HDMaister
HDMaister
ここに並み居る根っからのオーディオマニアの皆様方とは違い ホームシアター含む『オーディオ』 『コンデジ』 『バイク』などその時々に興味あることを考え、飽きたら他の2つとの間を行き来しながら齢をとって…

日記

最新のレス

お気に入り製品

最新の日記

Usher Audio S-525 センタースピーカー ツィーター交換でイケルか?

先日これまで使っていたKEFの センタースピーカーに何等不満は無いものの、プロジェクターで映画を視る都度 テレビからスクリーン側に 設置し直すのが面倒になったので Usher Audio S-525 と言うセンタースピーカーを入手してみた。重量12.3kgとミドル級以上の重さがある S-525

Usher Audio S-525 は結構な大型で 手に持つとかなり ズッシリと重いものでキャビネットは相当頑丈そうだ。
早速つないで音を出してみると 同社の小型ブックシェルフ USHER S-520と同じウーファーユニットを二発とはいえ14cm口径を採用しているので、KEFの16.5cm一発より能率は悪いようだ。

音質自体はと言えば刺激的な音が出ないもので、ソフトドームツィーターから本当に音がでてるのか心配になりサランラップの筒の部分を耳にあて ドームツィーター部分のみを聴いてみるとかなりの音量で音は出ているようである。
そこで物は試しとウチに余ってて使われてなかったチタンドームツィーターにに換装してみて聴いてみたところ、やはり声のサ行部分が強調され JBL 4425のような かなり
不自然なバランスになってしまい 相性や能率、ネットワークも含め総合的に合致させないと
バランスが悪くなるのをあらためて感じた。チタンドームツィーター Dayton Audio DC25T-8

元に戻して聴いてみると とてもナチュラルに聴こえて良い。
その後、本来の目的であったスクリーン前に設置しなおしてAVアンプに接続し、かなりの音量で視聴してみたところ 先ほどのの物足りない印象から一転して相当いいんじゃないかと思える鳴り方に変化した。
これはテレビの内臓アンプから単体で30kgあるAVアンプのドライブ能力になった為なのは勿論だが、ある程度の音量で聴くのが合ってる製品のようで、今回これをチョイスしたのは正解だったようである。
先ほど物足りなかったのはスーパーツィーターも装着してあるKEFの センターからのつなぎ換えで小音量再生だったので何となくもの足りなく感じたのかもしれない・・
Usher Audio S-525の入手金額は 今回、なんとたったの2千円という低価格でしたから文句を言うのはバチが当たるというものだろう。

最新のレビュー/コメント

COMETE202

TRIANGLE

COMETE202

¥123,900(税込)

発売:2003年

製品DBで詳細を見る

この製品にレビュー/コメントを書く

ほかのユーザーの登録・投稿を見る

明確な輪郭 クッキリ志向の解像度派

柔かい音質重視なのかブックシェルフでハッキリとした音の出せないスピーカーの多い中、このスピーカーだけは別物です。
ハッキリシャッキリと明確に音楽を適え聴いていてイライラすることとは無用です。
スピーカーエッジがコルゲーションタイプなので、一見低音が出難そうですが、充分バランスの良い低音が出てきます。

ボーカルが明瞭で前に出てくるので ポップス、クラッシック、演歌など全てをそつなくこなします。
現在売ってるスピーカーでこれに並ぶものはなく、これ以上を期待するとなるとB&W 805 Diamondあたりでしょうか。

素晴らしい製品です。

【SPEC】●形式:2ウエイバスレフブックシェルフ ●ユニット:25mmハードドームTW、160mmファイバーセルロースWF ●感度:91dB インピーダンス:8Ω ●周波数帯域:55Hz〜20,000Hz ●連続入力:80W ピーク入力:160W ●クロスオーバー周波数:4,500Hz ●外形寸法:22W×40H×30Dcm ●質量:7.5kg

マイルーム

マイルームは公開されていません

所有製品

所有製品は登録されていません