tamajapan
tamajapan
念願の新築で自分の部屋を手に入れた男です。スクリーンとプロジェクター、アンプ、プレーヤー、スピーカーを入れて、ホームシアターとオーディオを両立しました。

日記

お気に入り製品

最新の日記

[FF14] 初カルンで制覇

いつも一緒にダンジョンを回るFCメンバー三人で、初ダンジョンであるカルンへの突入を計画していました。

ほぼ知識がない状態なので、あと一人自動で選ばれるメンバーに聞きながら進もうという事にして挑戦開始。

なんと追加されたメンバーも初ということで、少々焦りました。

誰もが初挑戦のこの状況、序盤の中ボスでも二回ほど全滅し、いかにクリアが難しいことかと痛感しました。

最終ボスの手前にアイテムが取れるドアがありますが、何を置いたらいいのかわからずモンスターがことごとく登場!

時間がどんどんなくなっていきます。

天秤でもモンスター出現!

やはり時間がなくなり、最終ボス前で15分を切っている状態でした。

正直ムリだろうと思いつつ突入しましたが、なんとも時間ギリギリでクリア!

ダンジョンから脱出あとに3人でこの快挙に酔いしれてました。


●ついでにもう一つ。

カルン前にブレイフを同じく三人で挑戦したのですが、追加メンバーでやってきたのはなんとHP1300を切るナイト!

正直、HP2000前後の戦士が理想的なダンジョンなので、かなり厳しい戦闘が予想されます。

開始の瞬間で私的にはムリだろうと思いました。

最初の中ボスで3回の全滅、次でも1回の全滅。

予想通り時間はこのままいけば全く足りません。

結局最終ボスに到達した時点で、残り時間は一分半。

レベル50が8人いれば倒せたかもしれませんが、34レベル程度の4人では荷が重過ぎます。

あっさり時間切れで元の世界に戻りました。

でも、この戦いは我々を強くしたのではないかと思っています。

3人で話しましたが、やはり開始当初でみな厳しいだろうと思ったようで、むしろよく最後まで行けたなと、それこそが成果であると感じていました。

諦めない心と困難を楽しむ前向きな気持ちが、われらをここまで進ませたのだろうと思います。

最新のレビュー/コメント

Focus 220 II

DYNAUDIO

Focus 220 II

¥420,000(税込)

発売:2009年3月末から4月中旬

製品DBで詳細を見る

この製品にレビュー/コメントを書く

ほかのユーザーの登録・投稿を見る

Focus220 II oberon

吉田苑が改造し提供している Focus220 II oberon を購入しました。

通常版とは違い、かなりの重量感と安定感を感じます。

足元にベースが付いただけなのにこの迫力。

一気にグレードが上がったように感じました。

音質はこれから徐々に上がっていくだろうと思いますが、すでに十分の能力を持っているなとワクワクしています。

【SPEC】●感度:86dB ●インピーダンス:4Ω ●周波数帯域:32Hz〜25kHz ●クロスオーバー周波数:1.8kHz ●外形寸法:205W×978H×295Dmm ●質量:18.7kg

マイルーム

2012/10/27 初のマイルーム
2012/10/27 初のマイルーム
持ち家(戸建) / 専用室 / オーディオ・シアター兼用ルーム / ~10畳 / 防音なし / スクリーン~120型 / ~4ch

ついに念願の新築が完成し、家族の同意を得られてシアター・オーディオルームを完成させました。 天井には中古で手に入れた DLA-HD100 (新品ランプ付だったのでありがたい)、ラックにはシアターオーディオ用の marantz ES-150 があり、スクリーン下にスピーカーが設置されています。 それというのも、ES-150のスピーカーは床置きタイプのため、横幅全てをスクリーンで占…

所有製品

  • ゲーム機 SONY COMPUTER ENTERTAINMENT CUHJ-10000
  • ゲーム機 SONY COMPUTER ENTERTAINMENT CECH-2000B
  • SACDプレーヤー/トランスポート MARANTZ SA-15S2
  • プリメインアンプ MARANTZ PM7004
  • ゲーム機 SONY COMPUTER ENTERTAINMENT CECH-3000A
  • Blu-ray Discレコーダー SONY BDZ-RS15
  • プロジェクションテレビ/ディスプレイ SONY KDF-50E1000
  • D-ILAプロジェクター VICTOR DLA-X7
  • カートリッジ DENON DL-103
  • 電源機器 OYAIDE OCB-1 DXs