にら
にら
雑食ですが、主にJAZZ(VO)や古めのSSWもの、あまりエッジの効いていないユルいAORやアコースティックスイングが好物です。最近は国内にも良質POPSがたくさんあって嬉しいです。

日記

最新の日記
カレンダー
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

お気に入り製品

最新の日記

地震とオーディオ 3

また予感が的中しました。
日曜から月曜にかけて音がおかしい。
最近好調だったのも束の間、いきなり低域が曇り弱々しいのです。
しばらく来ていない地震が気になりました。
誰かに言いたくなりましたが、毎回当るわけでもないのでやめました。
いずれにせよこの音響はこのままではいかんと、以前からの懸念材料であったフローリング工事に着手すべく業者に電話を入れたのが火曜日。
そしてその晩、久々に中程度の地震がきました。


過去にこんな日記を書いています。
「地震とオーディオ」
あまりにも音がおかしいので家を建てた建築屋(後輩)にオーディオやめる宣言をしたら数日後に東日本大震災

「地震とオーディオ2」
都内に用事があり、出かける直前に聴いた音がちょっとおかしかったので万が一を心配して常時通電のアンプの電源を抜いて外出したらその晩に震度5の地震


これまでの経緯を振り返ってみると、地震との対比はノイズハーベスターよりも音の変化の方が顕著で自分には判断しやすいです。





地震とは関係ありませんが、まだ部屋の癖が残っているのでいずれにしてもフローリング張替え工事はしようと思います。涼しくなる頃までには調音したいと考えています。

最新のレビュー/コメント

MIT

Oracle Digital

¥168,000(税込)

発売:2005年12月20日

製品DBで詳細を見る

この製品にレビュー/コメントを書く

ほかのユーザーの登録・投稿を見る

国内販売終了が惜しまれる

ノードストのSILVER SHADOW、ACデザインのコンクリュージョンとの比較でした。3者の中では群を抜いて安定感ありました。MITはグレード関わらずニュートラル基調で、全域においてフラットバランス、オーディオスペックがしっかり価格に応じて上がっていくという、大変納得のいく製品群でした。特にオラクルシリーズは妙なイコライジングもなく、強力にシステムの底上げを手伝ってもらってきたので、国内販売終了が非常に残念です。どこかの代理店が引き継いでもらえないだろうか。


※2012年、トラポP0-Sと共に売却

マイルーム

スペクトラル復活しました
スペクトラル復活しました
持ち家(戸建) / 専用室 / オーディオルーム / ~6畳 / 防音あり

6畳×石膏ボード二重のため狭いですが、少しでもエアボリュームをと天井高を3.3mに、床はコンクリートにタイルカーペット直張り、専用分電盤にしています。ソフトは壁面収納に、生活用品も置いてませんので何とか窮屈さを感じずいられます。(一人では)   SPECTRAL DMC-15SS&DMA-100series2 MARK LEVINSON NO.390SL→Playback Desig…

所有製品