konisa
konisa
日記を2013年8月14日より始めます。 クラッシック音楽とオーディオの備忘録 クラッシック音楽を愛好して39年 オーディオ歴36年です。 リコーダーとヴィオールを愛好しています。 自分…

日記

最新の日記
カレンダー
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最新のレス

日記
製品レビュー/コメント

製品レビュー/コメントへのレスはありません

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

最新の日記

スパーツイーターの位相

春バージョンのオーディオ機器に変更して、いつもながら一番悩むのがスピーカーの位置決めです。 ハードの音の特徴は十分に知っているので、そこからケーブルやインシュレーターなどで自分の好みに近づけていく事は経験上見当がつくのですが、スピーカーの位置決めだけは難しい。なんといっても重いので動かすのに一苦労です。腰の悲鳴を聞きつつ、良い音を求めて試行錯誤したのですが、どうしても音場と音像が「???」でなんと表現していいかわからないのですが、しっくりこない。そんな時、ふと昨年購入したスーパーツイーターElac 4Pi Plus2の極性を疑ってみました。 一般的なのかどうなのか分かりませんが、過去に読んだ雑誌の記事等で、接続は+と-を逆にして接続していたのですが、、。正しく接続してみました。
 結果、すべての悩みが一発解決しました。 これには自分自身が一番驚きました。 ご存知かと思うのですが、スーパーツイーターって、近くで耳をそばだてて聴いても、「シャカシャカ」としか聞こえません。 しかし極性を変えただけで、この違いは、、。ピントがドンピシャでとても気持ちの良い音です。
 改めてオーディオの奥深さに気づいたひと時となりました。諸兄にとっては「当たり前」なんて言われそうですが、私にとっては本当に驚気でした。Elac 4Pi Plus2 買って半年。今ままで気づかなかったなんて。 

最新のレビュー/コメント

レビューはありません

マイルーム

マイルーム
マイルーム
持ち家(戸建) / 専用室 / オーディオルーム / ~6畳 / 防音なし / スクリーンなし / ~2ch

40年近く使ってきた色々なオーディオ機材を持っています。みんな宝物です。 少しずつアップしたいと思っています。

所有製品

  • ADプレーヤー HANSS ACOUSTICS T-60
  • スーパートゥイーター ELAC 4PI PLUS.2
  • その他 RGPC 400 pro
  • SACDプレーヤー/トランスポート ESOTERIC K-01
  • スピーカーシステム KISO ACOUSTIC HB-1
  • パワーアンプ GOLDMUND TELOS 400
  • プリアンプ GOLDMUND MIMESIS 27.5
  • スピーカーシステム TANNOY Autograph mini