バズケロ
バズケロ
音楽に魅せられて、オーディオの楽しさに触れて、長い旅になりそうです。癒されたり、感動したり、発散したり、人と音が一体になれるといいなと。

日記

最新のレス

お気に入り製品

最新の日記

<分厚い低音への道>の巻

いよいよ梅雨前線も活発化してまいりました。
雨模様の天気はオーディオに集中するには好都合ですね。
皆様はいかがお過ごしでしょうか?

さて、バズケロはこのところ満足気に週末のオーディオ・デーを楽しんでいます。
聴き専と化したかのようなイメージですが、そこは根っからの根性無しなので、やっぱりオーディオをイジイジしていました。
やっていたことはアナログ再生レベルアップ作戦でした。

アナログ再生はエンドレスに楽しめる領域なのですが、JBL部屋のトーレンスS /N改善を更に進めるべくモーター部のフロートレベルを改善しました。
モーターが一体型のアナログPLは、振動を如何に縁切りするか?!がS/N改善の決め手となります。

もう一つのS/N改善で重要な儀式であるレコード洗浄。
バズケロ流ソフトの洗浄は電動歯ブラシ(2万回転以上必須)と水滴のバキュームが必須アイテム。
最近はひどい汚れ以外洗浄液は使用せず、単なる水洗いで充分満足できる仕上がりです。

話戻してアナログのモーター部は本体へネジで固定せず、ジェル&ジェルチップで本体から僅かに浮かせる構造としています。
これだけで素晴らしい成果があります。

ベルトドライブタイプは、最近の流行として別体型が増えましたが、その理由は明白だと思うほど違いが出ます。
皆様もアイデアを捻ってフロート化へ挑戦してみるのも面白いですよ〜

さて、そんな楽しいアナログで堪能していたバズケロですが、6月のある日X1オヤジさんが遠州まで遊びに来ました。
今回はバズケロのご近所にお住いのX1おやじさんのお仲間宅へ一緒に訪問させてもらいました。

どんなお仲間?!

朝早くにも関わらず、和かな笑顔のご紳士H氏のお出迎えを受けて、招かれた20畳ほどのオーディオ部屋で…あれ?!
ここにもウィルソンオーディオのX1が佇んでいました…(汗)
そういう事だったのね〜〜〜〜!!!!

なんということでしょう!
X1おやじさんが二人居る?!

Hさんはファイルウェブには未参加の方ですので詳細はご容赦ください。
お使いの機器類もFMプリ&パワーがメインで、サブでGMプリ&エソパワー、dcsのD/D&D/Aがコアに居座り、トランスポートはCH&エソがそれぞれ担っています。
左側傍らにはハーベスが…アンプはマッキンの年代物がコレクションされているのが嬉しい。
リアにもウィルソンのSPが映画用に置いてある…保有機器類の多彩さ…全くこの人達は…似た者同士に違いない…(滝汗

お使いのケーブル類も、唖然とする程のこだわりと太さ…
紛れもなくハイエンドの世界が醸し出されていますねえ…
お部屋は既に築30年以上とのことですが、床はベタ床で強固、厚手の絨毯が程よくデッドに整えてくれています。
壁一面の造り付けラックに整然と機器類とソフトなどが並んでいて、威圧感は全く感じられないのはお人柄かな?!

お聴かせいただいたX1の世界は、もう想像通りの馥郁なスケール感と厚みがある音楽。
良い機器を選び抜き、ウィルソンの世界に惚れきった漢だけが味わえる世界が広がっています。
二人になってパワーアップしたX1オヤジーズが共通して訴えるのは「厚みのある低域」
クラシックを鳴らせば、これこそX1の独壇場だと…説得力あり過ぎです…

ここまでの世界を目の前にすると、オーディオの一つの到達点だなあって素直に思いました。
FMの世界感は本当に独特の完成された提示力があります。
GM&エソの世界は大いなる未知への可能性があります。
これらの世界を実現&トライできて維持できる選ばれた人々。
素直にいいなあと、憧憬の念が沸き立ちました。

ところが、当然この日はこれだけでは終わりません。
二人のX1おやじさんがパワー二倍で散歩道オーディオの館へ来襲!
さあ、どうするバズケロ?!
まあ、普通に応対する以外選択肢はないですが(笑)

ハーベスはお慰み程度で聞いていただき、本丸のJBL部屋で勝負に出ます!
ドヤ顔満開でと行きたいところですが、本日のお客様は百戦錬磨のベテランです。
JBLの良いところを生かし、セッティング技で得たバーサタイルな表現をアナログメインでお披露目します。
マッキンカラーも色濃く、地元のX1おやじさん曰く「紛れもなく音色はマッキンだね!!!」
この一言も嬉しかったな〜〜〜さすがマッキンユーザーでもある地元のおじさまは優しい〜(^^)

新潟のX1おやじさん曰く「低域の厚みがあと一息!もうちょい!惜しい!」
ふええ...(涙)JBL4338!ホーンSP!…頑張れ!
このSPでクラシックをここまで奥深く鳴るようにしただけでも難しいのに、新潟のおじさまは厳しい〜(* *)
エヴェレストを持ってしてもウィルソンX1の様な分厚い低域表現は難しいのに〜(汗)

そして一旦お開きのタイミングになると二人して和音で「いっそのことウィルソンにしたら〜(爆笑)」
この時のお二人の心底嬉しそうな表情…忘れられません(笑)
お忙しい地元のX1おやじさんは夕刻に御帰りになり、いよいよ新潟のX1おやじさんとガチモードでセッティング談義に花咲きました。

そこで二人共通の見解は「メカニカルアースセッティングは質量が低域の決め手になる」ということでした。

上物の振動を如何に抑えて逃し、S/N改善で得られたモアパワーをユニットから放出されるエネルギーとするか?!
音源に刻まれた音楽をとことん抉り出す。
これこそバズケロの横プリン&縦リジッド&1点メカニカルアースセッティングの要です。

真っ先に議題に上がったのは、SPエンクロージャーからのロスをどうするか?!です。
ウィルソンX1と比較すれば圧倒的に振動でエネルギーが逃げている領域ですから…
一つ一つ地道に対策するしか道が見えませんし、あれこれ性急にドラスティックにやるのは性に合わない。
コツコツと検証しつつ緻密に積み上げるのがバズケロ流です。

今のSPセッティングはウィルソンX1と比較すれば箱がフリー過ぎるとバズケロは考えています。
低域ユニットそのものの設計思想が大きく異なるウェイルソンとJBLモニター。
しかしJBL4338ユーザーとして、まだまだやれる事は残っています。

やはりSPスタンドを専用設計するしかありませんが、テストレベルで色々と検証が楽しみでもあります。
コストを如何に抑えてコンセプトを具現化するか、挑戦しがいもあるという楽しみ。
着々とプランを進めるしかありませんが、のんびりと進めるつもりです。

夜遅くまでX1おやじさんと音楽&オーディオ談義で盛り上がり、遅い夕食をご一緒しましたが、本当にX1おやじさんの熱意には頭が下がります。
お別れも名残惜しい気持ちでしたが、次はこちらから新潟遠征しますよ!
この場を借りて改めてありがとうございます。


新しいバズケロサウンド座右の銘

「音楽の決定打は低域が放ち、低域は質量を持ってして力とする」


==== オフ会アフター ====
今回追加調達したハーベス部屋の砂箱を早速CDPとアナログPLへセット。
コンセプトは質量を音に乗せる!


>>ヘビー級のクリスタルガラステーブルベースは重量級の音にへこたれない
砂箱のベースを得た事で、これまで封印していたアイテムも大活躍!

CDPも音が生き生きと弾み、リンジーの低域が部屋全体で弾む...楽しい!

遂に砂箱がハーベス部屋でも占拠してしまいました…あらあら…(^^)

JBL部屋の低域対策も進めています。

SPケーブル交換とケーブルインシュレーター改良でも低域の厚みに繋げることができます。

>>ケーブルアンカーを装着しました。ワイドレンジで現用のケーブルでも解像度がまだまだ上がります。
低域の重心を下げるには少々工夫が必要ですが。

もう一つは砂箱のアーシングメソッド改良で音質の重心を下げることも選択肢に入ります。
>>これは重量級のボードを砂箱のインナーにセットするという新技。
先ずはハーベス部屋でテストしましたが良い塩梅で低域に効きます!
>>6月末日JBL部屋のプリベースに仕込みましたが、もう二度とやりたくね〜(汗)
しかしその成果には目を見張るものがありました。

別の切り口で、若干高域がスポイルされている音響に一工夫することで、低域の厚み表現に繋がるアイデアを試してみよう。

>>和心が復活しました。
随分と音楽の表情が変わるものです。直接音では出ていてリスポジでは埋れていた領域を音響対策で引き出せたのでしてやったり!

>>さらにSP底にアンカーを装着して様子見ですが、低域解像度も上がりいい感じです。力感が増してきました!

ふふふ…次回どなたか散歩の寄り道にお見えになる際は…お披露目の楽しみが増えました。

音楽とオーディオを巡る交流って、ホント、楽しいね〜

では、では

最新のレビュー/コメント

レビューはありません

マイルーム

バズケロ音楽紀行
バズケロ音楽紀行
持ち家(戸建) / 専用室 / オーディオ・シアター兼用ルーム / ~12畳 / 防音あり / スクリーン~100型 / ~5.1ch

ご近所様の散歩コース折返し地点の住宅街高台てっぺんに立地する事から、勝手に我が家の事を「散歩道オーディオの館」と呼んでいます。 リビングオーディオはハーベスをメインとした「癒し」空間を目指し、生活に寄り添う音楽を大切にしています。 愛するJBLの為に建てた専用ルームを「JBL部屋」と自称し、至高のオーディオルームまでの道のりをゆるゆると散歩中。 JBL4338の可能性を信じて「自…

所有製品