にゃんす
にゃんす
はじめまして☆ 平日夜と休日中心に良い音楽・素敵な映像に触れる時間を作ってはオーディオ・ホームシアターを楽しんでます。 オーディオやホームシアターを本格的に始めたの10数年前からです。 友達には…

日記

最新の日記
カレンダー
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      

最新のレス

お気に入り製品

最新の日記

毎日の音の変化について

皆さんこんばんは。

1月はとても音が安定しており「やっと成果が出た!」と安堵していましたが、
2月に入った途端急に音が悪くなってきたので、山田野案山子さんに相談したところ、
電圧を測定してみたらどうか?とご提案いただき、測定時間はバラバラですが、1週間ほど計ってみました。

結果106.5~107.5Vの変動でした。
残念ながら、悪いときと、良いときの電圧は変わりありませんでした。

ただ、何年間も悩まされていた、「悪いときは何をやっても変化がない」状態から少し変化がありました。

CSEのダウントランスのアーススイッチをノーマル(アースを浮かせず通常動作)にし「ipurifier ac」をトランスに挿したところ初めて変化がありました!

悪いときが100%だとすると、50%位良い方向に改善されました。
ipurifier acは、全ての帯域に効果があると謳っていますので
今までの電源装置、ノイズフィルターではカットしきれなかった帯域まで効果があり、改善されたのでは?と思っています。

これである程度安心して音楽が聴けると思ったのも束の間。
次の日も音が悪いままです。
しかもいつもと違う悪さです。

通常であれば、低音がダブつき抜けが悪く、響きが無くなり、高域が籠り、ベールを2~3枚スピーカーにかけた様な状態ですが、
上記の状態にも関らず、高域だけ伸びているのです。

こんなおかしな音は初めてでしたので、先日接続変更した「ipurifier ac」を外したところ、あっさりと良い状態に戻りました。

私の環境では良いことばかりではなく、電源が良い状態で使用すると逆に悪くなる使いどころが難しいアクセサリーでした。

現状3個使用していますが、一番効果的なのは、トランスへの接続でした。
(アースを接続した状態が最も効果を発揮しますが、アースを浮かし、レッドランプのまま使用しても、ここへの接続が効果が分かり易かったです)

残りの2個はトランスの先のタップ等、ランプがレッドの状態で使用しているので、付けても、外しても余り変化は感じられず、副作用はありません(だったら要らないだろと突っ込まれそうですが、それは置いといて・・)

結果多少改善は見られたものの、常時接続出来ないので、振出しに戻りました。
やはり、バッテリー電源しかないですかね・・

また、前回日記に書きましたが、アコリバのマイナスイオン発生器 RIO-5Ⅱを導入しました。

同時期にマイルスのSACDBOXを買ったこともあり、妻に猛烈に反対されました。

マイナスイオン効果で肌が綺麗になるよ!とか色々言い訳をつけて何とか導入することが出来ました(苦笑)

正直これを導入したことにより良い方向になったか?と言われると疑問ですが、
奥行きが出た様な気がします。
あった方が良いと思うものですかね(笑)

最新のレビュー/コメント

レビューはありません

マイルーム

夢はオーデイオルーム
夢はオーデイオルーム
持ち家(戸建) / 専用室 / オーディオ・シアター兼用ルーム / ~14畳 / 防音あり / スクリーン~120型 / ~7.1ch

現在築○年の自宅内でオーディオ・ホームシアター関連をまとめています。 立て替え時にオーデイオルームを作ろうと思っています。 (いつになることやら・・・。)

所有製品