ウエストミンスターのおじさん
ウエストミンスターのおじさん
つい先日スピーカーなどを一新しました。 今後もよろしくお願いします。

日記

最新の日記
カレンダー
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

お気に入り製品

最新の日記

温故知新

ご無沙汰しています。ウエストミンスターのおじさんです。
システムも落ち着いてきたなと思っていたのですが、何か変化も欲しいなと思いました。そこで名古屋の某中古オーディオショップへ行き、思わずこれを購入してしまいました。

音がヨーロッパ調で気に入り、REVOXのB226です。
喜び勇んで、うちへ帰りいろいろCDを聴きました。しかし、読み込み不能なCDが結構出るのです。30枚中3枚でした。あとトレイの動作も不調です。
音はいいけど信頼感にかけるなと思い、お店の人に相談したら、他店にあるREVOXのB126を取り寄せてくれるというので、後日これも視聴しました。
読み込みエラーの出たCDも問題なく読み込み、音質もこれなら大丈夫ということで、購入を決意しました。

家に帰ってさっそくつなぎ、TMDのケーブルを使用しました。そうすると、古いクラシックにぴったりという音が出ました。あまりにあっけなくいい音が出たのでびっくりです。新しいCDも聴いてみましたが、これもいいです。ヨーロッパの雰囲気が出ます。分析的ではありませんが、聴きたい音を的確に出してくれる感じです。
ACCUPHASEのDP700とも比べましたが、いい線行っています。
この先どうしようと、思う、ウエストミンスターのおじさんでした。

最新のレビュー/コメント

DP-700

ACCUPHASE

DP-700

¥1,155,000(税込)

発売:2007年12月上旬

製品DBで詳細を見る

この製品にレビュー/コメントを書く

ほかのユーザーの登録・投稿を見る

非常にリアリティーがあります。

中古で購入してから2週間がたつのでレビューします。
買ってすぐは、あまりの情報量の多さに、スピーカーが悲鳴をあげているように思いました。しかし、使用しているうちに、システムに馴染んできたようで、うるささが減っていきました。アンプやスピーカも、この情報量を受け止めるようになってきたように思います。おまけに、チューナーの音質も良くなったように思います。
いままで、苦手だったブルックナーの5番も久しぶりに聴いてみたら、ものすごく良い演奏であることに気づきました。アンバートンも、非常にリアリティーがあり、かつ自然です。
これが、CDP の終着駅になって欲しいと思います。

【SPEC】●適合ディスク:2ch SACD、CD ●読み取り方式:非接触光学式 ●レーザーダイオード発光波長:SACD用 650nm、CD用 780nm ●サンプリング周波数:32kHz、44.1kHz、48kHz、88.2kHz、96kHz(各16〜24bit 2ch PCM)、[HS-Link のみ対応 176.4kHz、192kHz(各24bit 2ch PCM)、2.8224MHz(1bit 2ch DSD)] ●DAコンバーター:MDSD方式(DSD信号)、MDS++方式(PCM信号) ●周波数特性:0.5Hz〜50kHz +0、−3.0dB ●全高調波歪率+雑音:0.0008%(20Hz〜20kHz) ●S/N比:114dB ●ダイナミックレンジ:110dB(24bit 入力、LPF:OFF) ●チャンネルセパレーション:108dB(20Hz〜20kHz) ●出力電圧/出力インピーダンス:2.5V/50Ω ●出力レベルコントロール:0dB 〜−80.0 dB(デジタル方式) ●消費電力:35W ●外形寸法:477W×156H×394Dmm ●質量:27.0kg

マイルーム

大きく変化した私の部屋です。
大きく変化した私の部屋です。
持ち家(戸建) / 専用室 / オーディオルーム / ~12畳 / 防音あり / スクリーンなし / ~2ch

つい先日、スピーカーを入れ替えました。心機一転、いい音を聴こうと思います。

所有製品