日記

最新のレス

日記
製品レビュー/コメント

製品レビュー/コメントへのレスはありません

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

お気に入りユーザー

お気にいられユーザー

最新の日記

PC 音楽再生におけるLANケーブルの影響  その3

LAN環境にまつわる検証をさらに2つおこないました

ルータ-HUB-再生機とMPDクライアント、と繋げてあります

ルータとの接続を切る
1.44A-0.01A=1.43Aとなります。音は良くなります。

HUBを100BASE-TX規格から1000BASE-TX規格に交換する
1.44A+0.04A=1.48Aとなります。音は悪くなります。

古い器機を使ってなければ、ほとんどが1000BASE-TX規格だと思いますがそれを前提にすれば

改善法1
HUBを介さないでもルータに直につなぐ場合

ルータのLANポート設定で10BASE規格とする。と1.42Aとなります。
1000BASE-TXが初期設定のはずですから10BASE規格とすれば0.06Aの改善になるので、音はよくなるはずです。
ただ問題は可能なルータは限られてしまうことです。

ではほとんどの場合可能であろうということで
改善法2
HUBを介しての接続としHUBを100BASE-TX規格のものと交換します。
HUBとしては最安価なものになります。特別なものでなくても良いですから
消費電力が少ないもの、より省電力機能が高いものを目安として購入して下さい
千円余りで入手可能と思います。
0.04Aの改善で効果は劣りますが、ルータ接続より動作はより安定するはずです。
設定等をいじる必要はなく交換だけで済むので可能な方は試してみて下さい
但し、接続する機器が100BASE-TX規格だと効果はないので注意して下さいね

裏付けです

かの有名なLINNのプレイヤーはほとんど100BASE-TX規格です。

LANアイソレータRLI-1で有名なアリコバのこの商品の紹介のページでは

「(ギガビットHUBは音質を向上させるものではなくノイズ量は増えますのでご注意下さい)」と赤文字で書いてあります。

追記
WIN,MACは自身のLAN通信速度を設定出来そうです。総消費電力の大きいものは効果は疑問ですが比較的小さいものなら効果はあると思います。
これなら設定変更だけなので初期投資0円なので先ずは試してみて下さい。




最新のレビュー/コメント

レビューはありません

マイルーム

マイルームは公開されていません

所有製品

所有製品は登録されていません