Lusio
Lusio
オーディオ歴は中学時代のミニコンポから30年。 主な使用機器遍歴 AVアンプ YAMAHA AVX-2000DSP YAMAHA DSP-A1(倉庫保管) DENON AVC-A1SR M…

日記

最新の日記
カレンダー
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

お気に入りユーザー

最新の日記

本年もよろしくお願い致します

遅ればせながら、新年あけましておめでとうございます!
昨年も色々な方にお世話になり、自分なりにオーディオを趣味として
やってきて良かったなと痛感する一年でした。

正月休みも終わり、サービス業の自分としてはやっと一息。
日記のネタとしてはマイクロのBL-111が帰ってきてからと思ってましたが
それでは新年一発目としては遅すぎるかなと筆をとりました。

まずピュアの方ですが、昨年前半はプリの入替などもあり順調に音質が
向上してる実感などもあったのですが、後半はSN比の向上と躍動感の向上
これを両立する事の難しさや、おてんば娘のオペラちゃんの躾が上手く
いかずイヤホンに逃げてた経緯でも・・・

仕事柄、若い子達と接する機会が多いので音楽好きな若者を毒牙にかけ
ピュアの世界の楽しさと凄さを体験させて地獄に引きずり込んでやろう!
そんな音楽好きの若者を一人見事に洗脳したんですが、その若者が
いかにもいまどきでイヤホン、ヘッドホンに凝っていて
どれどれ、おじさんもイヤホンは昔少し凝ってたから視聴してやんよ
そんな軽い気持ちで聞かせてもらったら・・・・・・・・・・・

時代の進化って凄いねと痛感したし、こんな音で今の若い子達は音楽を
聞いてるのか!!ピュアはじめる敷居が高いなんてもんじゃない不幸だ・・
でも少しでも若い人にピュアの苦労して良い音が出た時の感動も伝えたい。
そんな複雑な感情を持ちつつ、自分のイヤホン環境もグレード上げたくなる
悪い病気が発病した次第であります。
ここまで7年近く一緒に戦ってくれたのは

今となっては化石なiMod君とShureのSE535ltd君のコンビ。
7年前は比較的最先端をいってたはず・・進化とは残酷です。
そこで秋葉原の某イヤホン屋さんや大須の某イヤホン屋さんで累計数時間
若い子にまじって最新の機種を徹底的に視聴しまくりまして
ソニーとか解像度は高いけど、モニター系でリスニングに適さない機種を
排除していきDAPの最終候補に残ったのがOPUS#3って機種とCOLORFLY U8
って機種に絞り操作性など総合力で

上記の機種を購入しました。
他にも気になった機種はあったものの、月に数度の東京遠征時しか
使わないので高額帯は除外して解像度とか空間の広さなどの性能より
心地よい音楽性を重視した結果です。

で次はイヤホン。
これが難しかった、いかにも凄いでしょう!!な多ドラのイヤホンは
どうにも馴染めず、すぐに脱落したんですがダイナミックドライバー1個
の物とダイナミックドライバーとBAのハイブリッド型の完成度が極めて
高いものが多く、あれも良い、これも良いと候補乱立(笑
その中でも一番良いと思ったものは、23万円と高額だったので見送り
10万~20万で最終候補に残ったのが
Unique Melody MAVIS IIとCampfire Audio Solarisと購入した機種

MAVIS IIは地味だけど、聞きごたえのある良い音楽を奏でる機種
Solarisは最新型だけあって、すべてが圧倒的でイヤホンもここまで
きたのか・・・とため息が出る完成度ただ装着感が最悪・・・
僕が購入したFAudioのMajorは装着感、音楽性すべてレベルが高く
歩きながら聞く僕には装着感は大事だったので勝負あり。

で、開封の儀
ピュアでもイヤホンでも開封の瞬間はテンションあがりますね(笑


そんなこんなで25万も横道にそれた年末年始でしたが
凄く楽しく大須散策などで活躍してます。

今年はピュアの方がんばります。
BL-111の修理が完了したらしいので、次はその辺の日記でも
相変わらず身辺雑記ばかりですが、今年もよろしくお願い致します。

最新のレビュー/コメント

PL100

MONITOR AUDIO

PL100(Platinumシリーズ)

¥519,750(税込)

発売:2007年9月21日

製品DBで詳細を見る

この製品にレビュー/コメントを書く

ほかのユーザーの登録・投稿を見る

半年使っての感想

お久しぶりなLusioです。

新居用に小型スピーカーを昨年から探してる時に中古でみつけたPL100
それまでは自作の箱にAlpair7の組み合わせが結構良い音で鳴っていたので
中途半端なものでは太刀打ちできず、高級品は金銭的に辛い・・・
そんなジレンマを解消してくれるだけのポテンシャルをもった
コストパフォーマンスは悪くないスピーカーだと思います。

音の傾向は解像度も良く、スピーカーの後方にかけて綺麗にステージが広がります
横方向への広がりは若干少なめでしょうか
一時期、自作のフルレンジに凝ってたのでフルレンジかと錯覚する
低音と中高音域の繋がりの良さも特徴だと思います。
元気よく鳴るのでロックやポップスは良い反面
ジャズの濃厚な感じを表現するのは苦手かもしれません。

音質は、最近のスピーカーらしくスピード感もあり、透明感は抜群ですが
若干、音の輪郭がぼやけると言うか濁った感じがします(特に低音)
この辺は色々とセッティングして多少は改善するのですが
自分の環境ではバイワイヤやバイアンプなどで、かなり良くなります
しかし副作用で美点である繋がりの良さが若干スポイルされるかな?
と個人的には思ってます。
根本的には、まだまだ試行錯誤中です。

ブックシェルフ全般に言える事だと思いますが
セッティングがトールボーイに比べてシビアで
アンプの特徴がはっきりと出るので、機器構成の見直し含めて
実家のJBLシステムとは違った方向性の音を追及して
新居でしばらくは楽しめそうです。

現状のM-7fとB-1のバイアンプや自作デジタルアンプの組み合わせより
A級アンプでバイワイヤが相性良さそうな気がして物色中な
まだまだ使いこなせてないLusioでした。

【SPEC】●再生周波数帯域:42Hz〜100kHz ●感度(1W@1M):88dB ●インピーダンス:4Ω ●ドライバー構成:165mmRDTバスミッドドライバー×1、C-CAMリボントゥイーター×1(2ウェイ) ●外形寸法:225W×370H×285Dmm ●質量:13kg

マイルーム

ホームシアター撤退気味な部屋
ホームシアター撤退気味な部屋
持ち家(戸建) / 書斎兼用 / オーディオ・シアター兼用ルーム / ~10畳 / 防音あり / スクリーン~100型 / ~7.1ch

学生時代からホームシアターを楽しんで25年 AVX-2000DSPとDS-77Zから始まったAVライフも 最近はオーディオ中心に移行気味 どっちも中途半端なまま、ここ5年以上は新製品なし 停滞感を払拭する為に、ここに登録してみました。 最近はアナログに目覚めて勉強中 どなたか、ご指導頂ける方いないでしょうか?(笑

所有製品

  • ヘッドホン FAudio Major
  • メモリーオーディオプレーヤー AUDIO-OPUS OPUS#3
  • プリアンプ LUXMAN C-800f
  • 電源ケーブル KIMBER KABLE PK-14 PALLADIAN
  • 電源ケーブル TRANSPARENT PLMM
  • その他アクセサリー SPEC RSP-701
  • 音場調整材 YAMAHA ACP-2
  • パワーアンプ LUXMAN M-800A
  • HDDオーディオプレーヤー/トランスポート SONY HAP-Z1ES
  • ADプレーヤー PRO-JECT Perspective
  • プリメインアンプ LUXMAN L-590AII
  • スピーカーシステム MONITOR AUDIO PL100 [レビュー]
  • AVプリアンプ ONKYO PR-SC5508
  • ADプレーヤー DENON DP-60L
  • BDプレーヤー DENON DVD-3800BD
  • フォノイコライザー SUTHERLAND HUBBLE
  • パワーアンプ LUXMAN MU-80
  • パワーアンプ LUXMAN B-1
  • プリアンプ LUXMAN C-8f [レビュー]
  • センタースピーカー JBL HC1000
  • スピーカーシステム JBL HB1500
  • スピーカーシステム JBL 4312M