yiida19501122
yiida19501122
十代からオーディオにはまり、ほぼ50年。 最初はビクターのコンソール型から今はPC主体のソースとリファレンスとしてハイエンドDAC、自作アンプとリファレンスにメーカー製、自作スピーカーで再生。 …

日記

最新の日記
カレンダー
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最新のレス

日記
製品レビュー/コメント

製品レビュー/コメントへのレスはありません

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

お気に入りユーザー

お気に入りユーザーはありません

お気にいられユーザー

最新の日記

Olive Oneリリース前使用

Olive Media Inc.と言う会社からある日名指しでメールが来た。
どこの誰が話したのかは判らないが、こんなものを売らないかと言う話です。

何かと言うと以前 日本でも Olive HDシリーズとかを売っていた会社 Olive Mediaがクラウドファンディングで資金を集めて開発したものだそうです。

簡単に言えばPCオーディオでもあり、ネットワークプレーヤーでもあるという感じのもの。内部はARMのCPUにLINUXと言うごくありふれた構成です。
ただ少し違う点は最初から他国言語対応でデジタルパワーアンプまで組み込まれているところです。言い方は悪いがミニコンポのネットワークオーディオ版という感じかしら。

まずは数台仕入れて友達にも渡してプレゼンテーションを作って貰いました。まずはそちらを読んでください。先日の牛込オーディオ友の会の例会でもこの友達がプレゼンをしてくれました。

【Olive Oneの仕様(2015年5月2日現在)】

入力:ローカルに取り付けられたハードディスク
またはDLNAサーバからのストリーム

再生可能なファイル形式:
FLAC/WAV/ALAC(m4a)/AAC/MP3などの192kHz32bitまでのPCMデータ
DSDやハイレゾALACの対応は計画中。

再生出力:
アナログ: LINE出力、スピーカー(パワーアンプ32W/ch)出力
デジタル: RCA同軸 S/PDIF出力

操作: 本体のカラーLCD画面でタッチ、またはAndroid/iPadの画面
タッチで再生指定などはできる。

プレリリース版(ソフトウェア更新が2015年夏までは頻繁なので)は2015年6月末までは特別価格で提供します。これについては info@aedio.co.jp にご連絡ください。

【Olive One使用例】
私のところではNetGearの低価格NAS NAS-102をミラーの4TBx2にしてDLNAサーバーをNAS上で起動しています。Olive One側ではUPnP指定でDLNAサーバーの音楽ファイルリストが見られます。
操作はiPadまたはAndroidでAppストアからOlive Oneと検索する無償のソフトが出てきます。これをダウンロードして本体のLCDタッチスクリーンと同じ操作で再生を楽しめます。





最新のレビュー/コメント

レビューはありません

マイルーム

マイルームは公開されていません

所有製品