terios
terios
夢のマイホームが完成し、念願のオーディオとシアターが楽しめる環境になり、これからが、楽しみです。

日記

最新の日記
カレンダー
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

お気に入り製品

最新の日記

断捨離完了

みなさん、今年最後の夜をどうお過ごしですか?

今年の年末は断捨離のおかげでスッキリしたリビングになりました。

以前はこんな感じでメインシステムを階段下に設置しておりました。
ただ試聴位置がうまく決まらないことや階段から埃が落ちてくるなど
弊害があったのも事実です。以前アコスさんにそこをつかれました。(笑)

今はこんな感じでスッキリで年末の掃除もしやすかったです。


最後までスピーカーで悩みLS80と4429のどちらを残すか迷いました。
家内にも参加してもらい聴き比べを何日もかけて行いました。
デザインで選ぶとやはりリビングなのでLS80、音質で選ぶと4429に軍配が上がります。
また後日紹介しますが新しいアンプの導入でLS80との相性が抜群と思いLS80を残そうと決めていたのですが一度4429をセットしてみるとこちらも相性抜群で簡単にマッキンさんのセパレーターを抜いてしまい今回の断捨離に至っています。

聴き比べを繰り返していると家内が曲によってはLS80の方が高音がきつくなる傾向があると言いました。4429の方は同じ曲を聴いてもアッテネーター調整で聴きやすくなりました。
私の耳は以前耳鼻科にて高い音が聴こえていませんねと指摘を受けたせいかLS80においても高音のきつさは感じられなかったのですがやはり4429の方が音に厚みがあると感じたので4429を残すことにしました。
オーディオ趣味の人間に高音が聴こえにくいのはいかがなもんかと思いますが医者から年だからしょうがないですと言われたので・・・。


今回の機器類、ボード、ラック、ケーブル類などを売却金額がプロジェクターの上位機種が買えるぐらいになったので良かったです。

売却に当たり色々とアドバイスを頂いた皆様に感謝!

最後になりましたが皆様も良い年を迎えて下さい。

最新のレビュー/コメント

DTR-30.6

INTEGRA

DTR-30.6

¥136,500(税込)

発売:2014年5月下旬

製品DBで詳細を見る

この製品にレビュー/コメントを書く

ほかのユーザーの登録・投稿を見る

素晴らしいAVアンプです

みなさん、こんにちは。teriosです。

ホームシアターには映像と音響機器が不可欠ですよね。

本日は、私が使用しているAVアンプのINTEGRADTR-30.6を紹介したいと思います。


この製品は、特定ののオーディオショップでしか取扱がなく、なかなか見れません。今回、シアター工事を頼んだショップさんの一押しだったので導入しました。


元々、オンキョーさんの音はしっかりしていて好きだったというのもありますが・・・。一時期シアターに、はまったときはヤマハさんのAVアンプの評判が良く3台買い替えて使った経緯があります。(でもAVアンプは、すぐに価値が落ちて下取りは安いですよね。)

ショップの方からよく聴くのがヤマハさんの音響だけは特殊で他メーカーとはちょっと違うということでした。設置やセッテイングで大きく変わると思いますが、こちらの方がよりリアルな表現という感じです。音の回り方、広がり方など


またコストパフォーマンスが良すぎるのでは?この定価13万ぐらいでこの機能は素晴らしい。まだまだ機能は、使い込んでいないので説明出来ませが・・・。


ともかくシアターに没頭出来るAVアンプです。

【SPEC】●定格出力:130W/ch ●全高調波歪率:0.08%(20Hz〜20kHz、ハーフパワー) ●周波数特性:5Hz〜100kHz(+1dB-3dB,Direct mode) ●S/N比:106dB(LINE、IHF-A) ●HDMI端子:入力×7/出力×2 ●搭載端子:映像入力…コンポーネント×1/コンポジット×4、音声入力…光デジタル×1/同軸デジタル×2、アナログ×7/PHONO×1、映像出力…コンポーネント×1/コンポジット×1、音声出力…マルチチャンネルプリアウトおよびサブウーファープリアウト、ヘッドホン×1、RS232ポート/IR端子/12Vトリガー出力/RI端子 ●外形寸法:435W×234.2H×326.5Dmm(アンテナ部含む) ●質量:10.5kg

マイルーム

ライブルーム
ライブルーム
持ち家(戸建) / リビング兼用 / オーディオ・シアター兼用ルーム / 16畳~ / 防音なし / スクリーン~120型 / ~7.1ch

リビングにてオーディオとシアターの両立を目指し、注文建築で家を建てました。 こちらは120インチのスクリーンです。 向かって右側にはシアター用の機器が並びます。 向かって左側の階段下にはオーディオ用の機器を収納。 大きな吹き抜けと床がタイルのせいか?かなりライブ状態で音が響きます。 でも気持ち良く響くので結構、気に入っています。

所有製品