Phase Freak
Phase Freak
すっかりアナログにハマってしまい、ハンドルネームを変更しました。Kryna のロングアーム・マウント・システムを導入しました。 プレイヤー:DP-900/DC-901(Accuphase) …

日記

最新の日記
カレンダー
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

お気に入り製品

最新の日記

ワォッ!何これ!KRYNA ロングアームマウントシステム

KRYNAのロングアームマウントシステムにJELCOのダイナミック型バランスロングアームを装着しました。手垢のついた表現ですが「激変!」思わずニンマリ。音楽聴くのがこれ程楽しいとは。まるでアンプやスピーカーを変えたかのような感動です。正直ここまでとは思いませんでした。





低音の量感が増し、中高音も伸びきります。音の強弱のコントラストが鮮やか。その為より前に出る音と後ろへ退がる音が意識され素晴らしい。カートリッジのPP-2000も大喜び、CM-2000もより本領発揮です。





高価なアームはよく分かりませんが、JELCOのダイナミック型ロングアーム恐るべしです。超オススメ!もうCDやSACDに戻れなくなりそうです。

最新のレビュー/コメント

INS-BS

OYAIDE

INS-BS

¥8,610(税込)

発売:2009年11月27日

製品DBで詳細を見る

この製品にレビュー/コメントを書く

ほかのユーザーの登録・投稿を見る

"激変"を実感できるコストパフォーマンス抜群のアイテム

またまたオヤイデさんのモニターに選んでいただきました。感謝、感謝です。INS-CFに続き再びモニター当選で少々驚いております。まさか2度も選ばれるはずはないだろうと思っていました。

前回INS-CFを使用させていただき大変気に入っていました。ただ多くの方が指摘していたようにい、サイズが少し小さめな点が多少扱いにくい気がしていました。ですのでこの度CFをハウジングするBSが出来たのは自分としては嬉しい限りです。まさか当選することはないだろうと思っていたので、BS単独ともう一組BS-Plusも実は購入してしまいました。合計3セット所有です。

まず、今までDP-800の備え付けインシュレーターの下に使用していたCFにBSを装着し、直接底板に4点支柱してみました。わずか紙1枚が備え付けインシュレーターの下を通せる程度に浮いております。試聴開始。

フィリッパ・ジョルダーノのボーカルがCF単独使用の時よりも高域成分の跳ねが抑えられている感じで、声全体が落ち着いてしっとりしたようです。

次にショスコーダヴィチ「交響曲第5番」(フィルハーモニア管弦楽団・アシュケナージ指揮/エクストーン)を再生。音全体が締まり、音像がよりはっきりしました。かと言って音場が狭くなるというような副作用もありません。弱音もより鮮明になりました。

次に3セットあるので、スピーカー(B&W:Matrix 802s3)の下に3点支柱で使用してみました。同じくショスコーダヴィチ。... 激変!今まで使用していたインシュレーターと比較すると低音の解像度が抜群に上がっています。今までの低音が団子状態で平面的だったことに気づかされました。弱音部も存在をアピール、出しゃばることはなく、むしろ色彩感が豊かになりました。驚きです。

再びジョルダーノ。この場合は弱音が聞こえ過ぎて、声を多少邪魔している感じに思えました。だけれども、それだけ情報を浮き彫りにしているということでもあります。

いずれにせよコストパフォーマンス抜群、皆さんも是非お試しあれ。


【SPEC】●材質:コンタクトピン=リン青銅、インサート樹脂 =テフロン(PTFE)●ハウジング・シェル:銅合金(RoHS対応)、ケーブルクランプ=銅合金(RoHS対応)●表面処理:コンタクトピン=ダイレクトプラチナメッキ(1.5μ)+ロジウムメッキ(0.3μ)●本体:ダイレクトプラチナメッキ(1.5μ)+ロジウムメッキ(0.3μ)●ハウジング・シェル:硬質クロメートメッキ●ケーブル接続方法:はんだづけ式●適応ケーブル径:9.0mm

マイルーム

Accumania's System
Accumania's System
持ち家(マンション) / リビング兼用 / その他 / ~14畳 / 防音なし / スクリーンなし / ~2ch

[私のオーディオ装置を紹介します DP-900.....オヤイデ特別バージョン PCOCC-A Premium+F1/M1 Special I (HS-Link) I DC-901.....TSUNAMI GPX-…

所有製品