ソウルの汗
ソウルの汗
9畳の生活空間兼オーディオルームです R&B、ソウル、HIPHOPがメインですが、JAZZ、クラシックなども好きです☆ 自作系もコツコツしとります☆ ☆機器構成☆ ネットワークオーディ…

日記

最新の日記
カレンダー
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

お気にいられユーザー

最新の日記

ホワイトノイズ

ヘッドホンをバランス化して分離感や音のエネルギー感はアップしたのですが、僅かにホワイトノイズが発生するようになってしまいました
ほんとに僅かですし、音が鳴ってる時は気にならないのですが、当然音楽が鳴っていない間も含めて音楽な訳でして、これは解決しなくてはいけません

じゃあどの時点で発生しているのか

私のはんだ付けが下手で変なとこに接触しているのだろうか
他にバランスヘッドホンを持っていないので確認できません
ヘッドホン自体の能率の問題もあるでしょうし、一説にはバランス化するとアンプのノイズも増大するという話もあります

気にするなと言い聞かせるほど気になってしまう…

最新のレビュー/コメント

SA-15S2

MARANTZ

SA-15S2

¥157,500(税込)

発売:2008年10月

製品DBで詳細を見る

この製品にレビュー/コメントを書く

ほかのユーザーの登録・投稿を見る

単体DACとしても優秀

同シリーズのプリメインアンプPM-15S2とあわせての簡単なレビューです。

"解像度が高い"という表現より"緻密"という方がしっくりくるプレーヤーです。
音にしなやかさがあるというか、ビートなら「ッタン!」の「ッ」の部分、ボーカルなら発生の前後に口に含む空気みたいなものを感じます。

それでも圧倒的な臨場感というタイプではありません、あまり気合を入れずリラックス聴くのに向いてるでしょう。

「単体DACとしても使用できます。」と公式HPにもあるのですが、これがもはや"も"のレベルではありません。
実売10万程度の単体DACと並んでも遜色ありません。
入力が光1系統しかないので、なんでもつなげてこれ一台というわけにはいきませんが、PCオーディオに使うなら必要十分でしょう。

【SPEC】
<SACD部>
●チャンネル:2チャンネル ●再生周波数範囲:2Hz〜100kHz ●周波数特性:2Hz〜50kHz(-3dB) ●ダイナミックレンジ:112dB ●高調波歪率(1kHz):0.001%
<CD部>
●チャンネル:2チャンネル ●再生周波数範囲:2Hz〜20kHz ●周波数特性:2Hz〜20kHz ●ダイナミックレンジ:100dB以上 ●高調波歪率(1kHz):0.0015%
<全体>
●消費電力:20W ●最大外形寸法:440W×123H×419Dmm ●質量:13.5kg

マイルーム

マイルームは公開されていません

所有製品