紙一重
紙一重
2017.12.3 登録しました。 はじめてのオーディオは中学生のときの 小さなラジカセでした。 高校生のときCDが発売されました。 大学入学祝にシステムコンポを買ってもらい はじめてCDを…

日記

最新の日記
カレンダー
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

最新の日記

805DスピーカーセッティングRev3

早速やってみました。
before


after


最初は
単純にスタンドを除去して
ウェルフロートにベタに内振りせずに真っ直ぐに置きしました。

モコモコ鳴ってるだけの酷い音です。

次に仰角を付けるために
30mm角材をスピーカー下に入れてみました。
真っ直ぐ向けたままです。

少し臨場感が出てきたかな。

次にこのままで内振りにしました。

さらに臨場感が増したかな。

次に30mm角材をもうひとつ重ねて60mmへ。
仰角度にして20°くらいでしょうか。

なるほど大分聴けるようになってきたかな。

ここまでやって色々と聴いていますが
これまでと明らかに異なるのは
ライブハウスだったものが
コンサートホールになったかのような臨場感に変わったことです。
おそらくですが、このセッティングのメリットはこれかなと
感じています。

ただ音像主体はやはり下方から感じてしまいます。
見た目の先入観もあるのか?

それと高さ方向のリスニングポイントの変化で
聴こえ方がかなり違って聴こえます。
仰角を合わせたときのリスニングポイントから、
低い位置へ耳の位置がいったときに違和感がでてきます。
仰角が強すぎる弊害なのでしょうか?

あと見た目が・・・。

すでに妥協点を考えはじめています。

クライナのスタンド高さをこれまでより
10cm〜15cm低くして、極緩仰角調整すれば
ベターなのでは?

クライナにスタンドの支柱だけ売ってもらえるか?
早速問い合わせしたところ・・・
スタンドを送ってもらえば改造対応可能とのことでした。

もうしばらく試行錯誤しながら
色々聴いてみます。







最新のレビュー/コメント

ACCUPHASE

P-7300

¥1,260,000(税込)

発売:2015年12月中旬

製品DBで詳細を見る

この製品にレビュー/コメントを書く

ほかのユーザーの登録・投稿を見る

我が愛用機

これ以前は
LUXMAN M-06 2台 BTL を使用していました。

A級は暑い!夏はとにかく暑い!

そこで本機です。
試聴なんかしません。決め打ちです。
いつかはアキュフェーズ!それだけです。

最初に出てきた音は
ラックスマンのそれとは全くちがい
失敗したかなと思いました。

エージングですね。半年くらいでしょうか。
中低音域に弾力感が出てきて沈み込む感じが出てきます。
1年が経過し変えて良かったと思うこの頃です。

【SPEC】●定格出力:1Ω時…800W、2Ω時…500W、4Ω時…250W、8Ω時…125W ●外形寸法:465W×238H×515Dmm ●質量:48.6kg

マイルーム

紙一重オーディオルーム
紙一重オーディオルーム
持ち家(戸建) / 専用室 / その他 / ~8畳 / 防音なし / スクリーンなし / ~2ch

物置き部屋なんです。 天井は急勾配で 部屋の真ん中で直立すると 頭がぶつかってしまいます。

所有製品