azumandala
azumandala

日記

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

最新の日記

改めて電源ケーブルの効果を実感

家の機材を少し入れ替えたので、幾つか機材が浮きました。
これを機に職場のヘッドホン視聴環境を充実させようと思いたった次第です。
家の充実した電源環境とは違い、汚水のごとき汚電環境で逞しく生き残れるシステムとは?
まぁ、スペースもありませんし机の下に配置出来る程度のコンパクトかつ使いやすいシステムを、これまでの経験を元に考えました。

まずは、トラポ
バッテリー駆動のモバイルプレーヤーが前提ですが、聴いてる最中も充電出来ないと不便、、ということでリニア電源完備のドッキングステーション+プレーヤー

FiiO X7+FiiO K5+15vリニア電源

次はDAC
ここはコンパクト、高信頼性でリニア電源導入可能なRME ADi2-DACを選択!
というより余りものを美味しくいただくという企画なので家に余ってたというだけのこと、結果的にはクロックを入れたりしないでも高音質なDACは正解でした。
ヘッドホン出力もかなりレベル高いですしね。

さて、クリーン電源
ここはコンパクトなKojoのFirstcryを持ってきました。
たった二つしかない出力をフル活用、グラウンドループ?何それ不味いの?(笑)
MicroUSBで繋がるだけだし、聞いてるときは充電切っておけば大丈夫かなぁ

ヘッドホンはoppo PM-3ケーブルはオヤイデでリケーブル

クリーン電源からのリニア電源サプライでかなりローノイズシステムの出来上がりか!

早速視聴。

?⁇、、何か時折音がチリチリする。

所詮はAndroidOSのプレーヤーの限界か〜とガッカリしておったのですが、せっかく注文したしクリーン電撃の電源ケーブルを差し替えて、、iphone でも繋いみるかなーと

届いたKimber PK10Gを差し替えてみました。まぁ長い中古のケーブルで手頃な値段で品質が良ければなんでもよかったのですが、

ところが!なんと!ケーブル変えてみてびっくり‼
何か不快なチリチリ感が無くなってる、どういうこと?

今までも電源ケーブルで音が変わる経験は散々してきましたが、こんなにもインパクトがあったのは初めて。
今までの経験を生かして、電源からキチンとなんて言ってた本人がケーブル一つの変化に驚きました。
正直、クリーン電源入れてるしリニア電源に変えてるし電源系のノイズ対策はバッチリと思っていた自分が恥ずかしい。(笑)

まぁ、こんなこともあるんですね〜

ともかくいつまで聞いてても楽しめる音に生まれ変わりました。
あのぶっといホースと言われてるキンバーPK10Gが光り輝いた瞬間でした。

いやー、電源ケーブルって大事ですね〜(笑)

最新のレビュー/コメント

SATA noise filter

SOTM

SATA noise filter

¥OPEN(直販サイト価格6,300円)

発売:2010年7月23日

製品DBで詳細を見る

この製品にレビュー/コメントを書く

ほかのユーザーの登録・投稿を見る

作りはちゃんとしてる。

SSDのCrucial m4 CT256M4SSD2に接続してみました。SATAケーブルはMCO三重シールド20cmに変更、調子に乗ってXPのサービスを削りまくりcMPで立ち上げた時のプロセスは17個に減りました。(svchost.exeはもっと減らせるのかな?)
色々やった結果音に厚みが出てきました。色々いじくったので何が一番効果があったのかは不明ですが、一定の質の向上を確認しました。
総額7000円弱の投資です。
コストパフォーマンス云々、効果云々お伝えしたいことはありますが、今更ながらこんなことで音が変化することに驚き!ました。(というかオーディオってこれがあるからな~ということを再確認しました。)
ベタな言葉で表現すれば、ヴォーカルに艶がのる。とでも言いましょうか、

いったいこれは何?オカルト?電線病?キチガイ沙汰?
それをいうならキチガイSATA(沙汰)でしょう。(笑)

オカルトの語源は「目に見たり、触れて感じられないもの」、もともとAudiophileは目に見えないものを相手にしているのだからいいんじゃないでしょうか~。
聴覚の不確実性なんて当然、プラセボ効果十分のSotMのコンセプトに激しく賛成いたします!

マイルーム

ひさびさの更新です。
ひさびさの更新です。
持ち家(マンション) / 専用室 / オーディオ・シアター兼用ルーム / ~6畳 / 防音なし / スクリーンなし / ~5.1ch

しばらくオーディオ熱も冷めていたのですが、PMCのOB1のウーハーが故障し修理にでたのをきっかけにいろいろと機器をアップデートしました。 EMCデザインさんで電源配線工事を行いました。 Esoteric G-0dにヨルマデザイン内部配線用ケーブルを追加し外部入力を可能にしました。 サイバーシャフト社のOCXO OP18を導入しました。 DSD再生用にSoulnote D-2を導入しまし…

所有製品