TON2
TON2
オーディオ全盛時、長岡教から始めてカレコレ40年弱。今は改宗してのんびりやってます。

日記

お気に入り製品

最新の日記

初湿式レコードクリーニングとヤフオクの日々

早いものでもう師走に入ってしまいました。
ご無沙汰しております、TON2です。

昔、レンタルレコード店でレコード借りたら針先が黒いカスのようなものが付いてしまって、それから湿式レコードクリーナーは一切NGにしていたんですが、オーディオフェアでKLAUDIOのCLN-LP200を見て湿式も有りかなぁ、と思って始めてみました。
このコミュには、KLAUDIOなどの自動式と、手動式の諸先輩方がいらっしゃるので、記事を参考にさせてもらって自分流を編み出そうとしています。
自動式はどれも高くて買えないので、手動式でやってみました。

オーディオ機器と一緒でレコードクリーニングの方法も様々な考えがあって面白いですね。水道水、蒸留水、アルコール類などを混ぜた水溶液、挙句な果てには、木工ボンド。はたしてどれが正解なのでしょう。

まずは、極く一般的なレイカ。
お試しセットで販売店の言う通りやってみましたが、そのままではノイズが酷いものは全然ダメ。数回やって、A液も増やして、4枚のうちやっと1枚は効果が出た。
多少でも効果があることはわかったので、次に、このコミュで参考にさせて頂いた歯ブラシ。
ブラシでゴシゴシは怖かったので、毎朝使っている電動歯ブラシを使ってみました。
ヤフオクで買ったジャンクのPL-50Lの上で、レイカA液を20滴ほど垂らして、レコード回して電動歯ブラシを押し付ける。
電動歯ブラシは、極細毛を使用。
手で反対回しもやって、ビスコで拭くと小さな繊維や黒いカスがついている。
100%ノイズが取れるわけではないが、なかなか上手くいったので、さらに
arteのブラシを購入しました。さっきの極細毛より少し硬い。
同じやり方でこのブラシを使う。音溝に押し当てたら音が出た。ブラシの刷毛がレコードの音を拾っている。面白いなぁ。
歯ブラシと効果はさほど変わらないが、長いので時短になる。
とりあえず、この方法でしばらく様子を見ていこうと、決めました。

それにしても、レコードの溝って案外丈夫なんですね。ブラシで傷はつきませんでした。

もう一つ。
0SideForceを+アームしたおかげでヤフオクで安い空芯カートリッジ漁りの日々。

左から、FR-1MK2,YAMAHA MC-4,針の少し曲がったMC-7,SONY XL-44。
各々、なかなか良い音を鳴らしてくれています。あと2、3個欲しい。
さらに、ターンテーブルシートは、ジュエルトーンのクリスタルガラス。反ったレコードは滑ってダメなんですけど、付属のフェルトより高域がすごくキレイで気に入ってしまいました。
ただ、1kg弱もあるシートなもんで、LP-12のプラッターが、3ミリほど沈み込んでしまいます。LP-12壊れないか、かなり心配なんです。でも戻したくない。
LP-12ユーザーの方は、どんなシート使っているんでしょうか?
さらに、スタビライザーも使ってみたいくらいなんですが。

最新のレビュー/コメント

VIVID

AURA

VIVID

¥141,750(税込)

発売:2011年12月

製品DBで詳細を見る

この製品にレビュー/コメントを書く

ほかのユーザーの登録・投稿を見る

今更ですが、レビューします。

世に出てもう4年ほど経つようだし、もう「斑駒」様がレビューされていますが、現行商品だし、”vita”とのセットではなく単独でのレビューですので、気を悪くされないだろうと思い、書かせていただきます。

合理性を重んじ、機能が重複することを嫌う性質で、LINNのDSがあるからCDプレーヤーは不要としていたんですが、やはり少し不便で、1年ほど前、安くて美しくてXLR端子があるというこれを中古で購入しました。

ケーブルには、モガミ電線のもの(RCAは、2803。XLRは、2534)を使っています。
以前は色々買って持っていたんですが、CARDASのゴールデンクロスをアームーイコライザー間に入れた時以外、2、3万のケーブルを聴き比べても大して違いが解らない駄耳なもんで、モガミ電線を標準にしています。

普段はXLRだけなんですが、RCAとXLRの両方を同時につないで聴き比べました。

一聴して、XLRの音量が高いです。アンプのRCA側の入力を6dB(これが限界)アップして、だいたい揃いました。
結果、僕の耳では、違いはわかりませんでした。RCAの方が幾分平面的な感じにも聞こえますが、ほとんど違いはありません。
中域を中心に躍動感があり、音楽をうまく聞かせるタイプに聞こえます。聴いていて楽しいです。
価格.comのレビューにピッタリな言葉がありましたので紹介します。それは「高音質」ではなく、「好音質」です。
スペック的には1世代以上前の製品であり、定価では厳しい部分もあるでしょうが、聴いた感じではまだ単独でも十分 存在する価値はありそうに思います。

同時期にこれのセットのDDC(Sprint:こちらは新品)も買い、DAC部を利用してタブレットのNEXUS7(2012)につないで、ONKYOのアプリ(HF Player)で聞きましたが、このシステムでは、まだまだでCDの方が1枚も2枚も上手でした。

古い製品で、失礼しました。

【SPEC】●デジタル出力:同軸×1 ●アナログ出力:XLR×1、RCA×1 ●デジタル入力:同軸×1、光×2 ●メカニズム:SANYO製メカニズム TOSHIBA製ドライブチップセット ●DIR:CIRRS LOGIC CS8416 ●DAC:CIRRUS LOGIC CS4398 ●周波数特性:10Hz〜45kHz ●外形寸法:430W×64H×270Dmm ●質量:4.8kg

マイルーム

お気楽まったりオーディオルーム
お気楽まったりオーディオルーム
借家(マンション) / 書斎兼用 / オーディオルーム / ~8畳 / 防音なし / スクリーンなし / ~2ch

10年ほど弄ってなかったシステムを、ここ2年ほどでスピーカー、アンプ、FMチューナー、フォノイコ、CDプレーヤーを相次いで買い換えました。全部中古です。 今一番のお気に入りフォノイコ「SUTHERLAND PH3D」は所有製品登録できませんでした。これ良いです。 4,5年前に液プロを売り払って、10年ほど続けていた「V」は終了。テレビとBDは繋いでいません。2chのみとしました。 LD数…

所有製品

  • スピーカーケーブル JFSOUNDS SIN-KAI MS227C
  • フォノイコライザー FIDELIX LEGGIERO
  • 電源機器 CSE ZX-80A
  • 液晶テレビ/ディスプレイ PANASONIC TH-L42G3
  • Blu-ray Discレコーダー PANASONIC DMR-BW680
  • レンズ一体型ミドルクラス NIKON COOLPIX S9700
  • XLR(バランス)ケーブル TRANSPARENT BML1
  • ハードラック SOUND MAGIC AV03
  • ネットワーク関連機器 BUFFALO LS-WSX1.0TL/R1
  • デスクトップPC APPLE Mac mini
  • 電源機器 TRANSPARENT P8
  • その他チューナー 47 LABORATORY Model 4730
  • カートリッジ LYRA HELIKON
  • その他アナログプレーヤー/関連機器 LINN KEEL
  • その他アナログプレーヤー/関連機器 LINN LINGO
  • ADプレーヤー LINN SONDEK LP12
  • ネットオーディオプレーヤー LINN AKURATE DS
  • トーンアーム LINN EKOS
  • CDプレーヤー/トランスポート AURA VIVID [レビュー]
  • プリメインアンプ AYRE ACOUSTICS AX-5
  • スピーカーシステム PIEGA Coax 30.2 [レビュー]