おいけ
おいけ
北摂茨木在住の30代至って普通の男です。 いろんなジャンル(クラシックからデスメタルまで)の音楽をリビングオーディオで楽しんでおります。 クルマに釣りにと多趣味(広く浅く)な男です。 よろし…

日記

最新の日記
カレンダー
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

最新の日記

スタートライン!

皆さま、こんばんは。

昼夜の寒暖の差でスッカリ体調を崩してしまいましたおいけです。
先日はかなりの大雨も降ったり突然の猛暑日があったりと大荒れの梅雨模様。
皆様はお変わりありませんですか?


以前から建替計画を練っていましたが、ようやく前進をする事が出来ました。
思わぬ落とし穴の数々にヒヤヒヤさせられましたが何とかスタートを切る事が出来ました。
第一歩として仮住まいへの引越しを済ませ、大体の荷解きも済み何とか落ち着きを取り戻しつつあります。実は人生初引越し&初マンション住まいとあって不安だらけのスタートでした。

ここはオーディオの集いですので気になる所は勿論オーディオですよね?



今まではリビングを間借りしておりましたが、1つ部屋を頂けた事もあって自由気ままなオーディオライフ♬と気楽に構えておりましたが、そう簡単には行かないものですね。
実は7月頭に向けて別件でバタバタしてる事もあって、とりあえずディスクプレーヤーさえ鳴ればいいや〜ぐらいの考えでいたのですが、まさかの機器グズリ( ゚д゚)
ディスク入れてもno disc表示と来たものです。no disc,no music(T-T)うんともすんとも鳴りません。
昔気質の人間ゆえ「優しく」天板をノックしてやるとdiscを認識したりしなんだり。
こう不安定だと心も落ち着きません。
急遽ネットワーク関連を復旧するも出て来た音にまた愕然。低音スカスカ、広がりも深さも全く出ません。しかもTIDALはやたらと不安定で使い物にならなかったり、嫁様に軽く「音悪いねぇ」と励ましのお言葉を頂いたりと散々であります。
正直引越しを楽しみにしていたのですが、期待値を不安が完全に追い越してしまっております。とほほ。

こういう時は我慢が1番!と1週間程はあまり考えないように放置してましたが、思う所もあってコンセントを元の物(7110GD)に交換すると嘘のようにあの雰囲気が戻って来てくれました。
いや〜〜コンセントって大事なんですね( ̄∀ ̄)今更ながら痛感致しました。

不安絡みのスタート、まだまだ波乱が待ち構えているのでしょうね?
そこらも含めて楽しまなきゃ損ですよね!

ちょこちょこ仮想アースにも手を出したりしてますので落ち着いたらまた報告致します。では。

最新のレビュー/コメント

CD-23Da

MARANTZ

CD-23Da

¥210,000(税込)

発売:1997年5月

このモデルは生産を完了しています

製品DBで詳細を見る

この製品にレビュー/コメントを書く

ほかのユーザーの登録・投稿を見る

私のオーディオ人生の伴侶

高校時代の友人に音楽好きがいた。
彼に付き添って日本橋は河口無線でウィルソンオーディオを聞いたのが、私のオーディオ人生のスタートだった。
彼はDENONのシステムを買ったが、当時の私は映画好きが高じてシアター路線へと進む。が、その音と彼の音の違いに愕然としてしまった。

大学入学を理由に祖父が何か欲しい物を買ってやると言ってくれた。
私は迷わず「CDプレーヤーが欲しい!」とせがんだ。
1ヶ月程視聴に視聴を重ね、MARANTZ CD-16とCD-23Daのどちらにするか?で悩まされた。
しっかりした音を聞かせてくれる16、線は細いが繊細な音が魅力の23Da。
視聴DISC、フェイ・ウォンの美しく色気ある声で魅了したのは、後者でした。

導入時にはAVアンプにインフィニティのスピーカーでしたが、音に満足出来ず、その後アンプがDENON S10-Ⅲに、スピーカーがMONITOR AUDIO SS6へと変更して行きます。

5年前に不注意からピックアップを壊してしまい、メーカーに修理依頼を出したのを機に、以前から興味のあったクロックチューンを施しました。
23Daの持つ繊細さに、中音域の厚みが加わり、ジャズやロックメタル系がより楽しく聞ける様になりました。

その後、LINN MAJIK-DSIを導入するも、世に言うDSの良さよりもCDの音の良さに驚いたのが実際のところでした。

いろいろなサイトや、サウンドクリエイト・レガートの竹田様のアドバイスなどてDSの本来の音を体験できたのを機に、UNIDISKを導入。同時にCD23Daにはお暇を与える事となりました。

14年間私の側で音楽を奏で続けてくれた23Da。
本当にありがとう。
また何かの出番が来るその日まで、しばらくおやすみなさい。

【SPEC】
●チャンネル:2ch ●周波数特性:20Hz−20kHz±0.2dB ●ダイナミックレンジ:97.5dB以上(1KHz) ●SN比:110dB(1kHz) ●音声出力:2.2V/150Ω ●入出力端子:アナログ出力(アンバランス×1)、
デジタル出力(同軸×1、光×1)、デジタル入力(同軸×1、光×1) ●外形寸法:250W×124H×281Dmm ●質量:6.3kg

マイルーム

リビング占領中
リビング占領中
持ち家(戸建) / リビング兼用 / オーディオルーム / ~12畳 / 防音なし / スクリーンなし / ~2ch

LINN MAJIK DS-Iを中心としたシステムです。 2014年の末にスピーカーをPIEGAに変更し、縦置配置から横置配置へと変更いたしました。 before after

所有製品