ED
ED
ATCスピーカーを真空管アンプでドライブして、クラシック音楽を聴いて楽しんでいます。

日記

最新の日記
カレンダー
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最新のレス

日記
製品レビュー/コメント

製品レビュー/コメントへのレスはありません

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

最新の日記

ストレートアームのサイドフォースについて

ストレートアームのサイドフォース発生有無が、どこかのブログで話題になっているので、久しぶりに投稿させていただきます。

ストレートアームでも、カートリッジ(針)のトレース位置によってインサイドフォースやアウトサイドフォースが発生します。

これを言葉で説明するのは難しいので、図にしてみました。


ストレートアームではこのようにトラッキングエラー角によりサイドフォースが発生するので、悪影響を少なくするには上図A-Dのように最外周と再内周の中間地点接線方向にアームの支点を設置すればよいことが分かります。

もちろん、これによりトラッキングエラーも最小になります。

ストレートアームで自作プレーヤーを作る方は少ないと思いますが、参考にしてください。

最新のレビュー/コメント

レビューはありません

マイルーム

ATCでクラシック音楽を楽しむ
ATCでクラシック音楽を楽しむ

ATCスピーカーを自作真空管アンプでドライブして、クラシック音楽を 楽しんでいます。 オーディオマニアというより、真空管アンプ自作マニアといったほうが いいのかもしれません。 メインSP:ATC SCM150SLPT サブSP :Rogers LS3/5A アナログP:MICRO BL99V(SAEC407/TM)       LUX PD131(STAX UA7、M…

所有製品

所有製品は登録されていません