chinka
chinka
中年の会社員です。小学校高学年から親に買ってもらったソニーのラジカセ、中学より応接間に買った一家に1台のステレオでのLPレコード鑑賞、高校に入りバイトで買ったオーディオ機器でのレンタルレコードのカセッ…

日記

最新の日記
カレンダー
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

お気に入り製品

最新の日記

Nakamichi 480


現在、大阪市内の賃貸マンション暮らしですがテレビアンテナの壁端子にFMチューナーをつなげば普通に最寄りのFMが高音質で聴けます。「FMcocolo」「FM802」「@ステーション」「FM大阪」「FM-NHK」など。
Nakamichi 480は未だに力強い音を維持しておりエアチェックに役立っています。高校時代の趣味が復活しましたがやはり狙いはライブ音源が中心となっております。

それでは機材の一部を紹介します。TRIO KT-7300、KENWOOD KT-1010F、SHARP CP-5

最新のレビュー/コメント

Accordo

¥1,470,000(税込)

発売:2011年12月

製品DBで詳細を見る

この製品にレビュー/コメントを書く

ほかのユーザーの登録・投稿を見る

2014大阪サウンドコレクションにて

2014年6月7日(土)、心斎橋のハートンホテル別館で開催された「大阪サウンドコレクション」に一人で行ってきました。①AccuphaseのC2820+A36+DG58+Accordo、②LUXMANのLX32u+Accordoという構成でじっくり聴き込んで参りました。国内2大オーディオ専業メーカーのメインSPに選ばれていることから音の良さは想像はしておりましたが聴いてびっくり、まさに圧倒されっぱなしでした。特に②の管球アンプとの組み合わせでの女性ボーカルの生々しさは言葉では言い尽くせません。いつかFRANCO SERBLINを忍びながら酒でも飲みながらAccordoを自宅で聴けたら良いなと考えております。高嶺の花ですが一気に欲しくなりました。

【SPEC】●型式:2ウェイ・コンパクトスピーカー スペキュラーデザイン(反射鏡面デザイン) ●キャビネット:超剛性アーチ型、ウォールナット無垢材とアルミニウム・マグネシウム合金板との分離構造 ●スタンド:クロスオーバーネットワーク内蔵のための特区別設計 ●使用ユニット:トゥイーター→29mmシルクドーム型、ミッド・ウーファー→150mmカスタムメイド・スライスド・ペーパーコーン型 ●周波数特性:40Hz〜33kHz ●クロスオーバー:2kHz ●インピーダンス:4Ω ●能率:87dB/W/m ●外形寸法:190W×360H×360Dmm ●質量:8kg

マイルーム

現在のシステム(実家)
現在のシステム(実家)
持ち家(戸建) / 書斎兼用 / オーディオルーム / ~8畳 / 防音なし / スクリーンなし / ~2ch

使用機器 ・アンプ   ONKYO A-820GTR ・スピーカー ONKYO D-5RX ・CDプレーヤー KENWOOD DP-990SG ・レコードプレーヤー VICTOR QL-A70 現在のシステムはCDプレーヤー以外は大学生の時、買い替えた物です。 スピーカーは…

所有製品