cocoa
cocoa
趣味でスピーカーや家具を作っています。 今回はウッドホーンを製作してバーチカルツインにシステムアップしたいと頑張っています。

日記

最新の日記
カレンダー
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最新のレス

日記
製品レビュー/コメント

製品レビュー/コメントへのレスはありません

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

最新の日記

2019北陸オーディオショーに行って来ました

23日は開場と同時に多くの方がおいででした。
年々来場者が多くなっており、あるメーカーの担当者は、名古屋より多いのではと喜んでいました。
普段なかなか聴けない機器も多く楽しみにしておりましたが、中でも印象的だったのはフェーズメーションのCM-2000というパッシブコントロールアンプでした。
前々から新しいトランスの話は聞いていたのですが、製品としてみるのは初めてでした。
CM-1000というプリアンプも素晴らしい音楽を聴かせてくれますが、CM-2000はさらに「ベールを剥いで」などと言うレベルでなく、たった一言「凄い!」、値段もすごいですが、その再生にはびっくりでした。
さらに驚いたことに、開発部斎藤部長さんからこの技術を使って0.5dBステップで調整可能な6dBカーブのマルチチャンネル用ネットワークを開発中で、機会が有ったらテストに聴いてみますかという話をいただきました。
SPのネットワークは必要悪で製作もなかなか難しく、私も以前はいろいろ作ってみたのですが今はあきらめてマルチアンプで再生しています。
マルチ再生でもチャンネルデバイダーや複数のパワーアンプが必要になるなど大掛かりになってしまいます。
6dBのネットワークは理論上位相などの点で大変優れていますが、カットオフがゆるやかなためホーンドライバーなどに使用して大入力が入るとドライバーを壊す危険があるのですが、家庭内で使用することを前提にカットオフ周波数を調整すれば、最もシンプルな構成でまとめられるので大変期待しています。
ただ、MC-2000の価格から想像するにちょっと怖いです。
また、今回のショウでは、ピアニストの国府弘子さんのトークライブもあり、大勢の立ち見が出るほど盛況でした。
ヤマハの小さなピアノでしたが、目の前で繰り広げられる生の演奏はやはり楽しいものですね。
あの空気感はライブならではで、会場を出た後は申し訳けなかったのですが各オーディオメーカーさんのデモもあまり聴く気にならず帰って来ました。
ともあれ楽しい一日でした。

最新のレビュー/コメント

レビューはありません

マイルーム

自作の部屋です。
自作の部屋です。
持ち家(戸建) / 専用室 / オーディオルーム / ~12畳 / 防音あり / スクリーンなし / ~2ch

狭い部屋なので出来るだけ簡素にして楽しんでいます。

所有製品

所有製品は登録されていません