ソウルの汗
ソウルの汗
9畳の生活空間兼オーディオルームです R&B、ソウル、HIPHOPがメインですが、JAZZ、クラシックなども好きです☆ 自作系もコツコツしとります☆ ☆機器構成☆ ネットワークオーディ…

日記

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

最新の日記

ラズパイオーディオ人柱日記 HiFiBerry Digi+ Pro②


前回の続きです。

Raspberry Pi用I2S DDC「HiFiBerry Digi+ Pro」を購入した訳ですが接続も設定も問題無いはずなのに音が鳴らない。
ブラウザを見ると再生自体はされている様なので、問題はそれ以降にあると考え順番に原因を探っていくがどれも状況が好転しない。

これ以上は無理と判断し、HiFiBerryに拙い英語でメールを送り状況を伝える。
何と15分後にはダニエルという担当者から返信が来た。
内容を要約するとこうである。
「親愛なる顧客へ、残念ながらVolumioはProに対応してないんだ。他の再生ソフトを試して欲しい。ちなみにオススメはMoOdeだ、操作性もVolumioに似てる。」
何と私の努力は全くの無駄だった訳だ。

しかし嘆いて居ても始まらないので、お礼の返信をしてからMoOdeのサイトへ。
MoOdeはVolumioと違い有料(10ドル)である。
PayPalで支払うとパスが送られてくるのだが、なんとメールは入金を確認したMoOdeの人が手動で送ってくるらしい。何とアナログな。

MoOdeを起動すると確かにVolumioと似た感じではある。
設定にしっかりHiFiBerry Digi+ Proがあるのでセットすると無事鳴らす事が出来た。

実は別の基板も手元にあるので音質については後々それとの比較も含めてしてみたいと思います。

最新のレビュー/コメント

SA-15S2

MARANTZ

SA-15S2

¥157,500(税込)

発売:2008年10月

製品DBで詳細を見る

この製品にレビュー/コメントを書く

ほかのユーザーの登録・投稿を見る

単体DACとしても優秀

同シリーズのプリメインアンプPM-15S2とあわせての簡単なレビューです。

"解像度が高い"という表現より"緻密"という方がしっくりくるプレーヤーです。
音にしなやかさがあるというか、ビートなら「ッタン!」の「ッ」の部分、ボーカルなら発生の前後に口に含む空気みたいなものを感じます。

それでも圧倒的な臨場感というタイプではありません、あまり気合を入れずリラックス聴くのに向いてるでしょう。

「単体DACとしても使用できます。」と公式HPにもあるのですが、これがもはや"も"のレベルではありません。
実売10万程度の単体DACと並んでも遜色ありません。
入力が光1系統しかないので、なんでもつなげてこれ一台というわけにはいきませんが、PCオーディオに使うなら必要十分でしょう。

【SPEC】
<SACD部>
●チャンネル:2チャンネル ●再生周波数範囲:2Hz〜100kHz ●周波数特性:2Hz〜50kHz(-3dB) ●ダイナミックレンジ:112dB ●高調波歪率(1kHz):0.001%
<CD部>
●チャンネル:2チャンネル ●再生周波数範囲:2Hz〜20kHz ●周波数特性:2Hz〜20kHz ●ダイナミックレンジ:100dB以上 ●高調波歪率(1kHz):0.0015%
<全体>
●消費電力:20W ●最大外形寸法:440W×123H×419Dmm ●質量:13.5kg

マイルーム

マイルームは公開されていません

所有製品