過ぎることがないだけなようです。SPがそもそも良い環境にはまっていれば全く不足を感じません。轟音を出すことも十分可能です。
 ただ本当に脚色に乏しいので、素っ気なくは鳴りがちですね。この辺は周辺機器の性格でチューニングしてやる必要がありそうです。設置も拙宅では純正でないインシュレーターで整えた方が、幾分大人しくはなりますがよりニュートラルな印象でした。

 発熱はあまりなく、相当な負荷をかけ続けても全然熱くなりません。これは省エネには良いですね。
 RCA端子の間が狭く、これはマイナス。ちょっとプラグが大きいとすぐ干渉してしまいます。
 接続については、SOULNOTEらしくXLRの方が明らかに良いです。鮮度感やスピード感といった、SOULNOTEらしさを体感できるのはXLRの方ですね。



*BTLは8Ω専用ではありますが、90dB少々の音量程度ならばMAGICO V3の最低2オームでもほぼ大丈夫だとお返事をいただきました。危ない程の爆音だと保護回路が働くので、いきなり壊れる事はないそうです。SOULNOTE RM10をドライブするのは聴きましたが、この時非常に鮮烈な音がしていました。うちではそんな鮮烈さは出ていませんが、明らかにSPのドライブ力が向上したようです。ダンピングファクターは半減のはずなのですが。下のリズムが整うのでとても良い変化です。素性としては、やはり良いアンプなのだろうと思います。早くも生産終了なのは残念です。
*FT化してからはより音がリニアに動くようになったように思います。

【SPEC】●定格出力:75W×2(8Ω)、115W×2(4Ω)、230W×1(8Ω BTL) ●全高調波歪率:0.15%(50W 4Ω) ●周波数特性:5Hz〜100kHz(±1dB) ●入力感度:0.9V/10kΩ(XLR)、1.0V/5kΩ(LINE)、0,45V/5kΩ(BTL) ●S/N比:110dB(IHF Aネットワーク) ●電源電圧:AC100V 50/60Hz ●消費電力:56W ●外形寸法:420W×98H×214Dmm ●質量:7kg

マイルーム

ローコストハイエンドへの道筋……のハズ
ローコストハイエンドへの道筋……のハズ
借家(戸建) / 専用室 / オーディオルーム / 16畳~ / 防音なし / スクリーンなし / ~2ch

どうもうちは一般のオーディオ好きとは違う独特のバランスなようです。 全然凄い音はしません。期待すると×です(笑) 凄い音は不要。 大音量も不要。 ただ、(音源に則して)自然に鳴る事が大事。 そういうスタンスです。でも凄い音も大音量も楽しいものです。 他、歌と太鼓が特に大事と考えています。 基本的にオーディオは足し算ではなくて、如何に引き算しないかが大事と考えます。なの…

所有製品