ジーゼル
ジーゼル
六畳和室と十畳洋室を右往左往しています。未だにオーディオ素人なおじさんです

日記

最新の日記
カレンダー
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

最新の日記

ヴィンテージオーディオ復活プラン

オーディオに興味を持って初めて所有したスピーカーがLO-Dこと日立製作所のHS-400でした。もう30年以上も昔話ですが所有していたトリオや山水と言ったアンプで鳴らすも思う音にたどり着く事が出来ず敢えなくヤマハ1000モニターに変更してからドップリとオーディオにのめり込みました。数年前から当時の日立にチャレンジしたくて500を入手。最近、やっと400と再会を果たしました。400のクロスオーバー値は1100Hzと凄いのですが意外に知られていないのですが知る人ぞ知るではないかと❗現状はご覧のシステムですがリファレンスレコードに松田聖子さんの優秀アルバムを使って取り組んでいます。

最新のレビュー/コメント

PIONEER

C-AX10

¥577,500(税込)

発売:1999年10月下旬

製品DBで詳細を見る

この製品にレビュー/コメントを書く

ほかのユーザーの登録・投稿を見る

見たことありません

どなたか持ってたら譲って下さい。オークに出てきて。

【SPEC】●量子化ビット数:デジタル入力→16〜24ビット・リニア/アナログ入力→24ビット・リニア ●サンプリング周波数:デジタル入力→32kHz、44.1kHz、48kHz、88.2kHz、96kHz、176.4kHz、192kHz/アナログ入力→96kHz ●周波数特性:デジタル入力→5〜88kHz/アナログ入力→LINE 5〜44kHz、PHONO(MM)20Hz〜20kHZ±0.3dB ●SN比:デジタル入力→120dB以上(聴感補正)/アナログ入力→LINE 115dB以上(聴感補正、PHONOは除く) ●全高調波歪率:デジタル入力→0.0010%以下/アナログ入力→0.0012%以下(PHONOは除く) ●チャンネルセパレーション:115dB以上(20kHz、2chモード、デジタル入力) ●アナログ入力端子:4系統(内1系統は6チャンネル入力対応) ●アナログ出力端子:プリアウト/フロント 2系統、サラウンド 1系統、センター 2系統、サブウーファー 2系統、RECアウト/2系統 ●デジタル入力端子:同軸 3系統、光 3系統 ●デジタル出力端子:同軸 1系統、光 1系統 ●電源電圧:AC100V、50/60Hz ●消費電力:45W ●外形寸法:440W×150H×410Dmm ●質量:22.2kg

マイルーム

ジーゼルの物置小屋
ジーゼルの物置小屋
その他 / 専用室 / オーディオ・シアター兼用ルーム / ~6畳 / 防音なし / スクリーン~80型 / ~5.1ch

未だに進展しないアナログずくしの物置です。

所有製品