azumandala
azumandala

日記

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

最新の日記

M12 switch gold 使いこなし

ごつい、硬い、音がいい

三拍子揃ったこのswitch、いろいろ悩んだ末に上手く設置出来ました。

何しろケーブルがごついので、平らな面に置こうとすると引っ張られて浮いてしまったり。

硬い二本のケーブルがお互いに喧嘩してしまいます。

そこで一案横に設置してしまおうと。

実はこのスイッチ、元は産業用でDINレールに固定できるらしいのです。

確かに裏にマウント用のネジ穴があいてます。

ただ、残念ながら専用マウンターはカタログにもない状況。どうせ高いだろうと思いテレガートナーには問い合わせしませんでした。

モノタロウとかで調べればフリーサイズのDINレール用プレートは手に入ります。

ラックの支柱にDINレールを固定して、マウントしたのがこの画像


我ながら上手くできました。

空き端子にはショートピン、アラーム用コネクタは機能してないとのことでしたので、ショートはさせず、専用端子を手に入れて自作カバーを作りました。

省スペース、ケーブルも綺麗に真っ直ぐ。スッキリです。

最新のレビュー/コメント

SATA noise filter

SOTM

SATA noise filter

¥OPEN(直販サイト価格6,300円)

発売:2010年7月23日

製品DBで詳細を見る

この製品にレビュー/コメントを書く

ほかのユーザーの登録・投稿を見る

作りはちゃんとしてる。

SSDのCrucial m4 CT256M4SSD2に接続してみました。SATAケーブルはMCO三重シールド20cmに変更、調子に乗ってXPのサービスを削りまくりcMPで立ち上げた時のプロセスは17個に減りました。(svchost.exeはもっと減らせるのかな?)
色々やった結果音に厚みが出てきました。色々いじくったので何が一番効果があったのかは不明ですが、一定の質の向上を確認しました。
総額7000円弱の投資です。
コストパフォーマンス云々、効果云々お伝えしたいことはありますが、今更ながらこんなことで音が変化することに驚き!ました。(というかオーディオってこれがあるからな~ということを再確認しました。)
ベタな言葉で表現すれば、ヴォーカルに艶がのる。とでも言いましょうか、

いったいこれは何?オカルト?電線病?キチガイ沙汰?
それをいうならキチガイSATA(沙汰)でしょう。(笑)

オカルトの語源は「目に見たり、触れて感じられないもの」、もともとAudiophileは目に見えないものを相手にしているのだからいいんじゃないでしょうか~。
聴覚の不確実性なんて当然、プラセボ効果十分のSotMのコンセプトに激しく賛成いたします!

マイルーム

ひさびさの更新です。
ひさびさの更新です。
持ち家(マンション) / 専用室 / オーディオ・シアター兼用ルーム / ~6畳 / 防音なし / スクリーンなし / ~5.1ch

しばらくオーディオ熱も冷めていたのですが、PMCのOB1のウーハーが故障し修理にでたのをきっかけにいろいろと機器をアップデートしました。 EMCデザインさんで電源配線工事を行いました。 Esoteric G-0dにヨルマデザイン内部配線用ケーブルを追加し外部入力を可能にしました。 サイバーシャフト社のOCXO OP18を導入しました。 DSD再生用にSoulnote D-2を導入しまし…

所有製品