shostakopovich
shostakopovich
中学生の頃から、聴くのはクラシック音楽一辺倒でしたが、50才を過ぎてから、Modern JazzやRockなども楽しんでいます。

日記

お気に入り製品

最新の日記

カラヤン指揮ブルックナー交響曲全集のBlu-ray audio discについて

カラヤンはベルリン・フィルとブルックナー交響曲全集を1975年から1981年にかけて録音しています。交響曲第4番から第9番は、アナログで録音され、交響曲第1番から第3番は、デジタルで録音されています。今年発売された交響曲全集では、全曲が1枚のBlu-ray audio disc (以下、BDと略す)に収められています。
このBDをパイオニアUDP-LX800で再生しながら、音源のビットレートをリアルタイムでモニターすると、
第1番から第3番では、3,200〜3,800 kbps
第4番から第9番では、6,000〜6,400 kbps
と表示されます。
オリジナルがデジタル録音だった第1番から第3番では、音声データの密度が約半分になっていました。
ところが、商品に添付されている小冊子で確認すると、
Symphonies Nos. 1-3 were originally recorded in 16 bit/44.1 kHz and have been converted to 24 bit/192 kHz for this Blu-ray audio disc.
Nos. 4-9 are recordings from the early digital era that have been upsampled to 24 bit/96 kHz.
と記載されていました。
これを日本語に訳すと、
「交響曲第1番から第3番は、元々16 bit/44.1 kHzで録音されたものであって、このBD用に24 bit/192 kHzに変換されている。」
「交響曲第4番から第9番は、初期デジタル時代からの録音であって、24 bit/96 kHzにアップサンプリングされている。」
と、なります。
 再生時のビットレートが低い交響曲第1番から第3番が、24 bit/192 kHzで、ビットレートが高い交響曲第4番から第9番が24 bit/96 kHzと記載されていました。しかも交響曲第4番から第9番についての記述は意味不明です。アナログマスターテープから直接24 bit/96 kHzに変換してリマスタリングしたのではないのか? まさか、最初にCD化された時の16 bit/44.1 kHzのCD用マスターをアップサンプリングしただけの代物なのでしょうか?
そこで、日本のユニバーサルミュージック カスタマーサービスセンターに問い合わせてみました。
ユニバーサルミュージックからの回答、
*******
「第4番から第9番は、アナログ録音で、アナログマスターからEmil Berliner Studioにて24bit/192khzでリマスターされています。
第1番から第3番はデジタル初期録音で、16 bit /44.1 kHzで録音された音源が、ブルーレイでは24bit/192kHzに収めています。製品としての最終フォーマットは24bit/192kHz DTS-HDには間違いありませんが、16bit/44.1kHzのオリジナル音源マスターをアップサンプリングしたソースファイルは24bit/96kHzと思われます。その影響で、ビットレートが低く表示されると思われます。」
「ブックレットの記載に一部誤りがあり、お客様にはご迷惑をおかけし誠に申し訳ございません。再プレス分からは修正版のブックレットに差し替えて出荷させていただく予定です。」
******
おおむね理解できましたが、メーカーの正式回答なら、「思われます」のような推測ではなく、事実を明確に答えて頂きたいものです。
ついでに質問してわかったことですが、この商品に含まれる9枚のCDは、新規にリマスタリングされたものではなく、2008年にKarajan Symphony Editionで発売されたセットと同一のマスターを使用しているそうです。
肝心のBDの音質についてひとこと。
第4番から第9番は、CDとの差が歴然としていて、柔らかい音色で、強奏時のエネルギー感はすばらしい。
ところが、第1番から第3番は、CDとあまり代わり映えしない音です。初期のデジタル録音特有の欠点、強奏時の歪感が出てしまいます。当時70歳を超えていたカラヤンは、聴覚が衰えてデジタル録音の欠点に気付かなかったのでしょうか。全部アナログで録音して欲しかったです。

最新のレビュー/コメント

レビューはありません

マイルーム

簡易防音室
簡易防音室
持ち家(戸建) / 専用室 / オーディオルーム / ~10畳 / 防音あり / スクリーンなし / ~2ch

10畳の防音室。以前は妻のグランドピアノが2台置いてあったのですが、最近、グランドピアノ1台を売却し、もう一台は別の部屋に移しました。

所有製品

  • BDプレーヤー PIONEER UDP-LX800
  • ハードラック ADK SD-3123ROA
  • プリメインアンプ SANSUI AU-α907L Extra
  • スピーカーシステム VICTOR SX-WD5
  • スピーカーシステム PIONEER S-3EX
  • CDプレーヤー/トランスポート DENON DCD-1650SR
  • パワーアンプ ACCUPHASE A-46
  • プリアンプ ACCUPHASE C-2420