ブルースブラザース
ブルースブラザース
ジャズ、クラシック、ロック、フォーク等なんでも聞きます。 最近のJポップは、まったく聞きません。 20才の頃1年間猛烈に働き、あこがれのJBLランサー101を手に入れてから本格的にオーディオ人…

日記

最新の日記
カレンダー
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

お気に入り製品

お気にいられユーザー

最新の日記

ただ今、断捨離続行中【アンプ編】

【訂正とお詫び】
前回(第42回マラソン試聴会)の記事で、ヴァイタボックスと表記していましたが、正しくはタンノイです。
[誤]ヴァイタボックス
[正]タンノイ
すまんこってす。m(__)m もっとツッコンでくだされ。

さてさて本題ですが、
断捨離も佳境に入って来ました。
夏冬と使い分けていた2台のパワーアンプを処分することにした。
もちろん、双方とも満足の行くサウンドを提供してくれた。

KRELL Evolution 302前々から欲しくて、いい出物があったので、4年ほど前に導入。
予想に違わず暑い熱いホットホットなサウンド、もちろん筐体もホットホットである。
その辺の真空管アンプに引けを取らないほど熱くなる。
なので冬には打って付けのアンプであった。



MARK LEVINSON №336L300シリーズの中で最もパワーのあるアンプ。
約10年前に導入。
荒々しいが繊細かつ切れのあるサウンドがジャズやロックに打って付け。
だがよくトラブルに見舞われ、何度も修理に出した。
その都度、厚木さんに取りに来て頂いている。恐縮至極です。
それでも、なお使っていた。

どちらも能率の悪い、パワーの食うSP、  システム7を十分駆動してくれた。考えて見たら贅沢な話しだ。
2種のアンプの音をセレクターひとつで切替て楽しんでいたのだから。
さて次の展開は、、、、、。


天候:曇り
気温:14.0℃

ひとりごとーその336

最新のレビュー/コメント

SEISIS 65/55

ARTE

SEISIS 65/55

¥88,200(税込)

発売:2010年3月20日

製品DBで詳細を見る

この製品にレビュー/コメントを書く

ほかのユーザーの登録・投稿を見る

本来以外の使い方で重宝している

このボードその名の通り免震構造のボードであるが、それ以外の使い道もある。
2枚のボードの間をボールベアリングで介し自由に動ける構造になっているので、
横揺れに対し免震性を持っている、多少揺れてもスピーカーが転倒することはない。

これが本来の機能であるが、
それ以外にプラスマイナス10cm程度の範囲でスピーカーを動かすことが出来る。

こんな感じに↓、気分次第で変える。
『前後』
『左右角度』


ここ長野へ引っ越す前から導入したので、かれこれ5年程経つ。
最近最新版が出ているが、私が使用しているのは、SPのサイズに合わせた特注品。
他のオーディオ製品は、転倒防止や落下防止を施してあるが、唯一SPだけ出来なかった。

音・音質・音色について
変わると言う人もいますが、変わらないと言う人もいます。
まぁ、乗せるSP次第でしょうね。

私の場合、免震ボードの違いよりも、脚の違いの方が大きいですね。
現在は、CFRP+耐震ゴムです。

【SPEC】●外形寸法:650W×45H×550Dmm

マイルーム

ひとりごとルーム
ひとりごとルーム
持ち家(戸建) / 専用室 / オーディオ・シアター兼用ルーム / ~14畳 / 防音なし / スクリーン~120型 / ~5.1ch

2016年春、神奈川からここ長野へ引っ越して来ました。 中央にいる黒服二人は、映画『ブルース・ブラザーズ』のジョン・ベルーシとダン・エイクロイド。 これを機にユーザー名を28号からブルースブラザースへ改名。 システムの基本は音質音色をうんむんする前に地震対策です。 直下型の縦揺れは別として、震度4程度の横揺れに対しては、地震対策を施してあります。 具体的には、機器が滑り落ちないよう…

所有製品