燻製一年目
燻製一年目
7-80年代ブラックミュージックと最近のベースミュージック、アニソンが大好きです!最近はクラシックや現代音楽、最近のジャズ、昭和歌謡もストライクゾーンが広くなってきました。 ヘッドホンで8年近く…

日記

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

最新の日記

音場型の総本山!?KYLYNさん邸訪問記

こんばんは!燻製一年目です!

ちょうど一週間前になりますが、わたくし燻製一年目
ついに念願のKYLYNさん邸にお邪魔させて頂きました\(^O^)/

ご同伴はこれまた先々週に訪問させて頂いた、いたちょうさん!

いたちょうさんは先週の赤羽親睦会から、なんと!ずっと禁酒されていた様で
今日は色々と準備万端!気合が入っておりました(笑)

途中で美味しい定食屋さんにてお昼をとって、そのままお家に向かいます。



噂はかねがね聞いておりましたが・・・

マンションの一室、6畳間
この日はとても暑かったのでエアコンもガンガンかかっております。
そして外ではセミが騒々しくて、試聴環境は万全とはいえません。

正直なところ、直前までの期待を不安が上回ってしまいました。



しかし・・・なんのなんの・・・

驚きました・・・第一印象は



それは一言でいうならマジック!


目で見える情報に惑わされてはいけません。

6畳間?いいえ、倍の12嬢はありました。(目ではなく耳で見るのです)

目の前のスピーカー?いいえ、偽物です。(本物は部屋の外で鳴ってます)

壁?それは錯覚です。(壁なんてどこにもありませんよ)


さあ、クローズ ユア アイズ!(オープン ユア イヤー! ^q^ )



リアルな僕「アバババババ・・・・(白目)」



現実を受け入れきれずにトリップした燻製・・・
なかば半狂乱からの小康状態でした。

いやぁ、これほど視覚と聴覚の情報に齟齬を感じるオーディオは初めてです。


本当に信じられません。6畳間でかなりのニアフィールドリスニング。
そしてスピーカーから後ろの壁も50cmも離れていない、おまけにロングボードに乗っていて
中央にはテレビまで鎮座しているんですよ、それなのに・・・なぜ!?!!?

1曲聴き終わる度に質問ばかりしてしまいました(必死)

そうしてお話を訊いていくと、一つ訂正をしなければならない事がありました。

私は一言でマジックと言いましたが、それは魔術とか魔法の類ではございません。
それは、マジックはマジックでも、タネも仕掛けも満載のマジックの方でした!

つまり、KYLYNさんご自身の長年の見識・研鑚や
一貫した熱い想いのなせる業、その積み重ねの賜物なのだと思いました。

KYLYNさんのコアな部分だと思いますので、私がそれを喜々として話すのも違うと思うので
その秘密(秘密にさえしていないかもしれませんが)、その音の詰め方については
ぜひぜひ皆様、伺ってみて、聴いてみて、訊ねてみて下さい(お茶を濁すスタイル)


はい、そんな訳でまずは「第一印象」のお話でした(笑)


まだだ、まだ終わらんよ!!!


次に感動したのは、そんな深い音場なのに音像がナチュラルな点でした。
これだけの音場を手に入れるには何かしらの犠牲にしないと難しそうな気がするのですが
・・・何の犠牲も、無理も感じない音色、フォーカス感で
帯域バランスもフラットで、だからこそ、マジックの様に感じてしまうのだと思いました。

拙宅では深い壁越えを目指すあまりに帯域バランスや音像が自然体ではありませんし
それなのにKYLYNさん邸のような音場には遥かに及ばず、本当に凹んでしまいます。
もう、あれですよ。聴くたび聴くたび頭を抱えてしまう、けど耳がすっごい幸せな
心と体の齟齬も激しいオフ会となりました(笑)


そうこうしてオフ会も終わりに近づき〆のレコードタイムとなったのですが
あぁ・・・・。先週のいたちょうさんち、そしてKYLYNさんち、
出てくる音がまるで違います。ベクトル自体が違うように感じます。

私も一応、アナログは持っているのですが音を詰めた事がなく
数少ない経験からレコードは鮮度がぐっと上がる事だけは分かっていたのですが

KYLYNさんちのレコードは鮮度というベクトルというよりも音場のベクトルに
グググッ!!と更なる飛躍を果たしておりました。。。

奥行き感とは極端に言ってしまえば
大きい音と小さい音の差から疑似的にそこにあるように聴こえる類と解釈するなら
レコードで聴いたそれは壁のはるか向こうに大きな音でバスドラムが定位しており
まさに解釈の破綻!私の目指す壁越えを明確に再現した到達点そのものでした。

壁の向こうに無理なく音が鎮座して、かといって後方展開なだけではなく
しっかりと前に来る音は前に来る。そういった自分の目指すサウンドの一つがそこにありました。


こんな音を聴いてしまうと自分もレコードで音を詰めたくなってしまいます。
スペース的な都合でそれは無理なのですが、いつか・・・
皆さんがレコードに嵌る気持ちが凄く分かったような気がしたそんなオフ会でした、マル!




KYLYNさん邸を後にすると、いよいよ!お待ちかねの懇親会です。

今回はなんとkanataさんが飛び入りで参加して下さいました。

皆さんで楽しく、お酒を飲んで、笑って騒いで
今回も先週に引き続き素晴らしい夜を満喫させて頂きました。


この度はキリンさん、素晴らしい一日をどうもありがとうございました!

また機会がありましたらどうぞよろしくお願い致します!

私もたびびとさんも、そしてボンさんも
KYLYNさんがいつかつくばにお越しになる日を心よりお待ちしております^^v

最新のレビュー/コメント

レビューはありません

マイルーム

ホームシアターでのピュアへの挑戦
ホームシアターでのピュアへの挑戦
持ち家(戸建) / 専用室 / オーディオルーム / ~10畳 / 防音なし / スクリーン~80型 / ~2ch

極力AV系での様々な音質的なデメリットを抑えつつ、ピュア2chでの音質追求を進めていこうと思ってます。 そしてビジュアルは副次的なおまけと位置付け、あくまで息抜き、楽しみながら少しづつ改善していけたらと思っております。 ピュアもホームシアターも初心者ですので、おかしな点も沢山あると思いますので、どうか皆様におかれましては、ビシバシとご指導にご鞭撻の程よろしくお願い致します。 この…

所有製品

  • オーディオボード KRIPTON AB-3200
  • SACDプレーヤー/トランスポート ESOTERIC P-03
  • 電源機器 CSE TX-2000
  • 音場調整材 日東紡音響エンジニアリング SYLVAN
  • 音場調整材 日東紡音響エンジニアリング ANKH-II
  • ADプレーヤー TECHNICS SL-1200MK3D
  • DAコンバーター AIT AIT-DAC-zn1
  • ヘッドホン STAX SR-009
  • ヘッドホン FOSTEX TH900
  • 電源機器 FIRST CRY DA-7020i
  • 電源機器 中村製作所 NSIT-1000plus
  • スピーカーシステム DALI OPTICON8
  • プリメインアンプ LUXMAN L-507uX