にら
にら
雑食ですが、主にJAZZ(VO)や古めのSSWもの、あまりエッジの効いていないユルいAORやアコースティックスイングが好物です。最近は国内にも良質POPSがたくさんあって嬉しいです。

日記

最新の日記
カレンダー
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最新のレス

お気に入り製品

最新の日記

田園のブルース~横浜のVafan邸


やっと実現しました。
都会の喧騒から程よく離れ、緑豊かで素敵な街です。
こんな街に住んで、早朝散歩して出勤とか気持ちいいだろうな~(←毎朝二日酔いだろ)
横浜のVafanさんのブログは、音楽と人の交流や自然をとても叙景的に描かれていて、いつも想像力を掻き立てられます。憧れのその地に足を踏み入れ、そのバックボーンを垣間見たような気がしました。

端正な色調で揃えられた構成に説得力を感じます。
見えない場所に複雑な(自分にとっては)PC関連機材が配置され、それぞれに拘りのケーブルがインストールされています。SPケーブルも全部床から浮いてましたし、超マニアですやん。
“水面で優雅に飄々といる水鳥も、見えない水面下では一生懸命に水をかいている~” 
確かそんな意味のことわざがありました。
涼しい顔して凄いことやってるマニアの方でも、その影ではとてつもない試行錯誤を繰り返してきたのでしょうし、こういう趣味が家庭内で普通に楽しめるのも(奥様の理解があるのも)、仕事を人一倍やってるからだと思います。

Vienna acousticsはオーディオショーでちょっと聴きの記憶しかなく、きちんと聴くのは初めてです。その時の印象としては「派手さよりも音楽を聴かせるツボが心地よい、かといって甘くなりすぎずシブいSP」と感じましたが、まさにそんなサウンドでした。
無理やりなレンジを欲張らずに、平行法の特徴といえる音場感が壁一杯、ワイドに広がります。量感たっぷりに弾むサウンドでありながらも音場感はしっかりと、ファイルオーディオでありながら有機的。ウェルフロートをお使いの方は、皆さん共通して低域の下支えがしっかりしてますね。


さりげなく今話題の(?)ピリスを挟んで頂き嬉しいです。
ジャケは全て撮りきれていませんが、これみよがしな高音質録音も特に必要なく、音楽が楽しいです。クラシックから昭和歌謡まで幅広い方ですが、“あくまでも音楽>オーディオ”まさしくです。
拘りの機器構成や使いこなしテクがあっても、オーディオは所謂道具に過ぎません。
自分のこれからの課題は部屋の引っ越しか、オーバースペックな機材の整理かな・・。機材云々に明け暮れてばかりで、大事な何かをどこかに忘れてきてしまったような気がする。

選曲をものすごく来客者に配慮されるお方なのだなあ、とかねてより感じていましたが、「ワシントン広場の夜は更けて」(ジャケはネット拝借)とか、わざわざ自分のために用意してもらえるなんて本当に感動レベルです。「中央線あたり/森山 良子」の曲中に踏切と電車通過音のSEがあるのですが、本当に外で聞こえているようなリアルさでドキッとしました(^_^.)
アナログはまた一段と伸びやかで開放的です。
弦もピアノも良い意味で「中庸」な印象を持ちました。バランスが良いのでしょう。


締めは“青江三奈  伊勢佐木町ブルース”
「あなた知ってる~港ヨコハマ~」
「アッ・・ ンアッ・・」
「ドゥドゥヴィドゥヴィドゥビ・・」

昼下がりの閑静な住宅地で、そこそこの音量で聴くこの背徳感。
階下の奥様は何を思う・・







ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


そして夜風を背負い、感想会。この線路脇のお店にもブルースがありました。
女将さん、いい味出してましたよ。



横浜のVafanさん、心地よい時間をありがとうございました。





おしまい

最新のレビュー/コメント

MIT

Oracle Digital

¥168,000(税込)

発売:2005年12月20日

製品DBで詳細を見る

この製品にレビュー/コメントを書く

ほかのユーザーの登録・投稿を見る

国内販売終了が惜しまれる

ノードストのSILVER SHADOW、ACデザインのコンクリュージョンとの比較でした。3者の中では群を抜いて安定感ありました。MITはグレード関わらずニュートラル基調で、全域においてフラットバランス、オーディオスペックがしっかり価格に応じて上がっていくという、大変納得のいく製品群でした。特にオラクルシリーズは妙なイコライジングもなく、強力にシステムの底上げを手伝ってもらってきたので、国内販売終了が非常に残念です。どこかの代理店が引き継いでもらえないだろうか。


※2012年、トラポP0-Sと共に売却

マイルーム

スペクトラル復活しました
スペクトラル復活しました
持ち家(戸建) / 専用室 / オーディオルーム / ~6畳 / 防音あり

6畳×石膏ボード二重のため狭いですが、少しでもエアボリュームをと天井高を3.3mに、床はコンクリートにタイルカーペット直張り、専用分電盤にしています。ソフトは壁面収納に、生活用品も置いてませんので何とか窮屈さを感じずいられます。(一人では) 現行機材(~過去使用遍歴9 レビンソン390SL+エソテリP-0S→プレイバックデザインズMPS-3→メトロノームCD5 →現在:ESOTE…

所有製品