やまお
やまお

日記

最新の日記
カレンダー
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最新のレス

日記
製品レビュー/コメント

製品レビュー/コメントへのレスはありません

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

最新の日記

最近のオーディオトピックス

階下に降りて音楽を聴きに行くとやはり長時間で文字通り籠ることになり当然家族の受けは良くありません。なのでリビングにもオーディオを置いておりピアノやヴァイオリンのソロ曲を楽しんだり、ヘッドフォンでNAS(RockDisk for Audio)に溜め込んでいる音楽ファイルをきままに聞いたりしています。

DENON DNP-F109(ネットワークオーディオプレイヤー)
DENON DRA-F109(フルデジタルアンプ)
ONKYO D-102exg (SP)or Panasonic RP-HD10(ヘッドフォン)


完全なCDレス環境で、DNP-F109でNAS配下のハイレゾファイルとCDからリッピングしたFLACファイルの再生、LINN ClassicsやOttava等のインターネットラジオの再生が主で音質面でも特に不満に思うことはありませんでした。しかしHP-A8(DAC)で再生するために2.8MHzのDSDファイルがそれなりに溜まっていたのが再生出来ない点が我慢出来ず、マランツのCD、ネットワーク一体型コンポ(レシーバーアンプ)であるM-CR611に買い換えました。


M-CR611については先代よりバイアンプ駆動に対応したりB&WのCM1S2との組み合わせを推奨したりコンポのカテゴリーの中では意欲的であり市場での評価も高い製品でもあります。
ただしDSDファイルについてはネイティブ再生ではなくリニアPCM変換。そこが残念ではありましたが持っているDSDファイルを生かせることとおまけにCDプレイヤーも付加してくることの誘惑に負けてしまいました。

DENONのフルデジタルアンプといえばDDFA採用のPMA-50の評価が高いですが実売20,000円を大きく切る金額に下がってしまったDRA-F109のCPは抜群でしばらく並べて比較リスニングするなかでは同じくフルデジタルアンプ機能を持つM-CR611と大きく差異は感じられないように思われます。
もうしばらくじっくりと聴き込んで行きたいと思います。

最新のレビュー/コメント

レビューはありません

マイルーム

地下室8畳オーディオ入門
地下室8畳オーディオ入門
持ち家(戸建) / 専用室 / オーディオルーム / ~10畳 / 防音あり / スクリーンなし / ~2ch

戸建て建築を機に夜中でも音楽をガンガン聴くという昔からの憧れもあり、約8畳の地下室を作りました。 まともにじっくりと音楽に向き合える環境は初めてかもしれません。機材はエントリー機〜と大きくお金は掛けられませんが理想のリスニング環境を整えていきたいと思います。

所有製品