レパード
レパード
PCオーディオ、ネットワークオーディオ、映画、ゲームが好きなオーディオ患者です。

日記

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

最新の日記

BIOS で使えるワイヤレス・マルチデバイスキーボード K780

これまで、Mac/Windows の 3 台切り替えができる

ロジクール マルチデバイス Bluetooth キーボード K380

を使っていました。

しかし、BIOS では、Bluetooth キーボードは使えないので、

ロジクール マルチデバイス Bluetooth キーボード K780



ロジクール ワイヤレスマウス M235r

を導入しました。

K780 は、Bluetooth と Unifying レシーバー(USB)で接続する 3 台の切り替えができます!

M235r は、Unifying レシーバー付属の最安マウスです。
オーディオ PC で使用するのでシンプルなものを選びました。


上が K380、下が K780 です。

1.K780 のセッティング
1) macOS での JIS キーボード設定
iMac(macOS Sierra) と Bluetooth 接続したら、USキーボードと認識されました。
これは、メーカーも認める macOS での不具合です。
ファームアップなどは未対応なので、Unifying で接続する必要があります。

最初に USキーボード と認識されてしまったので、下記方法で JIS モードに変更します。

システム環境設定 → キーボード → キーボードの種類を変更 → キーボード設定アシスタントを開きます。
「JIS(日本語)」を選択します。

2) CtrlキーをCommandキーに割り当てる
(1) Docから[システム環境設定]を開きます。
(2) [キーボード]を開きます。
(3) 右下の[修飾キー]をクリックします。
(4) [キーボードを選択]にて[USB Reciver]を選択します。
(5) [Controlキー]に[Command]キーを割り当てます。

(6) [OK]をクリックします。


2.BIOS でトラブル
オーディオPC を電源 ON し、最初のロゴ画面で Delete キー連打で BIOS 画面が開きました。
K780 が BIOS で使えることを確認して、Save & Exit したら、Windows が立ち上がらず、BIOS に戻ります。
何回やっても BIOS しか開かず、リブートしてもだめでした。
もしやと思い、コレガの Bluetooth ドングルを外し Unifying だけにしたら、Windows が立ち上がりました。

別の PC で、プラネックスの Bluetooth ドングルと Unifying を挿すと BIOS から Windows が立ち上がったので、相性問題かもしれません。


3.Bluetooth サービスの無効化
オーディオ PC の下記サービスを無効にしました。
・Bluetooth Handsfree Service:コンピューターでワイヤレス Bluetooth ヘッドセットの実行を有効にします。
・Bluetooth サポートサービス:Bluetooth サービスは、リモートの Bluetooth デバイスの検出と関連付けをサポートします。


4.K780 の感想
・昔のタイプライターのような丸型キーがユニークです。
・ホワイトとブラックのツートンカラーが良いです。
・フルキーボードとしてはコンパクトですが、重いです。
  サイズ:158 mm x 380 mm x 8mm(前部)、22mm(後部)
  重量: 875g
 これは、デバイススタンドが重しになってるからです。
・キーピッチは、K380 より 1mm 広い 19mm なので、打ちやすいです。
・Unifying で接続すると、デバイス切り替えがすごく速いです。
 1秒もかかりません。

最新のレビュー/コメント

micro iDSD Black Label

IFI AUDIO

micro iDSD Black Label

¥72,450(税込)

発売:2016年12月16日

製品DBで詳細を見る

この製品にレビュー/コメントを書く

ほかのユーザーの登録・投稿を見る

JPLAY 用据え置き型 DCC として使用してます。

AV機器は、ブラックで統一しているので、

iFi-Audio micro iDSD Black Label

の発売は大歓迎でした。

購入理由は、下記の通りです。
1.デジタル出力があり DCC として使用可能
2.専用 USB アダプターで Latency 調整が可能
3.バッテリー & USB バスパワーで電源ケーブルが不要
4.コンパクト
5.ブラックカラー

micro iDSD Black の USB 端子は、A タイプ(オス)なので、

高品質 USB 延長ケーブル「SUPRA USB 2.0 A female 1m」

を購入しました。

オーディオ PC「canarino fils」と接続して JPAYstreamer を 700Hz で再生できますが、不安定なので下げました。

■ PC スペック
Windows10
Core i3
メモリ 8GB
SSD 240GB

■ iFi USB ドライバー
USB Streaming Mode : Minimum Latency
Asio Buffer Size : 2048 Samples

■ JPLAY 設定
Engine : ULTRAstream
DAC Link : 350 Hz
PC Buffer : 1 seconds
XtreamSize : 1000

音質は、据え置き型「SU-1」より、micro iDSD Black の方が臨場感がアップしました。
前者が 170Hz で、後者が 350 Hz という差かもしれません。

【SPEC】●入力端子:USB-B、同軸/光デジタル(コンパチブル端子)、ライン(ステレオミニ端子) ●出力端子:ヘッドホン(ステレオ標準端子)、ライン(RCA) ●内蔵バッテリー:4,800mAh ●外形寸法:67W×28H×177Dmm ●質量:310g

マイルーム

6畳部屋のマイオーディオ
6畳部屋のマイオーディオ
持ち家(戸建) / 書斎兼用 / オーディオ・シアター兼用ルーム / ~6畳 / 防音なし / スクリーンなし / 8ch以上

■オーディオシステム構成 1. ネットワークオーディオ N1ZP + KLIMAX DS/K + Devialet200 + PL300 2. PCオーディオ N1ZP + canarino fils + micro iDSD + Devialet200 + PL300 3. 8.1chAVオーディオ BDP-LX88 + SC-LX86 + Devialet200 + P…

所有製品