K&K
K&K
古いマイナーなお気に入りの機器を中心に身のタケにあった(?)オーディオ・ライフを楽しんでいます。 唯一の贅沢は石井式の音楽室でしょうか? ピアノと同居しているので(同居させてもらっているので?)リ…

日記

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

最新の日記

eClassicalのダウンロード問題と神対応

きょやさんが日記で紹介されていたクラシック音源のダウンロード・サイトeClassical、マルチchのPCM音源がかなりありそうなので少しづつですが探索を開始しています。

このサイトにはBISの音源があるので手持ちのSACDマルチ音源と比較する目的もあってまずためしに何か購入しようと思ったのですが、BISのSACD盤、実はあんまり持っていなかったことに気がつきました。
(^^;)
で、結局最初に購入したのがコレ。



オスモ・ヴァンスカ、ラハティ響のシベリウス。
"STUDIO QUALITY" のフォーマットを選んだのですが、44.1KHzの24bitのマルチch音源。どうもSACDはこれをもとにDSD化して作られたのではないかと思われます。
44.1KHz、24bitなのでSACDと比べて音質はどうかと思ったのですが、私の個人的な好みはやはりPCM。SACDに比べて解像度が高くすっきりした音です。

これに気を良くしてやはりSACDで持っているコレを購入しました。



ベルゲン・フィルのペール・ギュント。
でも、ダウンロードしたSurroundのFileはただのStereo。
StereoのFileもダウンロードできるようになっているのでクリックするボタンを間違えたのかと思ったのですが、Stereoの方はもちろんStereoのFileで再度ダウンロードしなおしたSurroundは全くStereoと同じデータサイズのFile。

これは面倒なことになったと頭を抱えました。
クレーム先は海外だし、クレームしようにもHPにそのアドレスが見つからない。
しょうがないので先方から来たOrder確認メールに返信して問題の説明と返金要請のメールを送りました。
こういうオートメールは返信しても人は見ないということもあるのでさらにサポートのメールの宛先を探してやっと見つけました。
ちょっと焦っていたので見落としていたみたいです。

ヤレヤレ。
先方がこちらの問題を理解してくれるといいのだけれど…
それに今回はPayPal経由での購入なのですがPayPal経由での返金は経験がないのでそのプロセスがどうなるのか見当もつかない。

この時すでに深夜。
しょうがない、あとは明日と思って風呂の準備をして戻ってくるとメールが入っていてお詫びと返金処理をしたことが書かれていました。
やはりSurroundの音源は存在しなかったようです。
PayPalからもメールが入っていて既に返金されたとのこと。
クレーム・メールを送ってから1時間足らず。
あっという間に問題解決されていたのです。

eClassicalからのメールの送信元の名前はHPのトップページの挨拶文のマネージャーのものでネット上でありがちなくだけた調子ではあるものの十分な謝罪の言葉をもらえました。
なによりこちらの意図が十分伝わったことがわかって一安心。

問題はあったものの対応は迅速で完璧だったので、これに懲りずに何か良いモノがないか引き続き探してみようと思っています。




最新のレビュー/コメント

YAMAHA

GT-2000

¥138,000(税込)

発売:1982年頃

このモデルは生産を完了しています

製品DBで詳細を見る

この製品にレビュー/コメントを書く

ほかのユーザーの登録・投稿を見る

アナログ全盛末期の究極低W/F、高S/N DDプレーヤー



このプレーヤには個人的事情から思い入れが強すぎて、いわゆる"レヴュー"は書けません。

その事情はこちら

よろしければ上記blogの次の記事も少しお読みください。

GT-2000はアナログ全盛時代末期の究極の低W/F(ワウ・フラッター)、高S/Nプレーヤーのひとつだと思います。
GT-2000はダイレクトドライブ方式のプレーヤーですが、同じダイレクト方式でもTechnics(現Panasonic)のSP10シリーズなどは積層コア使用モーターのため、どうしてもコギングから逃れられません。
このGT-2000やKENNWOODやPIONEERなどの後期のADプレーヤーはスロットレス方式のモーターなのでコギングフリーです。

ベルトドライブ方式では、モーターのプーリーやベルトがかかるターンテーブルの真円度などの機械的精度、ベルトの厚みムラなどの影響でDD方式並みのW/Fを得ることは一般的に見て困難です。また、高速モーターなので振動のため高S/Nも難しい。
アイドラー方式に至っては…

ただ、実際の音については高級ベルトドライブプレーヤーと比較したことがないので私にはコメントできません。トーンアームの影響も大きいので…

PhilewebにはGT-2000シリーズを大事に使ってらっしゃる方が多いのでうれしく思っています。

【SPEC】
<モーター部>●駆動方式:DCコアレスホールモーター ●回転数:33 1/3、45rpm
<アーム部>●方式:スタティックバランス型(1周3.0g、0.1gステップ) ●有効長:262mm ●オーバーハング:14mm ●トラッキングエラー:-1゜〜+2゜ ●高さ調整範囲:+10、-6mm
<総合>●電源:AC100V 50/60Hz ●消費電力:7W ●外形寸法:545W×230H×395Dmm ●質量:28kg

マイルーム

May the vintage equipment last forever ! 
May the vintage equipment last forever ! 
持ち家(戸建) / 専用室 / オーディオ・シアター兼用ルーム / 16畳~ / 防音あり / スクリーン~100型 / ~4ch

石井式リスニングルームというか音楽室ですが、リフォームなので天井高はごく普通の家と同じです。 使用機器や写真はこちらをご覧ください。 http://www7b.biglobe.ne.jp/~hs-500/Status.htm 1968年に発売された日立のHS-500という古いスピーカーを中心に構成されています。フロントはHS-500を2段重ねにした仮想同軸のVertical Twin…

所有製品